船員28号の日々

 徳島県鳴門市の鳴門海峡に逆巻く、うず潮を間近に眺める観潮船に乗る、鳴門市在住のある船員の日々を紹介します。

MHF公式ビギナーサイトへ MHF公式メンバーサイトへ

2011年06月

学駅の近くにある公園。

 6月29日(水) 晴れ時々曇り

 今日はおおむね晴れの天気に。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。日中は気温も上昇し、真夏日の暑さに。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきたナビなしでの散策の続きを。
 今回は、徳島市から国道192号線を西へ、国道沿いにあるスポットを幾つか見てきました。吉野川市鴨島町から吉野川市川島町へ…、今回はこの辺りまでが限界でした…(汗

 …で、今回紹介するのは、“入学”キップで有名な学駅の近くにあると言う二ツ森公園です。割りと近いのかな、と思いきや、徒歩で行くには結構距離があり、また案内板等がないので、ちょっと迷うかも知れません…。迷いましたしね(汗 山の麓を目指して行けば分かり易いでしょうか…。
 二ツ森公園(その1)。
二ツ森公園…入学キップで有名な学駅の南側にあり、赤松の生い茂る景勝の地で、松の緑が大蛇の伝説で名高い森池に映え、月見の名所として知られている。また春には桜の名所として、花見の人々が多く訪れる。(「月刊タウン情報 トクシマ休日計画1000」)

 時期的に、お花見、とはいきませんでしたが、山の近くと言うことで木々が生い茂り、ちょっとしたハイキング気分を味わえます。



 
 二ツ森公園(その2)。
 それとちょっと気になったのが、説明文にある“大蛇の伝説で名高い森池”…。池…!?溜め池のようなものなのでしょうか…!?それとも、樹海のように木々が密集している所を指すのでしょうか…。ちょっと分からなかったですね。でも、“大蛇”って怖い…(汗 時期的にはマムシに注意ですよね(汗(汗

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

ナビなしの散策…。

 6月27日(月) 曇り時々雨

 今日も午前中から雲が広がり、時折雨の降る天気に。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、先週のオフに行ってきた散策のことを少し。
 前回お伝えした通り、今回はナビの付いていない代車でのドライブとなったのでした。…なので、近場オンリー、しかもネタ不足必至の散策となりました(オイッ …って、最近の遠征はナビありでも痛い目を見ましたからね…(汗

 今回目指したのは、徳島市から国道192号線を西へ、国道192号線沿いにあるスポットを幾つか…。国道192号線…、散策し始めの頃遠征した際は、案内板でこの表示を見たら、やったぁ、帰れる、とホッとしたのを思い出します。しかしながら、ナビが無くなると、こんなに散策が不安なものになるとは…。初心忘れるべからず、じゃないですけど、ホント一人の力なんてちっぽけなんですよね…。地図や案内板、そして人のアドバイスに助けられて…。感謝、感謝です。
 ひまわり農産市。
 国道192号線から、十一番札所の藤井寺へ向かう小道に入って、すぐの所にあるこちらの建物は、ひまわり農産市です。

ひまわり農産市…農産物加工施設が整備され、JA麻植郡やグループ等がそこで作る人参ジャム、茄子の辛子漬け、パン、惣菜、焼肉のタレなどが人気商品。中でも地場産大豆を使った豆腐や味噌は遠方から求める人も。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 今回は中に入って、少し買い物をしました。中は結構広くて、説明文の通り、野菜や惣菜、地元の農産物を使った加工品が所狭しと並べられていました。
 散策のついでにちょっと買い物…、最近ちょっとハマってます(笑

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

ニューアルバム、カモン。

 6月25日(土) 晴れ後曇り

 今日は午前中は晴れていたが、次第に雲の広がり易い天気に。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、今週のオフも例によって散策に行ってきたので、そのことをお伝えしたいところですが、実は今、マイカーが故障していて、修理中でして…、代車はナビが付いていないので、これまで通りの遠征もできていないのです…。それでも、散策自体は行ってきたんですけどね…。

B′z、ニュー・アルバム『C′mon』を7月にリリース&プレミアム・ライヴ開催(livedoorニュース)

