船員28号の日々

 徳島県鳴門市の鳴門海峡に逆巻く、うず潮を間近に眺める観潮船に乗る、鳴門市在住のある船員の日々を紹介します。

MHF公式ビギナーサイトへ MHF公式メンバーサイトへ

2014年04月

今年も、チューリップを。

 4月28日(月) 曇り時々雨

 今日は午前中から雲が広がり、時折雨の降る天気に。風は、最初北西の風が弱く、後南東の風が弱く吹いた。

 今年は飛び石連休だと言われてはいるものの、そろそろGW本番となってきました。次回のオフはしばらく空きそうなので、今回のオフ(24日)の散策もできるだけ引っ張っていきたいと思います(汗

 今回のオフも、前回よろしく県内の春のお花見に行ってきました。
 北島中央公園(その1)。
 先ず行ってきたのは、北島中央公園。この時期は色とりどりのチューリップが咲き誇りますよね。当ブログでも何度か紹介しました。








 

 北島中央公園(その2)。
 この日は、大部分が咲いていましたが、所々花が付いていない所もありました。時期的なものなんでしょうか…?

北島中央公園
北島町中村
…春には公園前に約4万本のチューリップが咲き、春限定の「北島チューリップ公園」がオープン。フェア期間中はさまざまなイベントを開催予定。
入園無料/4月上旬〜4月下旬



 

 北島中央公園(その3)。
 チューリップの花期もそれほど長い訳ではないようですね。いつぞやは、5月の連休終わりに行って、あまり咲いていないことがあったような…。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

今年も昇竜藤を…。

 4月25日(金) 晴れ時々曇り

 今日も高気圧に覆われ、大体晴れの天気に。風は、最初北西の風が弱く、後南東の風が弱く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフ(16日)に行ってきた…、春のお花見ネタの続きを。順番は前後しますが、前々回に紹介した神山町は上分江田地区の菜の花を見た後は、もう一カ所春の花…、フジを見てきました。
 神光寺のフジ。
 神山町でフジの花と言えば、以前紹介した神光寺の、のぼり藤が記憶に新しいのですが、今回紹介するのも奇遇にも…、もとい狙ってたのですが(笑)、のぼり藤です。相変わらず、県道から神光寺に続く小道が狭いです(汗

神光寺
神山町鬼籠野
…70年程前に寺の住職が植えて以来、高さ15メートルの藤棚に枝を伸ばし、伸びた枝に紫色の花穂を垂らしている。
4月中旬〜5月上旬
(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)



 神光寺のフジ。。
 …ですが、のぼり藤の開花状況は…。まだ開花の時期にもなっていないような気がしますが…。5月上旬位までが見頃なので、これから、なのでしょうか。

 のぼり藤は残念でしたが、折角来たので、参拝をして、お寺を後にしました。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

ハナミズキの花。

 4月22日(火) 曇り

 今日も、気圧の谷の影響で、午前中から雲が広がる天気に。風は、北西の風が時折やや強く、肌寒い一日になった。

 さて、お伝えしている、先週のオフ(16日)に行ってきた県内の散策のことの続きを。神山町は上分江田区の棚田に広がる菜の花を見た後は、神山町でもう一カ所春の花を見てきたのですが、その後、徳島市に戻り、ある所で春の花を見てきたので、先にその時のことを。

 その花と言うのは、ハナミズキです。“そぉ〜らを押しあ〜げて〜 手を伸ばす君 五月のこと〜”と、一青窈さんの歌う「ハナミズキ」が真っ先に頭に浮かびますが、ハナミズキってどんな花でしたっけ…? “薄紅色の〜”花なのでしょうか…?

 …と、その前に、なぜハナミズキなのかと言いますと、少し前の徳島新聞(14日)の朝刊の一面に、「ハナミズキ、しっとり、徳島で見頃」なる記事を見つけまして…、これはタイムリーなネタやし、ってことで。
 場所は、徳島市南常三島町2の大岡川沿い、とありますが、大岡川沿い? ちょっと分からなかったのですが、ナビをいじっていると、どうやら、我が母校、徳島大学の辺りであることが分かりました。あの辺りって、徳島市南常三島町2なんですね(うぉい
ハナミズキ。
 …で、車を某所に止め、歩くこと少々、多分この辺りかな的な所で、ハナミズキらしき花が咲く木を発見。歩道に植樹されている木ってことなんでしょうか…。徳島新聞の写真の場所かどうかは分かりませんが…。








