2017年10月16日

駅頭での悲喜交交(ひきこもごも)

林もとひとです。連日衆議院選挙の応援に奔走しています。平日は毎日駅頭でのご挨拶に立たせていただいていますが、駅を利用する方々にはいろいろな人がいるということを、改めて実感しています。

学生さんやサラリーマンといった区分もそうですが、性格的な個性とも言うべきものに、驚くほどの多様性があり、非常に興味深いです。

私が「おはようございます」「いってらっしゃませ」と声をかけると「おはようございます」と返してくれたり「お疲れ様です」「頑張ってください」とねぎらいの言葉を頂けることもあります。

かと思えば、私を見るやなるべく距離をとって目をそらしたり、逆に「邪魔だ!」と言わんばかりに歩く速度を上げ、私が立っている場所をかすめていく人もいます。

皆さん朝は時間に追われていることも多いでしょうし、私も利用者の立場だったら「じゃまだなー」と思うかもしれません。上記の様な両極端なリアクションをする人よりも「素(す)」のまま通り過ぎる人が一番多いかもしれませんね。

「中間」にも程度があって「会釈をしてくれる or 微笑んでくれる」>「目を合わせてくれる」>「無表情のまま通り過ぎる(つまり無視)」という具合に段階があります。

私に対する反応ですから、私や私が応援している「林幹雄候補」に対して支援しているか否かで反応が決まると思っていたのですが、実はそうでもないんです。

先日対立候補と鉢合わせ、両陣営入り乱れての駅頭活動となった時がありました。そして皆さんの反応を見ていると「頑張って!」と返してくれる人は、多くの場合どちらの陣営スタッフに対しても同じリアクションをしているのです!

普段私に優しく「頑張って下さい!」と声をかけてくれているあの人が、なんとライバルに対しても優しく「頑張って」と言っているではありませんか!

・・・ちょっとショックを受けたものの、考えてみると当たり前ですよね。自分が逆の立場で、お互いに利害関係がないフラットな関係であれば、やはり誰に対しても同じリアクションをすると思います。

そう考えると、誰に対しても「おはようございます!」と笑顔で返せる人ってステキですね。職業や性別に関係なく、そんな「ステキな人」が増えると、職場も学校も明るく楽しくなりそうです。

皆さんも「ステキな人」になりましょう!
林幹人


motohito884 at 18:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い | 活動報告

2017年10月12日

期日前投票に行きましょう!

林もとひとです。第48回衆議院選挙も、投票日まであと10日となりました。選挙の度に必ず懸念されるのが「低投票率」です。民意を正しく反映させるには全有権者が投票することが理想ですが、前回の衆議院選挙では過去最低の52.66%という低投票率でした。

政治に対する不信感の高まりや関心低下が大きな要因ですが、投票する意思はあるものの、予定が合わないために投票を見送るというケースも多いことから、有権者の投票機会を広げることを目的に作られた制度が「期日前(きじつぜん)投票制度」です。

投票日当日に仕事や学校行事、買い物、旅行、冠婚葬祭などの予定があり、投票所に行けない人が対象で、以前の「不在者投票制度」よりも必要な手続きを簡略化し、非常に利用しやすくなっています。

さらに昨年4月に公選法が改正され、自治体の裁量で最大2時間の前倒しと延長が可能になりました。今回の選挙で全国一早い午前6時半に開場した大阪府箕面市の投票所では、早速公示日の翌日である11日に、一番乗りした18歳の高校生が、選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられて初めてとなる衆院選に1票を投じました。

私の地元成田市では、成田市役所4階401会議室、大栄支所1階相談ロビー、保健福祉館下総分館(下総支所)1階相談室において午前8時30分から午後8時、イオンモール成田専門店街1階フラワーコートにおいては10月15日(日)から10月21日(土)の午前10時から午後8時まで期日前投票できます。

18歳の「新」有権者が一番乗りで投票しています!皆さんも「忙しい」を理由に棄権することがないよう、利用しやすくなった「期日前投票」に行きましょう!
林幹人


motohito884 at 22:08|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い 

2017年10月09日

白井健三選手に学ぶ

林もとひとです。カナダ・モントリオールで開催された体操世界選手権で、日体大の白井健三選手が大活躍しました。個人総合の銅、床運動の金、そして跳馬の金と3つのメダルを獲得しました。

中でも圧巻だったのは床運動で、2位に1.100点差をつける圧倒的な演技を披露し、世界中から賞賛されています。国際体操連盟が最高の「H」難度と認定した、白井選手にしかできない大技「シライ3」をはじめ、自らの名が冠された大技を次々と決め、輝きを放ちました。

そして試合後のインタビューで白井選手が語った内容が非常に印象深かったので、今回ブログで紹介させて頂きます。白井選手は昨年のリオオリンピックで「床の大本命」と言われたプレッシャーからか、普段では考えられないミスを連発してしまい、表彰台には届かず4位という結果に終わる経験をしています。

インタビューではそのことに触れ「大舞台での失敗は、自分にとってとても価値のあるものだった」と振り返りました。リオでの悔しさをバネに、リオで失敗した技を徹底的に練習し、今年は一度も失敗していないというレベルにまで完成させました。

そして今大会で日本のエース内村選手が棄権する中、白井選手にかかる期待は大変なものがありました。その強大なプレッシャーを見事に跳ね除け、誰も真似できない演技をやってのけた白井選手。そこには絶対に失敗しないと確信できるほどの練習量があったのでしょう。

大きなステージで挑戦したからこそ、その分大きな学びを得られたということだと思います。私もときどき失敗を恐れ、挑戦することをためらうことがあります。でもそうして「置きにいった」結果、得られたものは何もありませんでした。

やはり常に新しいことにチャレンジし、自らのステージを上げていく姿勢を保ち続けなければいけないと、今回改めて白井選手から学びました。皆さんも挑戦を忘れず、前進を続けていきましょう!
林幹人


motohito884 at 09:03|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い 

2017年10月05日

「希望の党」って??