 そこで、久し振りに音楽ネタを。
 今月1日に発売され、シングル連続1位記録を更新した「Don't Wanna Lie」を紹介したことも記憶に新しいB'zですが、来月7月27日にはニュー・アルバム『C'mon』がリリースされるのです。“Come on”じゃなくて、“C'mon”…、coolですな(黙れッ 
 今回のアルバムには、先行シングルの、「さよなら傷だらけの日々よ」「Don't Wanna Lie」、「NEWS23クロス」のエンディング曲「Homebound」、そして、「世界水泳上海2011」のテーマ・ソングとして新緑された「ultra soul 2011」等が収録されています。「ultra soul」はライブでもよく演奏され、B'zの定番曲とも言える曲ですが、どのようにアレンジされているのか楽しみです。

 初回盤には、PVのDVDが付くようです。アルバムタイトル曲、「C′mon」と「さよなら傷だらけの日々よ」「Don't Wanna Lie」の3曲ですが、先行シングルを初回盤で購入した方は2曲カブりですね(汗
 …また、今回のアルバムは、初回盤、通常盤共通の封入特典として、9月28日(水)に東京・SHIBIYA-AXにて行われる一夜限りのプレミアム・ライヴ「PEPSI NEX presents B'z 1DAY LIVE」に50組100名を招待するチケット抽選応募カードが付属するようです。人数的に相当小さな“箱”でしょうか…。これは楽しみですね。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

最後に見た絶景…。

 6月23日(木) 曇り

 今日も午前中から雲が広がり易く、すっきりしない天気に。風は南東の風が時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきた苦戦続きの勝浦町〜那賀町木沢エリアの散策の続きを。それも今回で終わり、いよいよ木沢エリア突入です。
 地図を見ても、どこからどうやって来たのか分かりませんが、那賀町木沢エリアを南北に走る国道193号線に入っていました。ナビに入れた、木沢支所も見つかりました。いろいろ迷ったけど、何とかなってよかったです…(涙
 …で、せっかくなので、木沢エリアのスポットを見て行くことに。国道193号線を北に進めば、なんと国道沿いからも見える大轟の滝があるようです。これはぜひ行ってみないと!
 追立ダム。
 …で、こちらの絶景ですよ。これが大轟の滝かぁ…、じゃなくてッ!実はこちら、滝のやや手前、トンネル脇にある追立ダムなんですね。しかしながら、この迫力…。ますます滝への期待が高まります。
 …で、滝へもう後少し、山道に差し掛かろうという所で、あの見慣れた看板がッ!“全面通行止め”…。アウト…。…って、ちょw ここまで来たのに、通行止めってッ!…う〜む。これはもう帰ってもいいレベルじゃね!?ってことで、帰ることに。帰りは、国道193号線を南へ走りました。実は、ボクの車のナビ、自宅を入力すると、そのルートと距離と到着予定時間が表示されるんですよ。ちなみに、このルートの到着時間は…、午後7時半…。今は昼過ぎ…。…ちょw どれだけ遠回りなんだよ、って感じです(汗 …どうやら、悪戦苦闘して来た山道を引き返した方が断然良さそうです。
 自然花木園(その1)。
 帰りもまた悪戦苦闘しながら3時間以上掛かりながら、どうにか帰れたのですが、その帰り、偶然ながら、木沢エリアのスポット、自然花木園に着きました。

自然花木園…高さ10メートル、総重量4トン。木沢地区の有志が、ほとんど手作りで完成させた木製風車は木沢地区のシンボルとなっている。周囲にはツツジなどの花が。山腹にあるので見晴らしも最高だ。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 こちらがその、木沢エリアのシンボル、木製風車ですね。心が癒されます…。


 自然花木園(その2)。
 こちらが、自然花木園からの絶景です。何か、いろいろ悩んでいたことがとてもちっぽけなことのように思います(オイッ
 それにしても、空気がおいしい…。

 …と、いろいろあった今回の散策ですが、終わり良ければ全て良し、ってことで(笑

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

迂回路を走れ。

 6月21日(火) 曇り時々雨

 今日も梅雨前線の影響で、午前中から雲が広がり易く、時折雨の降る天気に。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきた上勝町〜那賀町木沢エリアの散策記の続きを。
 前回ナビ通りに進んで、まさかの全面通行止めを食らってしまいました…。仕方なく来た道を引き返すことに。数キロ戻ると、やはりそこには電柱を積んだトラックがあって作業をしていました。またのいてもらうしかないのですね…。「あかなんだで。」と、おっちゃん。「やっぱり、通行止めでした…。」と、ボク。「もうちょっと戻ったら迂回路があったかな…。」と、おちゃん。なるほど…。