 

 ハナミズキ。。
 ハナミズキの花は、薄紅色と勝手に想像していたのですが、白っぽい花びらに、紫のポイントがある感じの…、派手さはないけど、春っぽい感じの花でした。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

棚田に広がる、黄色い絨毯。

 4月20日(日) 曇り時々雨

 今日は気圧の谷の影響で、午前中から雲が広がり、時折雨の降る天気に。風は北西の風が、時折やや強く、肌寒い一日になった。

 最近ちょっと所用が立て込んでまして、更新が滞りがちです(汗 ゴールデンウィークも近付いているので、ちょっと心配ですが、マイペースで更新していくつもりです。

 さて、先週のオフ(16日)も、例によって県内の散策に行ってきたので、その時のことを。
 県内の桜の花はもう終わりと言ったところですが、まだまだ見頃の春の花があります。
 江田の菜の花(その1)。
 それが、以前ちょっとフライング気味に紹介した、神山町は上分江田地区に広がる棚田の菜の花です。

江田の菜の花
神山町上分江田
…棚田がそれぞれに黄色い絨毯となり、鮮やかな春の景色が広がる。神山町営バス「川又上」から歩いて3分ほど。
3月上旬〜4月中旬
(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)






 江田の菜の花(その2)。
 前回来た時の空振りが嘘かのような、見事な黄色い絨毯、段々畑が広がっていました。前回も三月だったんですがねぇ…。

 少々分かりにくい場所だったのですが、一度来た所なので難なく…、見つけれることもなく、ちょっと迷ってしまいました(汗






 

 江田の菜の花(その3)。
 それでも、この時は以前とは違い、道沿いに“菜の花まつり”とのぼりが出ていて…、そののぼりに助けられました(うぉい

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

外から武家屋敷を…。

 4月17日(木) 晴れ時々曇り

 今日は時折雲が出ることもあったが、大体晴れの天気に。風は、最初北西の風が弱く、後南東の風が弱く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフ(9日)に行ってきた県内のお花見ネタの続きを…、なんですが、今回紹介するスポットはもう桜はなかったと言うか…、この場所…、「武家屋敷 原田家」に一本だけある蜂須賀桜なのですが、2月中旬頃から咲き始め、約一ヶ月間咲くようです。3月上旬には、武家屋敷も含めた一般公開がされるようで…。…って、あれッ、この時期行っても…。
 「武家屋敷 原田家」。
 この状態でした…。この「武家屋敷 原田家」と言う場所が結構分かりにくくて…、本(「あそぶんじゃ!」)にもアバウトな地図しか無い上に、案内板らしき物もなくて…。近くまで行くと、周りとは違うその歴史ある佇まいで分かりましたが(笑








 

 「武家屋敷 原田家」。。
 折角なので外からでも蜂須賀桜を一枚…、こちらは違うっぽい。










 

 「武家屋敷 原田家」。。。
 こちらがそうかな…。

「武家屋敷 蜂須賀桜」
(徳島市かちどき橋)
…国の登録文化財に指定されている武家屋敷の庭に咲く樹齢約250年の蜂須賀桜。開花にあわせて武家屋敷とともに一般公開される日がある。駐車場がないのでご注意を。(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)

 花期に合わせて来たいところですが、駐車場の問題もあり、結構行きにくいところですね。


ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

眉山の山道をそのまま…。

 4月14日(月) 曇り後晴れ

 今日は午前中は少し雲が出ていたが、次第に晴れ間が広がった。風は、北西の風が時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている先週のオフ(9日)に行ってきた県内のお花見ネタの続きを。眉山公園の満開の桜を見た後は、同じく眉山にある西部公園を目指しました。以前行った時は、国道192号線を西へ、蔵本の方から登って行ったのですが、眉山公園から山道を行けば、そのまま行くこともできます。山道は所々狭いのですが、徳島市内が混み合うことを考慮すれば、こちらの方が早い気がします。
 西部公園。
 走ること少々、西部公園到着です。

西部公園
徳島市加茂名町
…「さくら名所100選」にも選ばれている、徳島屈指のお花見スポット。眉山中腹に位置する公園で、園内には約550本のソメイヨシノが咲き誇る。(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)





