船員28号の日々

 徳島県鳴門市の鳴門海峡に逆巻く、うず潮を間近に眺める観潮船に乗る、鳴門市在住のある船員の日々を紹介します。

MHF公式ビギナーサイトへ MHF公式メンバーサイトへ

2010年08月

“縁”あって、“en”に参加…。

 8月31日(火) 晴れ時々曇り

 今日も高気圧に覆われ、大体晴れの天気に。風は日中、南東の風がやや強く吹いた。

 さて、今日も例によって県内の散策のことを…、といきたいところですが、今日はタイムリーな話題、…ってちょっと遅くなりましたが、ぜひお伝えしておきたいことがあるので、そのことを。
 一昨日、29日(日)のことなのですが、お伝えした通りB'zのヴォーカル、稲葉浩志さんのライブがここ徳島のアスティとくしまで行われました。今回ボクは縁がなかったんだ…、と思っていたのですが、そのライブの二日前、ライブに行くと言っていた友人N氏からメールが。詳しくは書けませんが、急な事情でどうしてもライブには行けないので、県外の友人と一緒に行ってくれませんか?とのこと。その日は日曜でうちも忙しいし、それにN氏がライブ楽しみにしていたのも知っていたので、N氏にもそのことをメールしたのですが、事情が事情なので、行けそうにない、と。そこで、母に相談してみると、意外にも、行ってきなだぁ、と行ってくれました。…これは行くしか。…これも何かの縁ですね。
 「Koshi Inaba LIVE2010 〜en?〜」in アスティとくしま。
 …で、日曜日、やってきました、アスティとくしま。稲葉さんのライブ、「Koshi Inaba LIVE2010 〜en?〜」は、午後4時45分開場にも関わらず、会場は昼過ぎには多くの人で賑わっていました。…ってか、ここに来るまで、徳島駅に車を止めてそこから徳島市営バスで来たのですが、すでにバスが満員状態でした。それから臨時便も出されたのですが、何か後手後手な感じがしましたね。二年前にはB'zのライブもあったことだし、先手を打って、と言うか臨時便があることを知らせる案内とか、主催者側にも配慮が欲しかったですね。ソロだから、と人手を少なく見ていたのでしょうか。



 「Koshi Inaba LIVE2010 〜en?〜」グッズ(その1)。
 ボクが会場入りしたのは午後3時過ぎ…、N氏の友人が来るのは午後5時頃とのことなので、それまでにグッズを買っておくことにしました。物販は午後1時半から始まったようですが、それでも多くの行列ができています。
 今回買ったのは、こちら。多くを語らずとも分かる、袋。これは必須ですね。後、ツアータオルやガチャガチャなど、ツアーグッズでは定番と言えるグッズを買いました。毎度、結構買いますよね、ボク。




 「Koshi Inaba LIVE2010 〜en?〜」グッズ(その2)。
 中でも面白かったのが、こちらのお守り。“えんむすび”です。稲葉さんのライブのタイトルは「Koshi Inaba LIVE2010 〜en?〜」。“en”…、ハッ!…と、ちなみに、“en”は2004年のツアータイトルにも入っていて、演奏の“演”、“縁”、“炎”等の掛け言葉なのだそうで…。

 その後、開場午後4時45分少し過ぎた辺りに、N氏の友人と合流して、チケットを頂いて、一緒に中に入りました。N氏の友人もかなりのB'z好きで開演までにすっかり意気投合しました。
 …そして、午後6時開演。待ちに待った稲葉さん登場!…いやぁ、カッコよかった。曲は、…と、ネタバレになるのでここでは書きませんが、最新アルバム「Hadou」の曲だけじゃなくて、これまでの作品、あの名曲も“演”奏されましたね。会場全体的にノリが良くて良かったです。
 今回はひょんなことからの、ライブ緊急参加となりましたが、ホント楽しかったです。これも何かの“縁”ですよね。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