 …それで、おっちゃんの言う通り、やや手前にもう一本道がありました。この道を往けば…、どうなるか分かりません(汗 もはやナビもあてにならない状態です(汗 けど、せっかくここまで来たので来た道をそのまま帰るのもね…。
 上勝町の名もなき滝。
 上勝町から木沢エリアへ、ここがどちらなのか、もはや分からない状態です(汗 …ふと車窓から轟音を立てて(?)流れる滝が見えました。この滝はッ!…名もなき滝です(オイッ …けど、イイですよね、こんな滝が普通に見えるんですよ。“名もなき滝”…、ミス○ルみたいだな…。(黙れッ






 
 上勝町(?)の某ダム(その1)。
 更に、走ること少々…。“那賀町木沢”の表示があったようななかったような…。もう、その時の記憶があやふやなのです(汗
 そんなあやふやな記憶ながら、デジカメにはちゃんと画像が残っておりまして…。こちらは、木美谷ダムです。調べてみると、那賀町の木沢地区にあるようです。…よかった、無事木沢エリアに来られました。






 上勝町(?)の某ダム(その2)。
 大美谷ダムは、本(タウトク)に載っているスポットではないのですが、特筆すべきは、先程の画像のかなりの高さを体感できることと、このダムの水の色。綺麗ですよね。エメラルドグリーンと言うのでしょうか…。

 …と、かなり苦戦中の今回の散策ですが、何とか那賀町木沢エリアまで来れました。次回は、木沢エリアの散策の様子をお伝えします。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

山の中で全面通行止め。

 6月19日(日) 曇り時々雨

 今日も、梅雨前線の影響で雲が広がり、雨の降る天気に。時折激しく降ることもあった。風は午後から南東の風が弱く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきた、県内の散策の続きを。今回は、徳島市南部から勝浦町、上勝町を経て那賀町は木沢エリアを目指したのでした。
 地図によりますと、県道16号線を道なりに、山道を行く形になるようです。山道と言うことで、かなり狭いのと、この時期は結構工事が多いのが目に付きます。年度末でもないのに…、上半期ってことなんでしょうか…??それと、もう一つ、山道は携帯が圏外の所が多かったです。もし、山の中で脱輪とかしたらどうしたらいいんでしょうか…(汗
 高丸山。
 こちらは上勝町の高丸山の登り口ですね。この登り口からは徒歩で小一時間のハイキングコースのようですが、今回は木沢に行くという目的がありますからスルーしました。

高丸山…高丸山は、駐車場から約1時間で頂上に登ることができハイキングコースとして最適の場所。自然環境保全地域の指定を受け、貴重なブナの原生林・カエデ・ツツジなど春夏秋冬楽しめる。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 …ナビに従って、道なりに山道を…。すると、案内板があって、そこに“全面通行止め”と書かれていました。えッ!?ここまで来てッ!? …しかしながら、ナビはこの道を示しています。これは行くしかッ(オイッ
 …少し行くと、電柱を荷台に乗せた大型トラックが止まっていました。ギリギリを何とか…、通れません(汗 …すると、作業をしていたおっちゃんがこちらにやって来ました。「この先、通れるで?」って、ボクに。「通行止めって書いてたんですけど、やっぱり通れませんかね?」って、ボク。「う〜ん、わしも今日来たばっかりやけん、分からんのじゃ。まぁ、行ってみぃだぁ。」って、おっちゃん。これは行くしかッ。
 前面通行止め。
 …で、2km先はこんな感じでした…。“全面通行止め”…。アウト…。これは、木沢には行けないフラグでしょうか…。…しかしながら、案内板があった所に、別のルートがあった気がします。そこまで帰ってみることにしました。







 
 上勝町の山々(その1)。
 …それにしても、周りを見渡しても山、山、山…。圧巻ですよね。









 
 上勝町の山々(その2)。
 この山々も、山頂まで人が登ったことはあるのでしょうか…。全くの未踏の地なのでしょうか…。そんなことを考えるとスゴいですよね。
 
 …と、かなり回り道になりますが、無事木沢まで辿り着くことができるのでしょうか…。続きは次回で。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