 西部公園。。
 こちら西部公園もライトアップがあるようです。桜は…、この時で散り掛けていたので、先週の土日で…、でしょうか。
 鮮やかに咲き、はかなく散る…、それだから美しいんでしょうね。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

再び、眉山公園へ。

 4月12日(土) 晴れ時々曇り

 今日も高気圧に覆われ、大体晴れの天気に。風は、北西の風が、時折やや強く吹いた。

 さて、今週のオフ(9日)も、例によって県内の散策…、と言うかお花見に行ってきました。近場を車で走っていて、あちこちで見頃を迎えていたので、近場のお花見スポットを少々…。
 眉山公園の桜。
 先ず、見てきたのが、徳島市眉山町の眉山公園。眉山山頂にある公園で、そこまでの道沿いにも桜はあります。けど、その桜が少々散り掛け気味だったので、これは…、と思ったのですが、山頂ではご覧の満開っぷり。

眉山公園
(徳島市眉山町)
…車の中から道沿いの桜眺めたり、ロープウェイに乗って空中から眺めるのもよし。日没後は、夜景と夜桜を楽しんで。(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)




 

 眉山公園の桜。。
 満開と書きましたが、場所によっては散り掛けてる所もあり…。今週いっぱいくらいでしょうか。ホント、桜は咲いてからが早いですね。そこに、美しさ、風情があるのでしょうけど…。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

諏訪公園の桜。

 4月9日(水) 晴れ

 今日も高気圧に覆われ、よく晴れた。風は、最初北西の風が弱く、後南東の風が弱く吹いた。

 さて、お伝えしている、先週のオフ(4日)に行ってきた、県内のお花見ネタの続きを。東みよし町の美濃田の淵と桜を見た後は、三好市池田町にある、諏訪公園へ。
 高速を、井川池田ICで下り、国道192号線を道なりに。その諏訪公園と言うのは、以前紹介した諏訪神社の裏手に位置しています。…なので、迷うこと無く、容易に見つけることができました。
 諏訪公園(その1)。
 …で、桜は…、おぉ! 途中、高台に上るまでの道沿いに満開…、いや少し散り掛けている桜が。









 

 諏訪公園(その2)。
 上に上り、先ず諏訪神社を。こちらも桜がちらほらでしたが、お花見となると、裏手の公園がメインになるみたいですね。










 諏訪公園(その3)。
 そしてこちらが、諏訪公園です。

諏訪公園
(三好市池田町)
…池田町民の花見スポットといえばココ!公園内には100本、周辺には200本の桜が植えられている。満開時にはアーケードを作るんだとか。ゴザの無料貸し出しあり。
ライトアップあり(期間:3/29〜4/7、夜6時〜夜10時)
(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)

 こちらも提灯が出て、お祭りモードでした。桜も少し散り掛けてますが、十分見頃でしたね。夜はライトアップもあるんですね。ライトアップあるのは結構貴重だと思います。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

あの淵と桜を…。

 4月6日(日) 晴れ時々曇り

 今日も、気圧の谷の影響で、時折雲が出るすっきりしない天気に。風は、北西の風が時折強く吹き、少し肌寒い一日になった。

 さて、先週のオフ(4日)も、例によって県内の散策に行ってきましたので、その時のことを。
 少し前の仕事終わりに、近場花見山で満開のしだれ桜を見たのも記憶に新しいので、この日もお花見へ。せっかくのオフなので、少々遠征しました。
 先ずは東みよし町にある、美濃田の淵へ。SAにもなっている、吉野川ハイウェイオアシスから見えます。この日は…、大分奮発して高速でSAとして利用しました。増税後とあって、少々値上がりしてました(汗
 美濃田の淵(その1)。
 駐車場に車を止め、少し下りると、桜祭り(?)の提灯が出ていました。その中で、結構イイポジション発見。

美濃田の淵
(東みよし町) 約300本
…吉野川中流域の景勝遊楽の地「美濃田の淵」を彩る300本の桜。奇岩・怪岩の間を周遊する遊覧船(運航時間:朝10時〜夕方4時30分/大人1000円・子ども500円/問:吉野川ハイウェイオアシス観光情報ステーション 0883-76-5700)から見渡す川辺に浮かぶ桜並木は圧巻!(「月刊タウン情報トクシマ増刊号 休日計画1000」)