駅が近過ぎる海水浴場。

 8月29日(日) 晴れ時々曇り

 今日は時折雲が出ることもあったが、おおむね晴れの天気に。風は、南よりの風が時折やや強く吹いた。

 さて、今日は、先週のオフに行ってきた県内の散策のことを少し。普段通りの散策…、いいですね。
 その日も最近の流れで那賀町を攻めよう、としていたのですが、ナビ通りに進んでいると、途中の山道でなんと工事をしていました。どう考えても車一台しか通れない道なので、どう考えても通れません…。元の大通りを進んで、別の道をナビが探してくれるのを期待していたのですが、ナビに従って行った先は、何と元の工事中の道…。距離優先で探すと思うので、よほどこの山道ショートカットの道が近道だったんでしょうね…。…で、今回は那賀町は諦めることに。…まぁ、ボクがナビ使いこなせてないんですよね…(汗
 …で、代わりに目指したのは、阿南市を越えて南…、美波町へ。美波町…、思えばずいぶん遠くまで来たものです…。
 田井ノ浜海水浴場。
 国道55号線を南へ、そこから県道に入り、海岸線を走り…、同じく海岸線を走る線路沿い…、そこに駅があるのですが、その駅の前に広がるスポットです。…ってか、海岸そのものなんですけどね。

田井ノ浜海水浴場…約1km続く砂浜の砂は粒子が小さく水質も良い。波が穏やかで子供連れでも満喫できる。シーズンに臨時開設される「JR田井ノ浜駅」は全国でも珍しい海水浴場のド真ん中にある駅。映画「ロード88」のロケ地にもなった。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 そう、こちらの海水浴場のすぐ近くに駅があるんですよね。なので、線路も通ってます。
 …で、ボクもせっかくなので砂浜を…、と歩いて行こうとしたのですが、線路があって通れません…。どこか踏み切りがあるポイントがあるんだろう、と探そうとしましたが、その時、局地的に激しい雨が降っていたんですよね(汗 …で、諦めて車に帰ることに…。画像も、もっと晴れていたら綺麗だったと思うんですけどね…。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

木と科学の美術館。

 8月27日(金) 晴れ時々曇り

 今日は大体晴れの天気となったが、時折雲が出ることもあった。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている二週間振りの散策で那賀町は相生エリアを散策してきたことの続きを。二週間振りと言っても、お盆の時期も終わり、もう普段通りのオフに戻ったのですが、今日は二週間振りの散策のことを。
 前回紹介した、相生森林文化公園あいあいらんどを後に、細い道を進むとそのスポットはありました。
 相生森林美術館(その1)。
 それが、こちら。…と、手前の建物じゃなくて、奥の建物なんですがね(汗
 こちらは、相生森林美術館です。

相生森林美術館…木をテーマにした珍しい美術館。巨大な杉を曲げたふじい忠一による「92無題」は強いインパクトを放つ。その他、木彫、木版画などの展示や、さまざまな切り口で特別企画展などを開催している。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)



 相生森林美術館(その2)。
 こちらがその奥の建物こと相生森林美術館。最初からこの画像でよかったですかね(汗
 …で、今回は珍しく(?)スルーせずに中に入ってみました。入館料は300円とリーズナブルです。説明文にもある、ふじい忠一さんの作品にも興味がありましたしね。
 それで、中の様子は、自然と科学の融合とでも言いましょうか…。自然を用いた芸術、美術が好きな人も、科学や工作が好きな人も楽しめるような…。それらは深い部分で結びついているんだ、と言うことなんでしょうね。それから、ふじいさんの作品は、巨大な杉の一部分が曲げられ、ポンッと置かれているだけなのですが、それがものスゴい存在感を放っているんですね。多くを語らず、見る人が解釈すればいい、というような、ふじいさんのコメントも存在感があります。
 ボクの他に来館者は居られませんでしたが、興味のある方はぜひ行ってみて下さい。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

相生であいあい…。

 8月25日(水) 晴れ時々曇り

 今日も高気圧に覆われおおむね晴れの天気に。風は、南東の風が午後より一時やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている二週間振りの散策で、那賀町の相生エリアに行ってきた時のことを。
 どうやら“道の駅”でもあることが分かった、もみじ川温泉を後に、そこから少し行った所、国道195号線からやや細い道に入る形で先を進みました。その細い道沿いに目指すスポットが二ヶ所あるのですが、今日はその内の一つを紹介します。
 相生森林文化公園あいあいらんど(その1)。
 それが、こちら。ログハウス風の物見櫓っぽいのは、相生森林文化公園あいあいらんどの入り口です。