林もとひとです。連日連夜、選挙関連のニュースと言えば「希望の党」の話題ばかりです。私も地元で活動していると必ずと言っていいほど希望の党に話が及び、必ずと言っていいほど「良く分からない」ということを耳にします。

私も今回の選挙では、自民党の対立軸として希望の党が発足したと認識していますので、それなりに情報を取ってみたのですが・・・やはり良く分かりません。

10月5日現在で202人の立候補予定者を公認したようですが、その公認の経緯が全く理解不能です。希望の党が公認を出す条件として「政策協定書」なるものにサインをさせたことは報道のとおりです。その全文を入手しましたので以下掲載します。

希望の党 小池百合子代表殿


 政策協定書
 私は、希望の党の公認を受けて衆院選に立候補するに当たり、下記事項を順守すること、当選した場合には希望の党の所属する会派に所属して国会活動と、希望の党党員として政治活動を行うことを誓います。


 記

1. 希望の党の綱領を支持し、「寛容な改革保守政党」を目指すこと。
2. 現下の厳しい国際情勢に鑑み、現行の安全保障法制については、 憲法に のっとり適切に運用する。その上で不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する。

3. 税金の有効活用(ワイズ・スペンディング)を徹底し、国民が納める税の恩恵が全ての国民に行き渡る仕組みを強化すること。
4. 憲法改正を支持し、憲法改正論議を幅広く進めること。
5. 国民に負担を求める前に国会議員が身を切る改革を断行する必要 があること、および、いわゆる景気弾力条項の趣旨を踏まえて、2019年10月の消費税10%への引き上げを凍結すること。
6. 外国人に対する地方参政権の付与に反対すること。
7. 政党支部において企業団体献金を受け取らないこと。
8. 希望の党の公約を順守すること。
9、希望の党の公認候補となるに当たり、党に資金提供をすること。
10. 選挙期間が終了するまで、希望の党が選挙協力の協定を交わしている政党への批判は一切行わないこと。


  年 月 日
 第48回衆院選 立候補予定者(署名欄)


どうも政策協定書には数パターンあるらしく、上記がバージョンいくつなのか不明ですが、大きく主旨は変わらないと思います。(もし違ったら希望の党関係者の方、ご指摘下さい)

やはり「分からない」原因となっているポイントは項目2の「安全保障政策支持」と、項目4の「憲法改正支持」でしょう。公認された202人は当然全員上記の協定書にサインしているわけですが、この内半数以上の110人以上が民進党出身者だということです。

民進党は一貫して自民党が主張する上記2点について、反対の立場を取ってきました。安保政策の議論では「戦争法案」などとまくし立て「戦争をする気か!」「徴兵制度を導入するのか!」などと根拠のない主張で国民の不安をいたずらに掻き立て、憲法改正論議でも改正すれば平和主義を放棄することになると反対し続けていた民進党出身者が、あっさりとサインするとは。

そう考えると「サインできない」ときっぱり公認を辞退した長野1区の民進党前職の篠原孝・元農林水産副大臣は立派です。主張内容は自民党と正反対なので、政策的には全く共感できませんが、政治家としての「あり方・生き方」としてはこうあるべきだと思います。

当選できそうな看板を手に入れるためには、自らのポリシーを180度転換させる人物が半数以上を占める政党、それが「希望の党」ということになりそうです。

批判めいたことはなるべく控えるようにしていましたが、あまりにも、あまりにも酷いと思ったので、つい記事にしてしまいました。日頃このブログを楽しみに読んでくれている読者の皆さんには、申し訳ありません。

これに懲りず、今後ともよろしくお願いします。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い 

2017年10月02日

「政権選択選挙」ではありません!

林もとひとです。9月28日に衆議院が解散し、10月10日公示、10月22日投開票という日程で第48回衆議院選挙が行われることとなりました。すでに各陣営は選挙モードに突入していて、私も議会の合間を縫って全力で応援体制に入っています。

ちまたでは民進党が希望の党に合流し、維新などと連携を進め「野党連合」が勢いを増したことで「政権選択選挙」になったなどと言う人達がいますが、それは違うと思います。

なぜなら野党に「その気」が全く無いからです。衆議院の解散が急浮上した9月の中下旬ころ、野党は一斉に叫びました「今解散すべきじゃない!」「解散するなど無責任だ!」と。

普段安倍政権に対して批判ばかり繰り返してきた野党。なぜ批判するのか。それは現安倍政権の方針が間違っているという認識からでしょう。ならば安倍政権に代わって自分たちが政権を担い、日本を立て直すという思いから現政権批判をしてきたはずです。

政権交代は選挙を経ずしてはありえませんから、野党にとっては衆議院総選挙は千載一遇の、唯一無二の政権奪取のチャンスなはずです。それを「今解散すべきじゃない」ということは「今政権交代すべじゃない」つまり「今我々野党に責任を負う覚悟、準備はできていない」と自ら言っているに等しいのです。

平成24年の衆議院選挙を思い出して下さい。3年続いた民主党政権で日本は疲弊し、株価も8千円台、雇用も停滞していました。そして当時の野田総理が自民党の安倍総裁との党首討論で「やりましょう!」といきなり解散を宣言したのです。

その時我々自民党はどう思ったか。「よしっ!この選挙に勝って政権を取り戻すぞ!」と自民党関係者の誰もが思ったはずです。つまり自民党は野党時代も、常に政権を担う覚悟と準備を忘れなかったということです。

冒頭申し上げたとおり、野党には政権を担う覚悟も準備もできていません。おまけに希望の党の若狭氏はNHKの討論番組で、政権奪取をめざす時期について「次の次(の衆院選)ぐらいの時」と言い放ちました。したがって今回の衆議院選挙は、政権選択選挙とはなりえないのです。

民主党政権から自民党政権に代わって、名目GDPは約50兆円伸び、株価は2万円台へ、有効求人倍率も全都道府県で初めて1倍を超えました。観光立国施策によって訪日観光客は2400万人を突破し、民主党時代の870万人から3倍近く増加しました。

希望の党の小池氏は結党の理由を「日本をリセットするため」と言いました。上記の成果をリセットしたいと思う人がどれだけいるのか、教えてほしいです。

皆さんには、ブームや雰囲気に流されず、冷静に判断していただきたいと思います。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い 

2017年09月28日

コンパクトモバイルバッテリー2017

林もとひとです。スマホユーザーのほとんどがお世話になっていると思われる「モバイルバッテリー」。もちろん私も連日コレでスマホを充電していますが、最近メインで使用するバッテリーを新調しましたので紹介します。





以前紹介したMOCREOの超薄型モバイルバッテリーも使っていますが、iPhoneをメインにしていると、アダプターを毎回装着しなければならず、面倒なうえ接触が甘くなってしまうことと、オンオフのスイッチがないため充電していない時も常時微量に放電してしまうことが不満でした。