道の駅によってネ。

 6月17日(金) 雨後曇り

 今日も梅雨前線の影響で、雲が広がり、時折雨の降る天気に。風は北西の風が時折やや強く吹いた。

 さて、一昨日のオフなのですが、例によって県内の散策に行ってきましたので、その時のことを。
 最近は南西方面、那賀町の散策が多いのですが、今回も那賀町は木沢エリアを目指しました。木沢エリアを攻めるのはこれが初めて…、なので、目的地に木沢の役場をナビに入力して散策開始です。…これが後にあんな悲劇を起こすことになろうとは…。
 本(タウトク)の地図によると、国道193号線を走ると木沢に行けるようです。これは国道192号線から193号線へのルートかなかと思いきや、ナビでは徳島市南部から勝浦町へと山越えコース。山越え…、嫌な予感がしましたが、せっかくナビってくれたことだし、行ってみることに。

 その途中、勝浦町を走っていると、とある案内標識に目を奪われました。“道の駅 ひなの里”…。あれ、こんな所に道の駅ってあったっけ…??
 「道の駅 ひなの里」(その1)。
 …と、気になったので寄ってみると…、ここはッ!以前紹介したことのある、“よってネ市”でした。道の駅になったのですね。






 

 「道の駅 ひなの里」(その2)。
 元々あった“よってネ市”に、道の駅お馴染みの情報館や特産品売り場、そして食事処が増設された感じでした。また、「道の駅 ひなの里」との名前の通り、物産館には雛人形が飾られていました。
 それから、今回はちょっと買い物をしたのですが、目を引かれたのが、勝浦産のみかんを使ったお土産の数々。中でもオシャレな入れ物に入ったキャラメルは思わず買ってしまいましたね。

 …と、散策の初っ端からちょっと寄り道してしまいましたが、次回は木沢方面へ行ってきたことをお伝えします。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

あぶない(!?)淵へ。

 6月15日(水) 曇り時々晴れ

 今日も時折晴れ間がのぞいたが、雲が広がり易い天気に。風は北西から後、南東の風がやや強く吹いた。

 さて、先週のオフに行ってきた那賀町の散策の続きを。
 あいにくの天気の中、いやこの天気の中だからこそ映える、アジサイを見た後は、そのまま国道195号線へ戻り道なりに、もう少しで木頭に入ろうかと言う所に、目指すスポットはありました。
 あぶヶ淵(その1)。
 名前が書かれた杭が立っていますが、こちらはあぶヶ淵です。

あぶヶ淵…那賀川の上流にあり、急崚な山々に囲まれた美しく雄大な景観。青くよどんだ水面からは、今にも竜神が出てきて天に昇っていきそうな、神秘的な雰囲気が漂っている。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 




 あぶヶ淵(その2)。
 …と、車を降りて来たのはいいのですが、この辺りは国道195号線の割りに狭いのです。車…二台が行き違うのは無理っぽいですね。もちろん、待避するスペースは所々にありますが…。ちょうどこの前は…、キビしいです。車はもちろん谷側のギリギリに止めましたが、車が来たらアウトですね。
 いつもなら、こう言う時はちょっと写真を撮っておさらば、と言うところですが、今回は見ての通り、木々が邪魔して、あぶヶ淵が分かり難いのです。




 
 あぶヶ淵(その3)。
 車が来ないことを祈りつつ少し降りていきましたが、ここらでリタイアです。車のこともありましたが、茂みがスゴい。この時期ってマムシとかも出るんですよね…(汗
 ちょっと分かり難い画像ですが、今回はここまでが限界のようです。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

アジサイが咲き誇る公園へ。

 6月13日(月) 曇り後晴れ

 今日は午前中は雲が出ていたが、次第に晴れ間が広がった。風は北西の風が弱く、比較的和い一日となった。

 さて、お伝えしている先週のオフに行ってきた県内の散策記の続きを。今回は久し振りの遠征と言うことで、那賀町まで来たのでした。
 鷲敷エリアの後は、国道195号線を道なりに南へ…、相生エリアまでやってきました。今回紹介するスポットは、以前来たことがあるスポットでもあります。「相生森林文化公園 あいあいらんど」です。
 「相生森林文化公園 あいあいらんど」(その1)。
 見覚えのある、ログハウス風の物見櫓ですね。前回来た時は、暑さのため、十分散策せずに帰って来たので、今回は…、と思いましたが、この日はあいにくの天気…。それに今回ここに来たのは、とある目的があったのです。