相生森林文化公園あいあいらんど…巨大な切り株を通り抜ける全長50メートルのすべり台はスリル満点。アスレチック遊具や人工芝のテニスコート、キャンプ場やコテージもある。森林工房では竹トンボなど木工細工の工作体験が可能。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 こちら入り口前の駐車場から、キャンプ場の用具を積んだ車以外からは入れないようなので、ここからは徒歩です。説明文にもあるように、幾つかの施設やエリアがある総合公園なんですね。
 相生森林文化公園あいあいらんど(その2)。
 そのエリアを制覇すべく車外に出たのですが、ここ最近の暑さは尋常じゃないですよね。ご多分にもれず、この日もかなりの暑さ、ちょっと歩いただけで汗が噴き出してきました。
 …で、結果、ちょっと歩いただけでリタイア(汗 …いや、大丈夫なんですが、汗だくになるの、嫌ですもんね…。…けれど、少し見ただけでも、芝生等は綺麗に手入れされて、何だか癒されるスポットでしたね。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

相生エリアの道の駅。

 8月23日(月) 晴れ時々曇り

 今日はおおむね晴れの天気に。風は南東の風が、午後より一時やや強く吹いた。
 今日は二十四節気の処暑、暑さが退散する頃…、らしいが暑い一日となった。

 さて、お伝えしている二週間振りの散策、那賀町は相生エリアを散策してきた時のことを。那賀町相生…、那賀町でもかなりの広さで、場所も分からなかったのですが、阿南市より西、那賀町の鷲敷よりも西に、相生エリアは位置します。最近の散策シリーズでよく登場する国道195号線を南西に走っている形です。
 ちなみに、今回紹介するスポットも国道195号線沿いにあります。それがこちら。
 「道の駅 もみじ川温泉」。
 「道の駅 もみじ川温泉」です。あれ…、本(タウトク)では表記が“もみじ川温泉”になってます。…まぁ、“休日計画”は2006年発行のものなので、情報はそれ以前のものだと思われますが…。

もみじ川温泉…大きな窓が特徴の浴室からは「あじさい湖」を望む。泉質は硫化水素泉で、美容に効能があるといわれている。サウナ、露天風呂、泡風呂などもある。アメゴなど地元食材を堪能できるレストランもある。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 “道の駅”なんですよね…??案内板ではそうなっていたような…。
 ちなみに、今回は買い物をしました。相生と言えば、番茶。それに、おからクッキーを少々…。
 農産直売所あいおい。
 それから、こちらは、「道の駅 もみじ川温泉」の対面にある農産物直売所あいおいです。

農産物直売所あいおい…道の駅もみじ川温泉の向かい側にあるログハウス風の建物。野菜や花、加工品と品揃え多数。野菜や花は1袋100円〜200円と買い求めやすい。相生町特産の番茶や、手作りの豆腐、こんにゃく、かしわもちなどあり。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 …なるほど、“道の駅もみじ川温泉の向かい側にあるログハウス風の…”、…って、ちょww “道の駅”って書いてますやんッ!

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

国道沿いにあるダム。

 8月21日(土) 晴れ時々曇り

 今日も高気圧に覆われ、おおむね晴れの天気に。風は南東の風が弱く吹いた。

 さて、昨日の金曜日は久し振りのオフです。…で、当然の如く、久し振りの散策です。
 それでどこに行きましょうか。二週間前同様、上勝町を散策してもいいのですが、思い切って西の方へ行ってみるのも手です。ここは…、那賀町へ行ってみることにしました。前言は何だったのでしょうか…(汗
 今回は那賀町でも、鷲敷エリアを越えて、国道195号線をみちなりに…、相生エリアを目指しました。相生…、番茶が有名な所ですよね。
 川口ダム(その1)。
 …で、今回紹介するのは、こちら。川口ダムです。

川口ダム…昭和36年竣工の県営ダム。運がよければ豪快な水しぶきを上げる放水風景が見える。桜、あじさいなど季節の花も美しく、通称「あじさい湖」と呼ばれる。後援からのんびり湖畔を眺めよう。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 少し前に紹介した、上勝町の正木ダムも記憶に新しいところですよね。川口ダム…、周りの山々の雄大な景観と相まって、独特の存在感がありますよね。
 川口ダム(その2)。
 また、ダムの上は道路になっていたので、今回も少し歩いてみました。例によって、下を眺めてみると…、やっぱり怖い。スゴい高さですよね。その画像はなしですが、国道沿いの分かり易い場所にあるので、興味がある方は行ってみて下さい。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