その点今回取り上げるBigBlueの製品はどちらの課題もクリアーしていて、コスト的にも1499円(2017/09/28現在Amazon価格)と安いので気に入っています。

更なる大容量を求める方はコレの上位機種もありますが、私がオススメするのはコチラです。






2350円(2017/09/28現在Amazon価格)で容量10000mAh、iPhoneとAndroidどちらにも対応する2コネクタ装備、かつUSBポートも2つ搭載するという上位モデルです。

さすがにこのクラスになると薄型でも結構かさばります。ちょうどスマホをもう一台分といったイメージでしょうか。ですから私はコイツをバッグに、上記のBigBlueをスーツのポケットに入れて持ち歩いています。

スマホの電池残量不足にスマートに対応できるので、しばらくこの体制でいってみようと思います。皆さんの参考になれば幸いです。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 おすすめグッズ | 意見・思い

2017年09月25日

千葉の味覚8店舗でフェア実施中!

林もとひとです。千葉県は豊富な海の幸・山の幸に恵まれた食材の宝庫です。2016年の農業産出額は全国4位で、イセエビやサツマイモ、畜産豚など、食材は非常に豊富なのですが全国的に「千葉県産」の知名度は高くないのが現状です。

その千葉県産食材の魅力を発信するため昨年より、県産の優れた食材が持つ、おいしさや特徴などの魅力を積極的にPRしている飲食店を対象とした「Chef's CHIBA(シェフズ・ちば)」(千葉県産農林水産物取扱い協力店)登録制度をスタートさせました。

そして今年、9月15日より登録店の協力を得て、それぞれのシェフが腕をふるった自慢の料理を提供する「Bon appètit Chiba(ボナペチバ)とっておきのひと皿フェア」を10月9日まで実施中です。

WS000016
登録店10店舗のうち8店舗が参加していて、各店で対象メニューを注文すると、ドリンク1杯無料やチーバくんグッズのプレゼントなどを受けられます。

また各店で配布中のガイドブックにあるハガキに、各店舗のスタンプを押して応募すると、抽選で県産のイセエビや農作物詰め合わせなどが当たります。集めたスタンプが多いほど当選確率が上がりますので、ぜひ色々なお店でフェアメニューを食べてみてください!

参加店舗やフェアメニューなど、詳しくは以下のリンクをご覧ください。

Bon appètit Chiba(ボナペチバ)とっておきのひと皿フェア

林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 地元PR

2017年09月21日

「ヘルプカード」知っていますか?

林もとひとです。今回のタイトルである「ヘルプカード」は、援助を必要としている障害のある方などが携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。

WS0350WS0351
WS0352WS0353
クレジットカードや免許証などと同等のサイズで、開くと中面に詳細情報を記入することができます。

義足や人工関節を使用している方、内部障害や視聴覚障害をお持ちの方、難病の方、妊娠初期の方、または認知症の方など、外見からは援助等を必要としていることが分かりにくい方は、例えば電車などで優先席に座っていると「あの人若いのになんで席を譲らないんだ?」と周囲の方に誤解を受ける可能性があります。

あるいは、外見では健康に見えても、交通機関の事故などや突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な方や、立ち上がる、歩く、階段の昇降等の動作が困難な方がいます。

このような方たちに、周囲の人達が自然と配慮できるように考えられたカードが「ヘルプカード」なのです。

障害の種別や状況、考え方などによってこのカードの携帯方法は異なると思いますので、各々が判断し「サイフや定期入れに入れておく」でもいいですし「ケースに入れてカバンの外に取り付ける」などして持ち歩きましょう。

先行して導入していた東京都にならい、千葉県も早期に導入すべきと、かねてより訴えてこられた公明党の赤間議員に、心から敬意を表します。

ヘルプカードは県健康福祉センターほか、各市町村障害保健福祉担当課などでも配布していますが、以下のリンクから紙に印刷し、切り取って使用することもできますので、ご利用下さい。

ヘルプカード様式

一人でも多くの方に、ヘルプカードをご理解いただけたら嬉しいです。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 意見・思い

2017年09月18日

最強!?の虫除け 2017

林もとひとです。すっかり秋めいてきましたが、レジャーや運動会などで屋外にいると、まだまだ蚊が飛んでいますよね。以前このブログで「最強!?の虫除け」を紹介しましたが、しばらくチェックしないうちに最強の座が入れ替わっていましたので、今回改めて取り上げます。

蚊が媒介するデング熱やジカ熱を警戒し、厚労省が虫除け成分である「ディート」の配合率をこれまでの最高濃度12%から30%まで引き上げたことで、それぞれのメーカーが新製品を投入してきました。

ドラッグストアで商品を手に取ると、各社「ディート30%配合!」などと大々的に謳っています。虫除け成分の含有量が効果に直結することを消費者も認識したことで、どの製品もMAXの配合率で勝負をかけてきている印象です。

つまり虫除け成分の含有量が同じなら、効果もほぼ同じと考えて間違いありません。ですから「使用感」や「好み」で選んで良いということです。


WS0347
中でも私のお気に入りはアース製薬の「サラテクトミスト」です。

ディートは強力ですが消防法上の「石油」に該当し、肌への刺激性があるとされています。そのため12歳未満の使用は出来ないことになっていますので注意が必要です。大人の虫除けですね。

サラテクトミストは、そこを補う4種の保湿成分(PPG・ヒアルロン酸Na・ビタミンC・モモ葉エキス)を配合し、比較的お肌に優しいのが特徴です。

ガスを使ったスプレータイプと異なり、高温下でも爆発の恐れはありませんから、車の中に入れておいても安心という点もポイント高いですね。

WS0348
赤ちゃんや12歳未満の子どもにはコチラがオススメです。

フマキラーの「天使のスキンベープミスト」です。こちらの主成分はイカリジンというもので、ディートと比べて肌に優しいといわれています。イカリジンの含有量は15%ですが、蚊に対する効果はディートの倍と言われているので、30%ディートと同等ということになります。

ただし「蚊」以外の虫に、より広く効果を発揮するのはやはりディートなので、山やキャンプなどではサラテクトミストが重宝します。

いかがですか。秋の行楽シーズン、嫌な虫を寄せ付けず、気持ちよく乗り切りましょう!
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 おすすめグッズ | 雑学・豆知識

2017年09月14日

全国に広がるか?JK課!?