 美濃田の淵(その2)。
 この日(4日)はあいにくの天気でしたが、それでもかなりの絶景でした。












 美濃田の淵(その3)。
 美濃田の淵と桜…、この時期だけの贅沢な眺めですね。

 桜もここ最近の荒天で大分散ってしまったかもしれませんね。来週は…、キビしいかなぁ…。

ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

鳴門海峡としだれ桜。

 4月4日(金) 曇り時々雨

 今日も午前中から雲が広がり、時折雨が降る天気に。風は、北西の風が強く、時折非常に強く吹き、荒れた天気の一日になった。
 花見山(その1)。
 さて、お花見ネタが不発に終わった先週のオフですが、先日仕事終わりに、近場も近場、鳴門市鳴門町のお花見スポット、花見山に行ってきました。地元民ですが、何気に初見だったりします(汗
 県道沿いには看板もあったので、大体ある場所は知っていました。遠くから見ても、その場所だけ桜満開で目立ってましたしね。

 …で、あまり下調べせずに行ってきたのですが、駐車場は一部有料。下に車を置くなら無料、上のお花見スポットの近くに止めるなら有料(300円)ってことですね。もちろん、無料で(笑


 
 花見山(その2)。
 遊歩道…、…ってか、ここは車も通りますが、徐行の注意書きもあり、車も量も少ないので気になりませんでしたね。
 そして、歩いていると、目に飛び込んでくるのは、ご覧の満開のしだれ桜。









 花見山(その3)。
 この日も穏やかな日でしたが、4月に入って一気に見頃になったのではないでしょうか。散策だと、週一で、天候もあるので、こうして仕事終わりに出掛けられる近場のお花見スポットは貴重ですね。










 花見山(その4)。
 山頂まで登ると、鳴門海峡が一望できました。鳴門海峡としだれ桜…、絵になります。画像は、心の手紙館と言う建物の前で撮りました。心の手紙館…、有料のタイムカプセルの手紙版みたいな感じのサービスのようです。未来の自分にだったり…、他の誰かに…、預かり年数に応じて料金が変わるようです。








 花見山(その5)。
 この桜も、4月上旬…、中旬位までは見えるでしょうか…? 
 今正に見頃のしだれ桜、鳴門観光に来た際にはいかがですか。

 ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ

鳴門の中央にある公園。

 4月1日(火) 曇り時々晴れ

 今日は午前中から雲が広がり易い天気に。風は、最初北西の風が、後南東の風が時折やや強く吹いた。

 さて、お伝えしている、先週のオフ(3月24日)に行ってきた、県内のお花見ネタの続きを。
 桜については、前回書いた通り時期尚早でしたが、鳴門市撫養町でもう一カ所、桜のスポットでありながら、ボクがまだ行ったことのないスポットがあったので行ってきました。鳴門はこれまでに何度も散策してきて、散策する場所がもうない位だと思ってたのに…、まだまだ鳴門は広い、己の未熟さを知った思いです(汗

 …で、そのまだ行ったことないスポットというのが、鳴門中央公園。名前だけ聞くと、メジャーな感じで行ったことありそうですが、行ったことなかったです(笑
 鳴門中央公園(その1)。
 撫養小学校の裏手にある公園なのですが、登り口が分かりにくくて、見つけるのにちょっと手間取りました。空き地らしき所に車を止め、そこからは階段を上るようです。









 
 鳴門中央公園(その2)。
 階段を上っていると、少し汗がにじんできました。春めいてきましたね。ベンチがある、やや広いスペースに出ましたが、桜はまだご覧の通り…。

鳴門中央公園
約200本
…撫養小学校の裏山に咲く桜。階段を上ると展望台があり、鳴門市内を眺めることができる。(「月刊タウン情報トクシマ特別号 徳島あそぶんじゃ」)





 鳴門中央公園(その3)。
 桜は残念でしたが、展望台からの眺めを。木々が邪魔で見えにくい…(汗
 桜の時期にまた来たいところです。

 ランキングに参加しています。よろしければ、クリック、お願いします!→クリック!
にほんブログ村 日記ブログへ
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ
俳句
72c96652.jpg











だんす!

















































  • ライブドアブログ