豪華な初回盤。

 8月19日(木) 晴れ

 今日は高気圧に覆われ、おおむね晴れの天気に。風は、日中は南東の風が時折やや強く吹いた。

 さて、散策ネタが尽きて二回目の更新ですよ。今回はどうしようかな…、と、そんな時に絶好のタイムリーなネタがあるのですよ。
 稲葉浩志「Hadou」。
 …って、画像、分かりにくいですかね(汗

 稲葉浩志、ソロアルバム初回盤は過去のPV満載DVD付き(livedoorニュース)

 …そう、B'zのヴォーカル、稲葉さんのソロアルバム「Hadou」が、昨日18日に発売されたのです。僕も、昨日…、じゃなくて一昨日、フライングゲットしてきました。アルバム「Hadou」は、6月に先行シングルとして発売された「Okay」に、TBS系テレビ全国ネット「NEWS23X」のエンディングテーマ「この手をとって走り出して」、また2006年に発表された日本テレビ系アニメ「結界師」のエンディングテーマ「赤い糸」他、全15曲が収録されています。
 それプラス、初回限定盤にはDVDが付いているのです。…まぁ、初回盤の方はCDのみの通常盤より割高になるので、DVDが付いている、と言うと語弊があるのかもしれませんが…。…けど、この特典DVD、なんとこれまでのソロ代表曲のPVが全11曲も収録されているのです。これはイイですよね。言わば、DVD版ベスト盤とでも言いましょうか。“これまでの…”と言う部分もミソですね。…と言うのも、以前も書きましたが、稲葉さん、今月29日に、アスティとくしまでライブをするんですよね。今回のソロツアーはアルバムの発売よりも早く始まっているんですよね。…と言うことはアルバムツアーではないのでしょうか…。もちろん、今回のアルバム曲も演奏されると思われますが…。…けれど、徳島は幸運なことに(?)、アルバム発売後で、しばらく予習する期間があります。もちろん、ニューアルバムプラス、これまでの楽曲も予習しないと、ですよね。…でも、これまでの曲って、何を聞いておけばいいんだ?…って、時に、今回の特典DVDですよ!
 …これで、予習はバッチリですね。…って、ボクは行く予定ないんだった…(汗

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

鳴門が盛り込まれたTシャツ。

 8月17日(火) 晴れ時々曇り

 今日はおおむね晴れの天気となったが、時折雲が出ることもあった。風は南東の風が、一時やや強く吹いた。

 さて、前回お伝えしましたが、いよいよ散策ネタが尽きました…。最近…、と言うか大分前から、このブログは散策ネタで持っている、と言っても過言ではない位、散策ネタは重要だったのですが…。…けど、こんなネタがない時でも更新する…、見よ、このブロガー魂(?)。
 鳴門渦潮本舗Tシャツ。
 …と、前置きが長くなりましたが、本題へ。こちらは最近、うちの土産物売り場に入った商品なのですが、何だか分かりますか? 画像が小さくて分かりにくいかも知れませんが、紺色の布地の真ん中には、“鳴門”と書かれ、その鳴門を象徴する、渦潮と真鯛のプリントがされています。
 …実はこちら、ご覧の通り、鳴門のプリントがされた、“鳴門渦潮本舗”Tシャツ(1800円)なのです。うちのオリジナルTシャツ、…ではなくて、某得意先のお土産物屋さんから仕入れた商品なのですが、この夏、お土産の目玉商品となりそうです。…と言いたいところですが、このお盆休みでも売り上げは思わしくないそうです。お土産としては値段が多少ネックになるのかも知れませんが、まだまだ、暑い夏は続きます。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

あの長いドライブコースへ。

 8月15日(日) 曇り時々晴れ

 今日も午前中から雲が広がり易い天気に。風は南東の風がやや強く吹いた。

 さて、今日も先週のオフに…、いや、先々週(6日)だ、先々週のオフに行ってきた上勝町の散策の続きを。今回で貯めていた散策ネタが尽きます。休みはまだ先…、どうする、ボク…(汗

