ヒーリング体験談(No.137)O・Uさまヒーリング体験談(No.139)O・Uさま

2010年01月30日

ヒーリング体験談(No.138)H・Sさま

本日はリコネクティブ・ヒーリング(3回)を
受けてくださった、H・Sさまのちょっと不思議
体験談をご紹介しますね:*.: ..


(c) .foto project



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●6月1日

美保さん、三回のヒーリングありがとうございました。
1回目は、4時5分前からベットに横になっていましたが
帰ってくるはずのない夫が、4時過ぎに帰宅し
話しかけられたり、目を開けたり、全く落ち着かず
何も感じませんでした。

けれどもよく考えると、セッションを申し込んでから
ヒーリングが始まるまでの数時間の間に
急にバタバタと人と会うことになり、
その人は、いつか会わなくてはいけなかった人で・・・
また、これから一緒に仕事をするかもしれないという
不思議な再会がありました。




二回目は、足首から下がすーっと涼しくなり
それがずっと続き、左足が特に冷たい感じがしていました。
この日「リコネクション」を購入し、読み始めました。



そして、三回目のヒーリングを受ける日の早朝4時頃
私は誰かと話してたみたいなんです

隣の部屋で寝ている主人が
「誰か来てるのかと思うくらい喋ってた」と言うのです
私は全く記憶にありません。寝言ぐらいでは
隣の部屋の主人が目を覚ますことはないですし
・・・



寝る前に「リコネクション」の宇宙人のページを
読んでいたからかな?(以前、プレアデス星人だったと
言われたことがあり、そのプレアデス星人について
書かれていたのでビックリしました)

不思議です。
ホントに誰か来てくれてたらいいなと思います(笑)


三回目のヒーリングでは、足元がずっと涼しく、
左足の小指の下あたりだけブーン・ブーンと
携帯のバイブが当たってるような感覚が続きました



体に感じる感覚より周りの状況、
自分の想いが変わるような気がします


また報告させていただきます!
まずはお礼まで。



(c) .foto project



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
                                  




H・Sさま、素晴らしい体験談をご報告くださって
心より御礼申し上げます:*.: ..


> 早朝4時頃私は誰かと話してたみたいなんです。
> 隣の部屋で寝ている主人が「誰か来てるのかと思うくらい
 喋ってた」と言うのです。

これにはビックリですね♪ H・Sさまは過去に
プレアデス星人だったと言われたことがあるのですか。

「リコネクション」の本の中にも、
ある方のリーディングで、エリック・パール博士が、
プレアデス星人だったと教えてもらうくだりが書かれてありましたね。


プレアデスに関する書籍を読んでいると、
「必要な情報は、眠っている間に与えられる」と
プレアデス人がガイダンスしてくれる箇所があります


H・Sさまも、高次の知性から何らかの情報を
得ていらしたとしたら、なんだか楽しいですね



セッションをお申し込みくださった段階で、変化を感じたという
ご報告をよくいただくのですが、H・Sさまも、
セッション前から、必要な方に短時間の間に逢われるなど、
うれしいシンクロニシティーが起きていらっしゃったのですね。



今後、高い周波数で振動されることによって、
H・Sさまご自身の目的へと向かって、
さらなる進化が進まれますよう、心よりお祈りしていますね:*.: ..




***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***
宝石緑美保まりの無料性格診断(体験談集はこちら
宝石紫無料メルマガ『強運の女神に愛される!開運ナビゲーション』ご登録はこちら
宝石赤ヒーリング公式サイト | 携帯公式サイト | 携帯メルマガ

***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***


mother_bear1 at 16:31│TrackBack(0)

トラックバックURL

ヒーリング体験談(No.137)O・Uさまヒーリング体験談(No.139)O・Uさま