 


 「相生森林文化公園 あいあいらんど」(その2)。
 それがこちら。梅雨と言えば、アジサイですね。こちら、「相生森林文化公園 あいあいらんど」は、アジサイも楽しめるスポットとなっています。

相生森林文化公園 あいあいらんど」…園内のあじさい園は小道を登っていきながら花々が楽しめ、水色や薄い紫色が美しい。その数はなんと約1万株。




 

 「相生森林文化公園 あいあいらんど」(その3)。
 この日はあいにくの天気でしたが、合いますね、雨とアジサイは。ここ徳島ではアジサイは、7月いっぱいまで見頃なのだそうです。アジサイを求めて散策…、なんてのもイイかもしれませんね。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

急流を望む遊歩道を。

 6月11日(土) 雨

 今日は、梅雨前線の影響で、午前中から雨の降る天気に。時折激しく降ることもあった。風は、最初北西の風が、後南東の風が弱く吹いた。

 さて、いよいよと言いますか、ようやく今週のオフに行ってきた散策のことをお伝えします。今回は久し振りの遠征で那賀町まで行ってきました。
 先ず、これまで何度か散策した那賀町の鷲敷エリアで行っていない所を…。当初は、国道195号線を道なりに、那賀川を越えた辺りにあるという、手作り遊び場の、わかすぎ天国と言う所を目指していたのですが、いかんせん見つからず…、で別のスポットを…。ちなみに、このわかすぎ天国はその日(8日)の夕方、ローカル番組で紹介されてました。…もし、発見していたら、テレビ局の人が来てたかも…。
 鷲敷ライン遊歩道(その1)。
 …で、代わりに見てきたスポットを紹介します。こちらは、那賀川沿いにある、鷲敷ライン遊歩道です。こちらも、本(タウトク)の地図の場所と若干異なりますが…、地図は目で見るもんじゃない感じるんだ!ってことですね、分かります。

鷲敷ライン遊歩道…夏場はカヌーのメッカと化す那賀川・鷲敷ライン。国体のカヌー会場として使用されたほか、カヌーの全国大会も行われた。ゴツゴツとした迫力ある岩場や周辺に咲く季節の草花を楽しめる遊歩道は絶好の散策コースだ。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)


 鷲敷ライン遊歩道(その2)。
 この日は、あいにくの天気で、遊歩道も所々水溜りができていたので、ほんの一部しか歩いていませんが、それでも那賀川の急流を近くに眺めることができて、よかったです。大迫力でした。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

空まで続く石垣…!?

 6月9日(木) 晴れ

 今日はおおむね晴れの天気に。風は南東の風がやや強く吹いた。日中は気温も上昇し、夏日となった。

 さて、週は変わりましたが、まだ先週のオフに行ってきた散策のことを。
 山の奥のサーキット場を後に、もう一ヶ所、山道になりますが、行っておきたかった場所があります。吉野川市美郷ならここ!と言っても過言ではない位有名なスポットです。以前は、道が狭そう、とか山道だからだとか、そんな理由で敬遠していたところですね…(汗
 
 本(タウトク)の地図を見てみると、曲がりくねった山道を上った所にあることが分かったので、ちょっと警戒していましたが、案内板もあって、比較的容易にそのスポットへの道を見つけることができました。…けれど、予想通りと言いますが、所々道は狭く、曲がりくねっていましたが…。
 高開の石積み(その1)。
 走ること少々、目的地に到着です。こちらは、高開の石積みです。

高開の石積み…空まで続く石積みの圧倒的な景観。見上げると山肌に引かれた石垣が、山頂まで連なっている。毎年冬には、石垣群がライトアップされる。平成16年度にふるさとイベント大賞部門賞を受賞。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 これは圧巻でしたね。山を拓いて、石を敷き詰めて石垣を造って…、それがずっと階段状になって上の方まで続いている…。


 
 高開の石積み(その2)。
 ライトアップは、8月と12月で、二日間とか短いらしいです。その日は、多くの見物客で賑わうのでしょうか。しかしながら、この山道…(汗

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

誕生月!?