林もとひとです。2014年に福井県鯖江市でスタートした「JK課」をご存知ですか。女子高生のことをJKと呼んだりしますが、まさかそのJKじゃないよね。と思いますよね。そのまさかです。

鯖江市役所JK課」は、「市民主役条例」を制定するなど、市民参加による新しいまちづくりを進めてきた鯖江市が、新たな住民参加型プロジェクトとしてスタートさせた実験的な取り組みです。

地元のJK(女子高生)たちが中心となって、自由にアイディアを出しあい、さまざまな市民・団体や地元企業、大学、地域メディアなどと連携・協力しながら、自分たちのまちを楽しむ企画や活動をたくさん行っています。


鯖江市の牧野市長がJK課について語っています。決しておふざけやウケ狙いではないことが伺えますし、私も一政治家として共感しました。

WS000000
その活動が評価され、総務省の平成27年度「ふるさとづくり大賞」において、鯖江市が総務大臣賞を受賞しました。

そんなJK課が滋賀県湖南市でも発足したそうです!メンバーは全員女子高生ということと、JK課というのはプロジェクト名であり、正規の行政組織ではないという点が鯖江市と共通しています。

基本コンセプトもほぼ同様ですが、鯖江市と湖南市の姉妹JK課で連携しての取り組みなども構想にあるようで、今後の展開が注目されます。

横の連携というのは面白いですね。この流れ、全国に広がっていくかもしれません。私も応援させていただきます!
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 | 意見・思い

2017年09月11日

バイクで千葉へGo!

林もとひとです。暑さもひと段落し、何をするにも快適な季節となりました。オートバイでのツーリングなどにも絶好のシーズンということで、県南地域などを中心に愛好者が多く千葉県を訪れています。

そんなバイク愛好家の皆さんに朗報です。東日本・中日本の両高速道路は、ETC搭載の二輪車を対象に2500円で2日間、首都圏周辺の路線が乗り放題になる割引プラン「ドラ割・首都圏ツーリングプラン」を実施しています。

WS0345WS0346
NEXCO東日本NEXCO中日本」それぞれのHPからアクセスできます。

千葉県では館山道や京葉道路、東京湾アクアラインなど10路線が対象となっていて、コースによっては最大で44%もお得になります。

私は原付免許しか持っていないので二輪車で高速道路に乗ったことはありませんが、料金所で支払いに苦労しているライダーはよく目にします。ヘルメットを着用しているので視界が狭い上に、グローブを着けたままではお金を上手く取り出せないのでしょう。

それに引き換えETCは通過するだけですから簡単です。そう考えるとETCは自動車よりもむしろ、オートバイ利用者に大きな恩恵があると思います。

特に東関東自動車道の湾岸市川ICから潮来ICまでと、新空港道や千葉東金道路、圏央道下総ICから大栄JCTまでも対象ですので、私の地元成田を訪れるにはバッチリです。

申し込みは上記HPから可能で、期間は11月30日までとなっています。利用回数に制限はありませんので、期間中何度でも2500円で2日間高速乗り放題を楽しめます。

オートバイをお持ちの方は是非!この秋は千葉県へGoですよ。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 地元PR

2017年09月07日

【映画】君の名は。

林もとひとです。公開から1年以上経過して、ようやく見ることが出来ました。2016年の超話題作「君の名は。」です。公開当初から好評で、よく練られたストーリーと美しい映像で「社会現象」にまでなった作品です。

東京に暮らすイケメン高校生「立花瀧(たちばなたき以下瀧と表記)」と飛騨山中の田舎町に暮らす女子高生「宮水三葉(みやみずみつは以下三葉と表記)」がある日突然入れ替わってしまいます。約1200年に一度地球に大接近する彗星を巡り、二人の運命が交錯するという内容で最初から最後まで全く気が抜けない展開です。

まだ見ていない人の為に物語の核心に触れずに映画を紹介すべきですが、全編通じて多くの伏線が貼られており、上記以上には詳しく説明できないほどです。私自身、一年も前の映画を予備知識ほぼゼロで鑑賞できたのは本当にラッキーでした。

大の大人が感動にむせび泣き、鑑賞後しばらくは放心状態、その後数日はこの映画のことを頻繁に思い出し考えるという、私にとってかつてないインパクトの映画となりました。未鑑賞の方は必ず、見てください。素晴らしい映画です。

君の名は。 ★★★★★(5.0)
※満点は星5つです。黒い星★が1点。白い星☆が0.5点です。

「君の名は。」DVDスタンダード・エディション
神木隆之介
東宝
2017-07-26





※以下ネタバレが含まれますので、未見の方はご注意ください

男女が入れ替わる話というだけなら「よくある設定」なのですが、この物語はそこに3年間の時差が生じており、それによって過去や未来が書き換わる「タイムパラドックス」の要素も含まれていることで、一度の鑑賞では消化不良を起こす人も多いのではないでしょうか。

私も2回鑑賞し、そこで初めて気がついたり、疑問点が解消したり、思わぬ伏線にニヤリとしたり(冒頭の町長の演説シーンで、例のラーメン屋のオヤジが演説を聞いている!など)と1度目以上に楽しめたかもしれません。

以下の画像が物語の時間軸を分かりやすく表現しているので引用させていただきます。

170906-0001
この図の作者は大学生の方で、以下のページからの引用です。
ayihiscope」この図をもとに詳しくストーリーを解説されていて、概ね私も同意見です。

こう見ると3年のズレが分かりやすいですし、三葉のほうが瀧よりも3歳年上であることも理解しやすいと思います。

瀧の行動によって運命が変わり三葉は死なずに済むわけですが、その場合瀧と入れ替わっていた過去とは「つながっていない」ことがポイントです。一見三葉は一本の時間軸にいるようですが、そう考えてしまうと「名前を忘れる」のは仕方ないとしても、誰かと入れ替わっていた記憶は残り、同時に瀧が三葉の体に入っていた時にノートに書きなぐったメモも残っていることになってしまいます。これでは三葉が社会人になってから、瀧の手がかりを全く持っていないことの説明がつきませんからね。