 …まぁ、気を取り直して、散策ネタ。山の中の造船所、射手座造船所を後に、再び県道16号線に戻り、先へ進みました。途中岐路もありましたが、道なり(だったかな?)に進むと、こちらの立て札が。
 剣山スーパー林道起点(その1)。
 “剣山スーパー林道起点”。今までに、何度か名前は聞いていましたが、ここがそうなんですね。

剣山スーパー林道起点…木頭地区まで伸びる林道。全長87.7キロというロングダートは、日本一を誇る。その長さゆえに、ツーリングやドライブに訪れる人も多数。四季の花や高山植物などを見ることができ、自然を満喫できる。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 立て札の前には、工事中の看板がッ。…実は、上記の本(タウトク)の写真にも、“スーパー林道、前面通行止め”と書かれているんですね。少なくとも4年以上前の写真で、今は解除されているのですが、今回は工事中…。山道だから、何かと工事が多いんでしょうか。
 剣山スーパー林道起点(その2)。
 …と、今回はスーパー林道を走ることはなかったのですが、剣山スーパー林道起点から勝浦川を眺めてみました。雄大な流れですね。それと、この日、アユ漁(だったかな?)が解禁されたらしく、釣り人がちらほらでした。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

山の中の造船所。

 8月13日(金) 曇り時々晴れ

 今日は午前中から雲が広がっていたが、時折晴れ間ものぞいた。風は日中南東の風がやや強く吹いた。

 さて、少し間が空きましたが、先週のオフに行ってきた、上勝町の散策のことの続きを。
 県道16号線を道なりに…、と、山側の方にちょっと興味深い案内板を見つけました。そのスポットは、手持ちの本(タウトク)には載っていないのですが、行ってみることにしました。曲がりくねった山道、行き違いできない狭い道を走ること少々…、そのスポットに着きました。
 射手座造船所(その1)。
 木の船…、ですね。こちらは、射手座造船所です。造船所…、山の中ですよ。
 実はこちらの造船所、“日比野克彦氏と傍示地区住民が制作した作品”なのだそうです。私たちは遥か昔、海の向こうからやってきた、ここから海は遥か向こう、遠ければ遠い程、思いは馳せる、想いがあれば動き出す、山の中の遥かなる想いが形になって動き出す…、と言うようなことが書かれていました。深いですね…。



 射手座造船所(その2)。
 ちなみに、船の中…、船室はさすがに入れませんでしたが、デッキを歩くこともできました。ボードウォークですね、まさに。
 こちらは、そのデッキから見た風景です。山、山、山ですね。その風景だけでも十分雄大なのですが、遥かかなたの母なる海をも想像する…。深いですね…。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

徳島の旨みが詰まったラー油。

 8月11日(水) 曇り時々晴れ

 今日は午前中から雲が広がり易い天気に。風は南東の風が、一時やや強く、沖は荒れていた。

 さて、今日も例によって県内の散策ネタを、といきたいところですが、今週はさすがに散策に行けないので、散策以外のネタを。来週は散策に行けそうですが、オフは週末…、ネタが続くか心配です(汗
 徳島鬼うまラー油。
 …で、今日紹介するのはこちら。…分かりますかね。こちら、ラー油なんですね。ラー油と言えば、主にギョーザやラーメン等、中華料理にかけるピリッと辛い調味料ですが、こちらは何と、徳島の旨みが凝縮したラー油なんですね。その名も、「徳島鬼うまラー油」850円(税込み)です。
 ラベルの原材料名を見れば分かるのですが、たまねぎ、しょうが、にんにくの他、すだち果皮、梅核、鮎と言った、徳島通が見れば、思わずニヤリッ、な徳島産の素材がふんだんに使用されているんですね。しかも、こちらの商品、ラーメン、ギョーザに留まらず、チャーハン、あったかご飯等、ご飯物にも合うみたいです。チャーハンはまだ分かるのですが、あったかご飯と言うことは、このラー油自体の旨みがスゴいということですよね。
 ちなみに、ボク、まだ食べてません(汗 今度、あったかご飯にかけてみようかなぁ〜。。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