 6月7日(火) 曇り時々雨

 今日は午前中から雲が広がり、時折雨の降る天気に。風は、南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、先日1日(水)にB'zのニューシングル、「Don't Wanna Lie」が発売されましたが、そのCDは、B'zの初登場連続1位記録が掛かった大事な一作であることをお伝えしました。そのネタには後日譚がありまして…、実は「Don't Wanna Lie」にはCD+DVD付きの初回盤とCDのみの通常盤があるのですが、その外装フィルムに付いたシールを通常盤と初回盤の分を貼って送ると、もれなく「Don't Wanna Lie」のバラードバージョンのCDがもらえるのだそうです。初回盤ののみでも、サイン入りフラッグが抽選で当たるようですが、ファンならぜひともそのCDをゲットしたいところです。しかしながら、その告知が遅かったこともあって、ファンの間では賛否あるところなんですよね。おまけに、5日の消印有効って…(汗
 …で、ボクは初回盤は持っていたのですが、通常盤は持っておらず…。そこで限定CDをゲットすべく、通常盤を探したのですが、よく行くレコード店2店にもなく…、諦めかけていたその時に、友人K氏からメールが。
 B'z「Don't Wanna Lie」。
 食事のお誘いでした。そして、車を出してくれるというK氏の助手席には、ご覧のCDがッ!…そう、ボクが探していた通常盤のCDです。なんと、K氏、今月はボクの誕生月だと言うことで、ちょっと早目にプレゼントとして買ってくれたようです。しかも、何店舗か回ってくれたようで…。ありがとうございます、感謝、感謝です。




 

 荒木飛呂彦「岸辺露伴ルーブルへ行く」。
 それプラス、ご覧の、ジョジョファン垂涎の一品、荒木飛呂彦「岸辺露伴ルーブルへ行く」をッ!K氏も持っていないらしいです…。ありがとう…。








 
 音吉。
 その後の食事会は、ボクのリクエストで焼肉となりました。しかも、行き先もろくに決めずに、ただ南方面へ行こうと…。
 そして、お腹が減ったよ〜、と泣き言を二人でいいながらも辿り着いたのは、阿南市羽ノ浦(だったかな?)にある音吉。こちらは、居酒屋風のお店と焼肉店が一店舗に集まった感じで、焼肉を食べる場合は、店の奥の方へ案内されます。
 そして、肉をメインにして注文。そのお味は…、おいしい!肉に歯ごたえがあって、なおかつタレとよく合います。またまぶしてあるゴマがイイ味出してます。K氏も絶賛していました。ちなみに、こちらのお店、徳島県の某国会議員さんも訪れたことがあるようです。

 その後、某カフェで二次会をして、今回の食事会はお開き。何か、いたれりつくせりの食事会でした。K氏の誕生月には、何か考えておかないと、ですね。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

山の中のレース場。

 6月5日(日) 曇り時々雨

 今日は午前中から雲が広がり易く、時折雨の降る天気に。風は南東の風が弱く吹いた。

 さて、お伝えしている県内の散策は、二週続けての所用のため、近場での散策となりました。これまで、幾度となく挑戦して見つけれなかった、阿波市市場町の尾開のクロガネモチを後に、そのまま南へ、吉野川市美郷エリアを散策しました。
 吉野川市美郷…、これまで山道を通って来たことが多かったので、結構遠いイメージがありましたが、国道192号線を通ってくると結構早かったりします。…で、そんな吉野川市美郷エリアで、散策してきたスポットは…、徳島カートランドです。東西に走る国道192号線から国道193号線へ、そのまま南へ道なりに、途中、徳島カートランドの場所を示す案内板に従って山道へ…。山道…、結構険しかったです。所々狭い道もあったし…。しかしながら、こんな山奥の狭い道の奥にカートランドなんて…、
 徳島カートランド(その1)。
 ありました。こちらは徳島カートランドの駐車場です。結構、それっぽいというのでしょうか、何か雰囲気がありますよね。

徳島カートランド…ヘアピンの連続、高低差は6メートルにもなるテクニカルコース。最大直線は185メートルあり道幅も広いので、思い切った加速ができる。クラブハウスもあるので、休憩時に利用しよう。(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 “ヘアピンの連続”…、これは燃えます(オイッ ちなみに普通車でも走れるようです。これは走るしか(黙れッ