あと「三葉は最終的になぜ父である町長を説得できたのか」という疑問を抱く人が多いようですが、これは「薄め」ではあるものの、伏線がちゃんと貼られています。

瀧と三葉が入れ替わっていることを「一葉(おばあちゃん)」と「町長(父)」だけは見抜くという描写があります。その他の人達は「なんか変」とは思っても、まさか誰かと入れ替わっているとは思い至らないのに、なぜこの二人だけ気づけたのか。一葉は経験者だから当然として、なぜ父は「娘の体の中に誰かが入っている」と思えたのか。

町長は瀧が入った三葉に言い寄られた際「妄言は宮水の血筋か…」といいます。これは過去にも似たようなことが宮水家で起こっていなければ出ないセリフです。

三葉の母、二葉が若くしてこの世を去る回想シーンがありますが、その際に「救えなかった・・!」と父が慟哭しています。おそらく二葉にも三葉と同様の能力(誰かと入れ替わる能力)があり、それは一葉を含む宮水家の女が代々引き継いできたものなのでしょう。

これらのことから、町長は三葉の変容は「例の能力」によるものと感じ、町民に避難指示を出したのだと私は解釈しました。

この他にも、物語のあらゆるところにビッシリと伏線が貼られていて、それぞれの因果関係やストーリーに与える影響などを「あーだこーだ」と友人同士で語り合うのも楽しいと思います。

今私は「君の名は。」を語りたくてしょうがない状態なのですが、いかんせん1年以上前の映画なので、周囲の人達はみな「もう忘れかけている」状態です・・・。誰か付き合って!
林幹人


motohito884 at 23:54|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 映画・本などの感想 

2017年09月04日

自宅での仕事がはかどらない人へ

林もとひとです。SOHO(ソーホー)という言葉をご存知ですか。これはSmall Office Home Office(スモールオフィス・ホームオフィス)の略称で、その名の通り小さなオフィスや家庭がオフィスである人たち、あるいはそのようなワークスタイルのことを指します。

私を含む地方議員の多くも、ある意味においてSOHOと呼べるのではないでしょうか。実際に携帯電話とインターネットに接続されたPC(パソコン)さえあれば、わざわざ事務所に行かずともほとんどの仕事はこなせてしまいます。

ですから公式行事や面会などのアポが入っていない時は、自宅で日程調整をしたり、各専門分野の勉強をしたり、ブログの更新をしたりすることもしばしばです。そうすることで身支度を整え、事務所まで向かうという一連の時間と労力を節約できるからです。

しかしコレには大きな問題がありました。それは事務所で仕事をする時より自宅で仕事をするほうが「はかどらない」ということです。自宅ではなぜか普段ほどの集中力が発揮できない。同じ成果を出すのに、自宅で仕事をするときのほうが長い時間を要するのです。

しかし「あること」をすることによってこの問題は解決しました。

それは「自宅でも外出時と同様の服装をする」ということです。これまではリラックスできる部屋着でそのまま仕事をしていたのですが、どうもこれが気持ちを切り替えられない原因ではないかと気がついたのです。

気づいてしまえば「当たり前」かもしれませんが、この効果はてきめんでした。特に気合いを入れるべき仕事に取り組むときなどは「ネクタイ」をしめます。

最近はクールビズが浸透し、千葉県庁でも5月から10月まではノーネクタイOKとなっていて、実に1年の半分はネクタイをせずに仕事をしていることになります。

でも不思議とネクタイを着用すると「ピリッ」と気持ちが引き締まるのを実感できます。ネクタイをしてジャケットを着用する。たったこれだけで自宅での仕事効率が一気にアップしました。

自宅で仕事をすることが多い方は是非、参考にしてみて下さい。
林幹人




motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 

2017年08月31日

金魚が白くなった!?

林もとひとです。2年前に参加した地域の夏祭りでゲットした9匹の金魚たち。嬉しいことに一匹も死なずに丸2年を迎えました。

写真 2017-08-28 7 44 24
所狭しと9匹がひしめき合っています。

ご覧のように、9匹中3匹は白い金魚です。というか白くなりました。最初はみんな赤一色の金魚だったのですが、1年を経過したあたりから少しずつ色が抜けていく金魚がいて「あれ?」と思っていたのです。

調べてみると「褪色」とか「色抜け」と呼ばれる現象らしく、白点病や白雲病といった病気ではないようなので一安心。すると一匹、また一匹と白くなっていき、今では4匹目も頭と体のつなぎ目が白くなり始めました。

IMG_3527[2]2d85c1e0
左:1年前。右:2年前。どちらも白い金魚はいません。

金魚の色は黒のもとになる「メラニン」と黄色のもとになる「カロチノイド」から形成されていて、メラニンは「日光(蛍光灯でもOK)」を浴びることで増えるそうです。一方カロチノイドは金魚の体内では生成されない物質らしく、その成分を含んだエサを与えることでカバーできるようです。

我が家の環境では写真のように蛍光灯照明を毎日12時間程度つけていますので、メラニンの方は大丈夫でしょう。そこで「色揚げ用」と銘打ったエサに切り替えてみました。

ただし色揚げ用のエサは概して消化が良くない傾向にあるようなので、完全に切り替えず併用しています。このまま少し様子見ですね。

毎日見ていると白い金魚もいいもので、とても綺麗です。ネットで検索すると「白い金魚は幸福の象徴」と捉えるむきもあるようで、白いままでもいいかなとも感じています。

いずれにせよ、これからも元気でいてくれるよう、お世話をしていこうと思います。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い 

2017年08月28日

今すぐSNSのセキュリティを強化しましょう!

林もとひとです。先日「LINE(ライン)」にこのようなメッセージが届きました。

WS000014
「PCでLINEにログインできませんでした。ログインを試みた端末:2016-0925-1656心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。http://lineme~」という内容。

私は普段スマホ(iPhone6)でラインを利用していますが、それ以外の端末でログインしようとすると、このような注意喚起のメッセージが届きます。

実際に私自身が自分のiPadでログインしようとした際にも、同じようなメッセージが届きました。でも私は過去に一度もPC(パソコン)でラインにログインしたことはありません。

つまり今回は何者かが私のアカウントにアクセスしようとし、それに失敗したということです。ログインできなかったということはまだパスワードがバレた訳ではないと思われますが、怖いので一応パスワードを変更しました。

