自転車イジリが趣味なんですけど、苦手意識が一つあるのです。
油圧系です。
さわらないでいいところを分解して元に戻らないとかトラウマがあるのでしょう。
きっと、小学生のときに親に買ってもらったジュニア車についていたオイルディスクにその根っこがあると私は思っている。

したがって、SIDのオイルダンパーについても抵抗がいまでもある。
近く、トライしようと考えています。
サスの分解をされているブログを参考にやってみようと。

しかし、動きのスムースなサスである。
年季のいったものですけど、充分なのです。
IMG_4186




自転車(改造・メンテナンス) ブログランキングへ