思わず寄ってしまうお店。

 8月9日(月) 曇り

 今日は午前中から雲が広がり易く、すっきりしない天気に。風も南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、今日も例によってオフの日に行ってきた県内の散策のことを少し。今日は、ようやく先週の金曜(6日)のことなんですね。…でも、来週は散策行けそうにないので、ネタ大丈夫か!?と、今から心配しております(汗
 よってネ市。
 その日も例によって、上勝町へ向かって走っていたのですが、県道16号線を走っている途中、場所は上勝の手前の勝浦町になりますが、ご覧の建物を発見しました。実はこれまで、工事中だった場所なのですが、工事もほぼ終わっている感じで、お店も営業していました。…まぁ、少し前に散策に来た際、工事中だったものの営業自体はしている風だったのですが…。
 こちらは、よってネ市です。何だ、この分かり易いネーミングはッ!…で、文字通り寄ってしまった訳ですね(笑

よってネ市…勝浦町産の新鮮でおいしい野菜や果物、おはぎ等の惣菜などが、安価で豊富に揃う。中でも1年中店頭に並ぶ特産のみかんは、甘くて人気。広い駐車場があるので、遠くからマイカーで来ても大丈夫。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)
 彩りんく。
 …で、今回は中に入ってちょっと買い物をしました。説明文にある通り、入ってすぐに特産みかんがあり、野菜や果物、惣菜や手作り民芸品が所狭しと…、いや結構ゆったりとした店内でしたが、いろいろと並んでいました。
 後、店外にはご覧の自動販売機があるのですが、こちらの商品、“彩りんく”と言う名のご当地飲料なのです。“彩り”…、上勝町でしたかね。料理に添えられる、葉っぱなのですが、“葉っぱが売れる!”と言うような斬新なキャッチコピーのドキュメンタリー本が出たり、ドラマ化されたり、と、もはや全国区の商品ですよね。その彩りがドリンクになった訳です。実際の味は、ゆずの風味が強い、清涼飲料水となっていました。ちょっと気になったのが、自販機ではご覧の通り、100円ですが、中で買うと120円…。しかも、常温…。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

山と川と温泉とキャンプ場。

 8月7日(土) 晴れ時々曇り

 今日は高気圧に覆われおおむね晴れの天気に。風は日中、南よりの風が時折やや強く吹いた。

 さて、今日もオフに行ってきた県内の散策記の続き…、なのですが、昨日のオフ…、じゃなくて先週のオフのことですよ、まだ(汗 …相変わらずのペースですが、お盆休みの時期は散策に行けないので、これ位のペースで丁度いいのかも知れません…。
 前回お伝えした、正木ダム…、実は順番的には今回お伝えするスポットを先に行って、帰り道に正木ダムに寄ったんですよね。徳島市側から走るなら、正木ダムいっきゅう茶屋、そして今回お伝えするスポット…、と言う流れが理想的と思われ。
 月ヶ谷温泉キャンプ場。
 こちらがそのスポットの一つ、月ヶ谷温泉キャンプ場です。“月ヶ谷温泉”と付くので月ヶ谷温泉・月の宿の一環なのかと思いきや、月ヶ谷温泉・月の宿は川を挟んだ対岸ですし、説明文を読む限り、関連性が見受けられません…。何なんだろう…?…それにしても、山間部の川沿いとくれば、キャンプ場、このパターンが多いですね。



 

 月ヶ谷温泉・月の宿。
 そして、先に書きましたがキャンプ場と川の対岸に位置するのはこちら、月ヶ谷温泉・月の宿です。

月ヶ谷温泉・月の宿…1階には石張りの浴槽、2階には青石を配した岩風呂があり、隔日の男女入れ替え制。浴室の大きな窓からは、勝浦川の流れを一望できる。また、山菜や椎茸、あめごなど、地元の旬の食材を使った料理が味わえる。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 こちらは旅館となっていますが、温泉だけでも利用できるようです。景色もイイ所ですし、冬場立ち寄った際は、一っ風呂…、ですね(笑