不安になったのでFaceBook(フェイスブック)の方もチェックしてみたところ・・・。

WS000015
神奈川県大和市でログイン・・・行ってませんけど。

怖い。既に何者かにログインされていました。今のところ実害はありませんが、即座にパスワードをより強固で複雑なものに変更しました。

PCであれば「設定」→「セキュリティとログイン」、スマホであれば「設定」→「アカウント設定」→「セキュリティとログイン」から「ログインの場所」で確認できます。

皆さんも今すぐ!確認してみてください。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 | 意見・思い

2017年08月24日

もとひと流健康法14(運動編その8:運動を続けるために)

林もとひとです。思いのほか「一大巨編」になってしまった「もとひと流健康法シリーズ」も、今回でついに最終回です。「睡眠」「食事」「運動」と3つの分野に渡って、健康オタクを自認する私が普段実践しているノウハウをご紹介してきました。

何度も書いているとおり、効果を出すには「継続」が絶対条件です。特に「運動」は続けることが最も難しい分野であり「分かっちゃいるけど続けられない」という人も多いでしょう。

そこで今回は「運動を続けること」にフォーカスしてみたいと思います。ここまでこのシリーズを根気強く読んでくれた方はすでに「やってみるか」という気になっていると思いますので、あとはそのモチベーションを持続するだけです。以下その具体例です。

◯フィットネスクラブに入会する
入会金や月々の会費がかかりますから「入ったからにはやななきゃ損」という動機づけになります。また周囲の運動をしている人の姿を見て、刺激を受けるのも大きな要因です。過去記事でも取り上げた「ライザップ」は、超高額な会費と超ハードな内容で「必ず成果を出す」ことで注目されています。

◯家族や周囲の人達に宣言する
禁煙やダイエットと同じ発想ですね。つい「今日はいっか」と自分に甘えそうな時も「あれ?飲みに行っちゃっていいんですか?今日はジムの日でしょ?」などとたしなめてくれたり、甘いものを勧められなくなったりと、意外とみんなでサポートしてくれます。また、運動をしている宣言をしていながら、いつまでも体型が変わらないと恥ずかしいという気持ちもわいてきます。

◯ごく軽度な運動から始める
「階段を使った踏み台昇降」「腕立て伏せ」「腹筋運動」など、道具不要でどこでもできる運動を「10回だけ」行ないます。それぞれ10回ですから全てやっても5分とかかりませんし、汗もかかないと思います。でもこれを21日間続けると、歯磨きや洗顔と同じように「習慣」になり生活に定着します。運動を続ける「きっかけ」としてはこれで十分です。詳しくは過去記事「頑張らないダイエット5」をご参照下さい。

◯犬を飼う
条件として散歩不要の「超小型犬」は除外します。つまり「犬の散歩」に毎日欠かさず行かなければならないという「強制力」を利用するのです。私の場合がまさにこのパターンで「トイレを我慢している愛犬に可哀想な思いはさせたくない」という気持ちから、雨の日も風の日も、ひどい二日酔いの日も欠かさず毎日散歩に行っています。それが飼い主としての「義務」であり、ひいては自分のためにもなっているという訳です。これまで偉そうなことを書いてきましたが、私も「筋トレ」をサボることもあります。でも「犬の散歩」だけは、外泊が伴う出張以外(その時は家内が行きます)サボったことはありません。

いかがですか。私にとっては最後の「犬を飼う」が最強の方法ですが、皆さんそれぞれ自分に合う方法があると思います。「やる」か「やらない」かで大きく差がつくのが「運動」です。一度しかない人生、鏡に映る自分の姿にため息をつく毎日は卒業しましょう!
林幹人


motohito884 at 00:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月21日

もとひと流健康法13(運動編その7:有酸素運動)

林もとひとです。もとひと流健康法もいよいよ大詰めです。運動編その1:導入編で書いたように、私の運動は「筋トレ」と「有酸素運動」の二本柱からなっています。

アラフォー世代の大敵「メタボ」は、有酸素運動で内臓脂肪を効率よく燃焼させることで防ぐことが可能です。そしてその有酸素運動の脂肪燃焼効果は「全身の筋肉量」に比例して高くなるので、「筋トレ」と「有酸素運動」はセットで行なうことで、効果が飛躍的にアップするのです。

さて、有酸素運動といえば「ジョギング」や「ウォーキング」など、運動をしながら軽い会話が可能なものをいいます。私の場合は毎日欠かさず最低40分、長い時は約1時間ウォーキングをするようにしています。

このブログでも何度も書いているとおり、我が家には愛犬のはな「黒柴」のメス(11歳)がいますので、私が毎日行なっているウォーキングとはつまり「犬の散歩」のことを指します。

散歩に行く「タイミング」ですが、私の場合は「朝」です。これまで紹介してきた「筋トレ」をする日は、そのトレーニング直後に犬の散歩に行きます。

脂肪燃焼効果を狙うのであれば、腕を大きく振りながらやや早めに歩くことが大切で、かつなるべく途中で止まらずに歩き続けることと、継続して30分以上続けることが重要です。

有酸素運動は開始してから約20分経過したあたりから、ようやく脂肪が燃え始めると言われているからです。ですが「加圧」して筋トレをした後は、既に脂肪燃焼モードになっているので、筋トレ直後に散歩に行くと、最初から脂肪燃焼がスタートしていることになり、非常に効率的です。

私は更にその効果を高めるべく、手足に「ウエイト(重り)」を巻いて歩いています。


手足に2㌔ずつですから、計8㌔です。慣れるまではもう少し軽めのウエイトから始めることをおすすめしますが、冬でも家に帰り着く頃には汗だくになっているので、かなり効果が高いと思います。

なにせ「犬の散歩」ですから、あくまでも主役は「犬」です。途中で用を足したり道端の匂いを嗅いだりするのも犬の楽しみなので、私の都合で「歩き続ける」という訳にはいきません。その分このように重りを巻いて、エクササイズ効果を高めているのです。

いかがですか。私の場合は「犬の散歩」ですが、有酸素運動ならなんでもかまいません。皆さんが続けられると思うものをやってみて下さい。
林幹人






motohito884 at 00:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月17日

もとひと流健康法12(運動編その6:下半身の筋トレメニュー)

林もとひとです。前回の「上半身の筋トレメニュー」に続いて今回は「下半身」です。下半身には人体で最大の筋肉である「大腿筋(太ももの表側の筋肉)」があり、ここを鍛えることでカロリーを大きく消費することができる上、全身の筋肉量を効率よく増やすことができます。