 徳島カートランド(その2)。
 しかしながら、門扉は固く閉ざされていました。土・日・祝やイベント時のみなんでしょうか…。…って、走るつもりはないんですけどね(汗

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

ついにクロガネモチ発見…。

 6月3日(金) 曇り後晴れ

 今日は午前中は少し雲が出ていたが、大体晴れの天気に。風は南東の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、今週もオフの日に、例によって県内の散策に行ってきたのですが、何と今週も所用のために、近場での散策となりました。よーし、今回も近場で行ってない所に行こう、と言うことにしまして、近場で行ってない所を探していますと、ありました。前回紹介しようとしてできなかったばかりの、阿波市は市場町の尾開のクロガネモチです。
 しかしながら、前回、もといこれまで何度も挑戦して見つからなかったスポットがそう簡単に見つかるものか、と思いましたが、今回はこのブログをよくご覧になってくれているyadoさんの的確なるアドバイスがあったのです。
 
 yadoさんのアドバイスによると、金清温泉 白鳥荘から続く道と高速道路が交差するポイント辺りに赤い橋があって、その橋を渡って…、らしいです。
 …で、その通り、赤い橋があり、それを渡って向こう岸に行き、そこからは田畑の間の細い道を走る形となりました。それでも、そこまで行くと、かなり目立つ感じで大樹が見えてきました。…って、これじゃますます本(タウトク)の地図、間違っていない?って感じです。明らかに温泉からの道沿いにないとおかしいのですが…(汗
 尾開のクロガネモチ(その1)。
 ともあれ、尾開のクロガネモチを見つけることができました。yadoさん、ありがとうございました。
 ところで、“クロガネモチ”って何とも和風スイーツな名前ですが、関東以西に分布するモチノキ科の雌雄異株の常緑高木で、秋になると真っ赤な実を一面に付けるのだそうです。ちなみに、“尾開”は“おばり”と読みます。
 また、こちらのクロガネモチ、この時期にはかわいらしい花が咲くそうで…。ちょっと確認できずです…(汗

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

この気持ちにウソはつきたくない…。

 6月1日(水) 曇り後雨

 今日は午前中から雲が広がり、次第に雨も降り始めた。風は南東の風がやや強く吹いた。

 さて、久し振り…、と言う程久し振りでもないですかね、ちょい振りに音楽ネタを。6月1日…、つまり今日ですね、待ちに待ったCDが発売しました。
 B'z「Don't Wanna Lie」。
 B'zの新作、「Don't Wanna Lie」です。あの人気アニメ、「名探偵コナン」のオープニングテーマ曲、そして映画「名探偵コナン 沈黙の15分」の主題歌にもなっているんですよね。曲調は、テレビアニメがオープニング、映画がエンディングに流れることを意識して、バランスの取れる曲調にしているようです。その通り、ミディアムテンポで耳に残るメロディーの曲なんですよね。そして、タイトルにあるように、人生における大切な瞬間に“ウソはつきたくない”と言う力強い意志が表現されています。
 2nd beat、もとい、2曲目の「Homebound」は、「NEWS23X」のエンディングテーマで、こちらはしっとりとしたバラードになっています。
 
 今回の新譜「Don't Wanna Lie」は初回限定盤と通常盤があり、初回限定盤には「Don't Wanna Lie」のミュージックビデオが収録されています。ボクはもちろん、初回盤をゲットです。

 …ところで、今回のB'zの新曲発売に関して、ファンにとっては忌々しきニュースがッ!

B'zシングル連続1位に赤信号!? AKB48総選挙効果で大記録ストップの可能性(livedoorニュース)

 …そう、あの大人気アイドルグループの総選挙が開催されていて、その投票権が封入されたCDが売れに売れているのです。二日でミリオンとか…。今週で二週目となるのですが、総選挙も終盤戦ということで、まだまだ売れる可能性があります。
 B'zのシングル連続1位は、1990年6月発売の「太陽のKomachi Angel」から21年続いた大記録です。その記録が破られてしまうのか…、気になるところですが、変わらない、それどころか益々進化し続けるB'zの音楽をこれからも聴き続けていきたいと思います。

ランキングにご協力お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ
俳句
72c96652.jpg











だんす!

















































  • ライブドアブログ