2008年09月01日

ヒーリング体験談(No.88)A・Mさま【前編】

  
本日は、世界的にも有名な
JAZZの音楽大学をご卒業され、
プロの演奏家としてご活躍中の
A・Mさまからいただいた、
素晴らしい体験談をご紹介します。

日々ハートを開かれて、心が愛のエネルギーで
満たされていかれるご様子には感動します。


Hope you find that special ROSE, cause you love and care for the one you chose... / Parvin ♣( OFF for a while )


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

●10月6日

レイキヒーリングを希望しています。

お願いしたい内容は、
20数年間悩み続けている体の湿疹です。

特に下半身への湿疹が一番ひどく、20数年間
湿疹の跡のため、スカートが履けないくらいです。

湿疹の痒みのため眠れない日も多いです。
またマイナス思考なのか神経質なのか、胃腸をよく壊します。

極度の心配症・情緒不安定は、過去に恋愛で
ものすごく大きな傷を2回も負いまして、
そのトラウマが一番大きいです。

今現在付き合っている方もいますが、
相手に精神的に大きな負担を掛けさせてしまい、
遠距離恋愛というのが重なって、
私の心配症・マイナス思考・情緒不安定のため、
感情をぶつけがちで、いつも後から後悔をしてしまいます。

心と体のバランスが取れたら良いなと思い、
申し込みしました。


好転反応は恐れないです。
むしろ起こってくれた方が、気づきが多く体験できて
自分自身が成長できるような気がします。

「絶対によくなる」と思える心境にありますので、
今の私の精神状態なら、美保さんから宇宙のエネルギーを
送って頂く準備が出来ているような気がします。




●10月11日

本日でレイキを受けて4日目になるのですが、
初めてレイキを送っていただいた翌日、
ものすごい眩暈と頭痛に見舞われ、
一日中動けない状態でした。

湿疹は、なぜかレイキの最中に
刺激を受けてしまうのか、とても痒くなってしまい、
ガマンできずに掻いてしまいます。
湿疹に関しては、症状が悪い方へ進行しているみたいです。
(美保注:好転反応が顕著に出ていらっしゃるようです。)


不思議なのが、1ヶ月前に捻挫をしたのですが、
その捻挫はかなりよくなったような気がします。


また考え方が少しずつ、マイナス思考から
離れているような気もします。

自分自身を傷つけないような考え方をしようとしていて、
それが、スムーズになって来ているような気がします。


長年の考え方のクセは、そうそう簡単には
治らないでしょうが、でも
何か、治すためのキッカケがつかめそうな雰囲気です。



●10月13日

実は、美保さんにご報告を忘れていたのですが、
生理前のひどい湿疹や不眠症・情緒不安定に悩む私に、
職場の友人から
「低容量ピルを、産婦人科で
処方してもらって試しに飲んでみれば」
とアドバイスをいただき、先月より飲んでいました。

先月の月末辺り生理が終わり、ピルはまだ余っていたので
飲み続けておりましたが、本日1週間も早く、
普通に生理になってしまいました。


きっとこれもレイキの力で、
本来あるべき排卵を促したのでしょうね。
薬の力も振り切って…。すごいパワーだなと思いました。

私の感覚は鈍感なのに、体は物凄く敏感に、
素直に反応しているみたいです。



私はJAZZの楽器演奏の仕事をしていますが、
私の楽器は銀製で、色々な溶液やクリーナーを
使用するのですが、なかなか銀の黒ずみが
取れない事が気になっていました。

先日偶然見つけたホームページの中に、
銀のお手入れ方法で、私が試したことのない
情報があり、クリーナーを購入しました。

それで磨くと、今までにない即効性があり、
とても美しく楽器の銀が輝き、
感動してとても幸せな気持ちです。


私のとても愛用している、
生涯使い続けたいと思っている
パートナーですので、嬉しいです。



●10月15日

一昨日は、私の所属しているJAZZバンドの話し合いがあり、
バンドメンバーの結束、意思の疎通、共通の意識が
かなり良い方に固まっていて、とてもいい話し合いとなり、
この先のバンド活動にかなり希望の持てる状況になりました。



彼とは音信不通が続いておりましたが、
一昨日連絡が来まして、いつもなら
音信不通が長いと、ストレートに自分の不安や
寂しかった気持ちをドバっと伝え過ぎてしまい、
気まずくなってしまうパターンが多かったのですが、

自分の気持ちをストレートにぶつけるような
迷惑を掛けないで、今回は冗談めかして、
サラっと気持ちを伝え、冷静に余裕が持てる
対応が出来たように思います。


自分の寂しさや心配な気持ちを、相手の状況に
お構い無しにぶつけたら、相手はとても辛いですよね。。。

自分中心で考えてしまうからいけないのだろうと、
自分のエゴに気づくことが出来ました。



いつも夜寝る前に、自己流で祈っているのですが、
その日は初めて神様に、今付き合っている人と
長く続くことを祈るよりも、神様に恋愛そのものを
託してしまおう、という思いになりました。


神様がその都度、相応しい出会いや人を
与えて下さるだろうから、もっと目に見えない、
自分を守って下さる力に頼ってもいいんじゃないのかな、
と考えられるようになってきました。





●10月19日

彼からもらったメールに、彼の出演したライブで、
ひどく気疲れして大変だったとの記述がありましたので、
早く元気に、そして心の疲れが癒せるように
心を込めてメールの返事を送ってみました。


こういう、癒してあげたいと思う気持ちで
メールをする事が、とても気持ちよく感じ、
自己満足ですが心がウキウキしました。


元々私は、仕事上、色々な異性の方と知り合う機会が
多いのですが、彼がいるからと思って、異性の方との
コミュニケーションは、表面付き合いだけで
閉ざしていたのですが、別に浮気を考える訳ではなく、
出会いを大切にしようと思い、何人かの男性とも、
友人としてコミュニケーションを取り始めました。

もっと大きく、自分の人生を考えてみようとも思いました。
もっと自然体でいれたらいいなと考えました。
本当に少しずつですが、
意識が変わってきているような気がします。



★後編に続きます⇒後編はこちら



A rose for the weekend / Lincolnian (Brian) - BUSY





mother_bear1 at 20:44│TrackBack(0)

トラックバックURL