一年三ヶ月UP無しでいた。
新しい機材をいっさい投入しなかったから。
今回は1年前に通勤のために買ったママちゃりのハンドルバーの交換します。
どーでもいい情報ですけど、茨城県の守谷市に転勤になった時、サイクルアサヒで13,500円

純正のアップハンドルでなーんも不自由しないのに。
なーんかフラットを試したくなった。

しかし、最近の地方のチェーン店には、交換用のハンドル単体が置いてあることが少ないことが分かった。
結局、新宿に行く機会にY'sで物色
格安のスイープ4°を発見!

さて、やりますか。
お湯をやかんにいっぱい。
プラスチック製のグリップが抜き取りできるかが今回の山場だし!

ゆーっくりグリップに熱湯を注いで、膨張と軟化を祈ります。
隙間に極細マイナスドライバーを潜り込ませ、シリコンオイルを吹き込み、
軍手でねじる。ファイトーいっぱーつ!!
ん!ん!
ちょとだけねじれた。
さらに極細ヘキサレンチを奥まで突っ込んでシリコンオイル。
んー!んー!
スゥーッと回った。スッポン!
抜けました。

手に入れたフラットは幅が純正より左右に1インチほど長い。
狭いとこのすり抜けなどで今より不便なったら意味がないんで、迷わずカットだし。

原始的だけどこれで十分に切れる。
画像1


外したレバーとシフトグリップを戻して、
外した時の感覚力で適当トルクにて締め付け!
完成しました。

純正守屋号
画像1


画像1


フラット守谷号
画像1


今日使った道具一式
画像1


よくなったか、失敗だったのか。
生活の中で答えは出るんだけど
テンションだけは地味に上がった 笑

ではまた !