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

ヤッホーを叫ぼう。

 8月5日(木) 曇り時々晴れ

 今日は午前中から雲の広がり易い天気となった。風は日中は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきた上勝町の散策のことの続きを。
 県道16号線を道なりに、正木ダムを目指していたのですが、気付けばオーバーラン…、…で、更に進んだ所にある、いっきゅう茶屋に寄ったことをお伝えしたのは前回で、その後も16号線を道なりに走ったのですが、先に、正木ダムを見てきたことをお伝えします。
 往きにオーバーランした際に、大体あの辺りだな、と見当を付けていたのですが、まさかの二度目のオーバーランを喫してしまいました(汗 道は片側一車線の二車線で、オーバーランすると退避スペースを探してそこでUを切るという…、ちょっと大変でしたね(汗
 正木ダム(美愁湖)。
 …と、苦労の甲斐あって、何とか正木ダム(美愁湖)に到着です。

正木ダム(美愁湖)…四季を通じての自然美が迎えてくれる。上勝で有名な「ヤッホー調査」において、正木ダム周辺には80ポイントにのぼる「ヤッホーポイント」が登録されている。ダム湖の向こうの山に向かって叫ぼう。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 説明文の通り、青々とした木々の山々…、見事ですね。秋に来ると…、どうなんでしょうね。それから、ヤッホー。もちろん、ボクもヤッホー叫びましたよ。…心の中で(笑 何か、ダメなんですよね、チキンですね、ホント。
 それと…、ダムに来ると、手すりに寄りかかって下を見てみるんですよね。ものスゴい高さで、怖ッ!ってなるんですが…。何なんでしょうね、ホント。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

山々に囲まれた直売店へ。

 8月3日(火) 晴れ時々曇り

 今日もおおむね晴れの天気に。風は日中南東の風が一時やや強く吹いた。

 さて、今日も県内の散策記の続きですが、今日はいよいよ先週のオフ…、つまり先月30日に行ってきた県内の散策のことです。ここ最近の流れで、また那賀町の鷲敷エリアかと思いきや、上勝町へ行ってきました。一足伸ばして…、と言うか距離的にはそんなに変わらないような気がしますが…。
 県道16号線を…、と、この16号線は勝浦町から続いているので、そのまま西に走ってきた感じです。…で、先ず目指したのは、正木ダムなのですが、あっ、案内板、と思ったらオーバーランしてしまったので、そのまま道なりに走りました。
 いっきゅう茶屋(その1)。
 しばらく走ると、ご覧のお店が。こちらは、いっきゅう茶屋です。

いっきゅう茶屋…「ここに来れば上勝のすべてがそろう」をコンセプトに、上勝産の新鮮野菜やゆずみそなどを販売。テレビで紹介されたこともある上勝晩茶は、特に人気。2階では上勝産野菜を使ったヘルシー料理がいただける。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 道の駅ではないのですが、こうした産地直売店は地元の人にもうれしいですね。今回は、上勝晩茶と枝豆、そしてすだちを購入です。

 いっきゅう茶屋(その2)。
 そしてこちらは、いっきゅう茶屋の横からの眺望です。山がスゴいのです。時期も時期だけに、これだけ青々とした木々を見るのは圧巻ですね。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

虹の丘へ…。

 8月1日(日) 晴れ時々曇り

 今日も大体晴れの天気に。風は南東の風が午後より一時やや強く吹いた。

 さて、ブログ一回分間が空きましたが、今日も県内の散策記の続きを。今日は、先週30日のオフのことじゃなくて、23日のオフのことなんですよね。“先週”とか“前回”とか書くと分かりにくくなりますが、とりあえず鷲敷エリアを散策してきた時のことです。
 今年の夏盛り上がること間違い無しの「大塚製薬 徳島ワジキ工場」を後に、195号線を東へ、戻る形で走っていると、途中、その公園への案内板が出ていました。少し小高い丘へ上って行くと、その公園はありました。
 虹の丘公園(その1)。
 それが、こちら。虹の丘公園です。

虹の丘公園…名物は全長約80mものロングすべり台。鷲敷の町並みを見渡せる小高い丘の上から急降下はジェットコースター並みのスリル。いろんな要素が組み合わされた複合型のアスレチック遊具も楽しい。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 …見ての通りのロングすべり台ですよ。何か最近紹介した公園って、ロング滑り台が多いですよね。そしてお約束の如く、ボクがスルーするのも…。

 虹の丘公園(その2)。
 …にしても、景色がよかったです。山と田と…、田舎じゃん、とも思いますが、こうした雄大な山がそのままあるのって、スゴいことですよね。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ
俳句
72c96652.jpg











だんす!

















































  • ライブドアブログ