特に女性は太ももを鍛えると「足が太くなる」と敬遠しがちかもしれませんが、競輪選手のように盛り上がった太ももになるには死ぬほど筋トレしないとなれませんので、ご心配なく。私が紹介するメニュー程度なら、スリムで引き締まった足を手に入れることができます。

まずはトレーニング前に、前回の上半身筋トレ同様「水分補給」と「加圧ベルトの装着」を行なってから以下のメニューをこなします。また、トレーニングで使用するグッズは、過去記事をご参照下さい。

1.スクワット
筋トレの王様と呼ばれるほど有名かつ効果絶大なトレーニングで、スクワット1回の消費カロリーは、腹筋50~100回に匹敵すると言われています。太ももや大臀筋(お尻の筋肉)も鍛えられるので、ヒップアップ効果も狙えます。単純な動作を繰り返すトレーニングですが、意外と間違ったフォームでやってしまいがちな種目でもありますので、ご注意を。ネットで検索すれば正しいやり方がゴマンと出てきます。私は両手に10㌔のダンベルを持ちながら30回、20回、15回で行なっています。
2.カーフレイズ
ふくらはぎを鍛えるのに効果的なトレーニングです。ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれているのをご存知ですか。心臓から送られた血液は全身を巡って再び心臓に戻るわけですが、下半身を巡る血液はつま先まで行った後は重力に逆らって流れる必要があります。心臓からの血液を「送るチカラ」だけでは足りないので、下半身の筋肉(特にふくらはぎ)は収縮によって血液を送るサポート役も担っています。ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれる所以であり、コレが衰えると血流が滞り、様々な病気を引き起こしかねません。私はこのカーフレイズを片足ずつ30回、20回、15回でやっています。
3.レッグマジック
太腿の内側の「内転筋」を鍛えるのに効果的です。我が家にはたまたま家内が以前購入したものがあり私も使っていますが、お持ちでなければわざわざ購入するほどでもない気がします。比較的「低負荷」なので、筋肥大よりもシェイプアップ効果が見込めます。私は100回、50回、30回です。
4.腹筋ローラー
加圧トレーニング」の回で書いたように、加圧ベルトは「腕」か「足」にしか巻くことができません。仕組みとしては加圧することで成長ホルモンの分泌を加速することができ、それは全身を巡るので、腕に巻いても足に巻いてもちゃんと腹筋にも効果があるのです。私の場合は、腹筋により近い「足」に巻いた時に腹筋を鍛えるようにしているというわけです。30回、20回、10回ですが、今現在まだ膝をついてコロコロしています。将来的にはつま先でできるように頑張りたいですね。
5.サイドプランク
WS0343
※出典:imgkid.com
写真のように横を向いて肘をつき、頭からつま先までが「一直線」になるように姿勢を維持します。やってみると見た目とは裏腹に、結構キツイです。脇腹や体幹を鍛えるのに効果的で、30秒を3セットずつ左右それぞれ行なっています。
6.ブルガリアンスクワット
下半身メニューの最後がコレ。いわゆる「片足のスクワット」です。当然両足でやるときよりも大きな負荷をかけることができますが、無理をするとケガにも繋がりますので注意して下さい。1.のスクワットとほぼ同じ効果ですが、最後にダメ押しする意味で左右10回を2セットだけやっています。

以上が私の「下半身の筋トレメニュー」です。上記全てを終えるのに必要な時間はたった30分。たかが30分ですが、やはり「キツイ」のは間違いないので、続けるにはそれなりのモチベーションと根性が必要です。でもコレを平均週1回か2回やっているだけですが、確実に効果が出ているのを実感しています。皆さんもやってみましょう!
林幹人


motohito884 at 23:47|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月14日

もとひと流健康法11(運動編その5:上半身の筋トレメニュー)

林もとひとです。もとひと流健康法第11弾の今回は、いよいよ具体的な筋トレメニューをご紹介します。まずは上半身メニューです。よく汗をかけるように、トレーニング前にはコップ一杯の水を飲みます。水はもちろん、このシリーズ第6弾で紹介した「ガイアの水135」です。

水を飲んだら第8弾で紹介した「加圧ベルト」を腕に巻いて準備完了。以下のメニューを順番通りこなしていきます。

それぞれの運動ごとに回数を記載していますが、あくまでも「私の場合」ですので、皆さん適宜調整して下さい。目安としては頑張ってギリギリ10~30回できる程度に負荷を調整すると良いです。

そして2セット目は1セット目の半分の回数、3セット目は2セット目の半分の回数ギリギリできる位がちょうどいい負荷だと思います。それ以上余裕でできてしまうようでは、負荷が軽すぎます。

また、基本的にすべての運動は3セット行ないますが、セット間のインターバルは30秒です。

1.チンニング(懸垂)
上半身で最も大きい「背中の筋肉」を鍛えるのに効果的な運動です。私はいまだに10回やるのが精一杯で、慣れるまではなんと1回も上がりませんでした。そんな時は足を床につけて、斜めの状態で体を引き上げるだけでもトレーニングになります。
2.ディップス
二の腕の裏(上腕三頭筋)と胸の下側を鍛えることができる運動です。15回、10回、8回でやっています。第9弾で紹介したような器具があれば完璧ですが、背もたれがついた椅子を2脚並べて代用することもできます。
3.胸筋ローラー
大胸筋を中心に鍛えることができます。20回、15回、10回です。本来ならば腕立て伏せのようにつま先で床に接し、上半身はまっすぐの状態で行ないますが、これだと私には負荷が強すぎるので、膝をついてやっています。
4.アームカール
上体を動かさないように腕の力だけでダンベルを引き上げる運動で、上腕二頭筋(いわゆるポパイの力こぶ)を鍛える王道のトレーニングです。20回、10回、10回です。
5.ダンベルフライ
仰向けになり肘を伸ばしてダンベルを胸の上にセットします。そこからゆっくり左右に腕を開いて両腕が床につくギリギリまで下ろし、また最初の位置までダンベルを戻します。この運動も大胸筋を集中的に鍛えるのに効果的ですが、できれば筋トレ用のベンチを用意できると、ストレス無くトレーニングできますのでオススメです。回数は30回、20回、15回で行なっていますが、10キロだと余裕すぎるので、もう少し重いダンベルをゲットしようか思案中です。


6.ショルダープレス
「肩」に効くトレーニングです。ダンベルを両手に持ち、両耳の横あたりにセットします。そこから左右の腕を交互に上に突き上げる運動です。左右それぞれ20回、15回、10回でやっています。
7.デクラインプッシュアップ
腕立て伏せ(プッシュアップ)の足を高くするバージョンです。上記のようなベンチでも、寝室のベッドなどを利用しても結構です。足の位置を上げることで、自らの体重が腕に集中し、負荷を増すことができます。こちらも大胸筋に効く運動ですが、特に胸の上部を鍛えるのに向いています。第9弾で紹介した「プッシュアップバー」を利用すると、より効率的に運動できます。15回、10回、10回です。
7.サイドレイズ
こちらも「肩」を鍛える運動です。ダンベルを両手に持ち、腕をだらんと下げた状態から、両腕を水平になるまで持ち上げます。15回、10回、10回です。

以上で上半身のトレーニングメニューは終了ですが、どんなに効率よくやっても上記すべての運動を15分以内で終わらせることはできません。つまり第8弾で書いたように「加圧」は15分以上連続でできませんので、途中で「除圧(ベルトを緩めること)」して、血流を一度通常状態に戻す必要があります。

それから再びベルトを巻いて加圧するという作業を繰り返すのです。私の場合は1から7の運動を全て3セット行なうのに約45分要するので、途中で2回除圧しています。

いかがですか。専門家から見ると「甘い」プログラムだと思いますが、普段何もやっていない人から見ると「キツそう」なプログラムに見えると思います。確かに「辛い」ですが、一週間でたった1から2回このトレーニングをするだけで、はっきり実感できる効果を得られるのですから、努力に対する報酬は十分だと思います。

次回は下半身の筋トレメニューをご紹介します。お楽しみに。
林幹人


motohito884 at 22:48|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月10日

もとひと流健康法10(運動編その4:頻度と時間帯)

林もとひとです。もとひと流健康法もついに10回目、運動編のその4はトレーニングの「頻度」と「時間帯」についてです。

専門家にもいろいろな考え方がありますし「痩せたい」のか「筋肉をつけたい」のかでも変わってきますが、私の場合は後者なので「1日おき」でやるのがベストだと思っています。

筋肉を大きくする場合は、強い負荷で筋肉を一旦破壊し「超回復」させる必要があり、トレーニングの翌日は「回復日」に当てるというわけです。逆に細くなりたい人は軽い負荷の運動を毎日続けるほうが効果的とされています。

そして運動編その2の「加圧トレーニング」で申し上げたように、手足を同時に加圧することはできませんので、腕にベルトを巻く時は「上半身トレーニング」、足にベルトを巻く時は「下半身トレーニング」とし、それぞれのトレーニング翌日は「回復日」とする。

例えば月曜日に「上半身」を鍛えたら火曜日は休み、水曜日に「下半身」を鍛え木曜日は休み、金曜日にまた「上半身」・・・という具合です。

次回以降上半身、下半身それぞれのトレーニングメニューをご紹介しますが、所要時間はだいたい上半身トレーニングで45分、下半身トレーニングで30分です。

次にトレーニングを行う「時間帯」です。過去記事「頑張らないダイエット5」で書いたように、私が筋トレを始めたきっかけは朝、2分間で終わる「腕立て伏せ10回」「腹筋運動10回」からスタートしました。

習慣として定着する頃には上記メニューが物足りなくなり、負荷を増やしたり回数を増やしたりして、気がついたら結構ガチなトレーニングメニューになっていたというわけです。

ですから私の場合は「朝」ですが、結構な重労働を1日のはじめにやってしまうので、慣れるまでは午後から疲れが出てしまっていました。最近はこのメニューにも慣れ、そのようなこともなくなりましたが、一般的には仕事を終えて帰宅前にジムに行くなど、1日の終りにトレーニングを持ってくる人が多いようです。

いずれにしても「続ける」ことが最重要なので、それぞれのライフスタイルに合わせて続けやすい時間帯を見つけてもらえればと思います。

以上が私が普段行っているトレーニングの頻度と時間帯です。ただやはり理想通りにはいかないもので、トレーニング予定日に早朝の日程が入ってしまったり、前日夜の会合で飲みすぎて翌朝気持ち悪くてトレーニングどころではなくなったり、出張など外泊が伴う日程も少なくないので、なかなか予定通りにトレーニングできていないのが現状です。

だいたい週1~2回が平均値でしょうか。逆に言えば一週間でたった1~2回筋トレするだけで、ある程度の成果が見込めるのですから、やってみる価値は十分だと思います。

皆さんも是非、やってみてください。
林幹人


motohito884 at 23:58|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月07日

もとひと流健康法9(運動編その3:グッズ紹介)

林もとひとです。もとひと流健康法も9回目、運動編のその3は私が普段筋トレで使っているグッズを紹介します。私は全てのトレーニングを自宅で行っていますのでこれらのグッズが必要ですが、ジムに通うことができる人ならもちろん必要ありません。









筋トレと言えばコレ。ダンベルです。いろいろな製品がありますが、私は安くて重さ調整も可能な上記のダンベルを選びました。ガワが樹脂製なので鉄製に比べ床も傷つけにくいですが、その分デカイので場所はとります。最近は10㌔では物足りない運動も出てきたので、20㌔のものをゲットしようか思案中です。



こちらも定番の「腹筋ローラー」です。腹筋はもちろん腕や胸など、多くの部位を同時に鍛えられますし、いわゆる普通の「腹筋運動」よりもキツイので「時短」にもなります。



こっちは腹筋ではなく「胸筋」を鍛えるローラーです。自宅で胸を鍛えるには「腕立て伏せ」が基本ですが、コイツは負荷が大きいので筋肉を大きくするのに向いています。



プッシュアップバーです。つまり「腕立て伏せ」専用ハンドル。極めてシンプルで安価なグッズですが、普通に腕立てするのとコイツでやるのとでは大違い。私は更にベッドに足を載せて角度をつけて腕立てしています。(これをデクラインプッシュアップといいます)


出ました。ぶら下がり健康器!昔流行りましたよね。背中を鍛えるには懸垂が非常に効果的なのですが、ドアの縁などでは指が痛くなってしまいますし、家を壊してしまいかねません。特にこの製品は廉価な上、右の写真のようにディップス(二の腕の裏と胸の下側を鍛えることができる運動)もできるのでオトクです。








番外編です。これも少し前に流行りましたよね。普段使うことが少ない内転筋というモモの内側の筋肉を鍛えることができるグッズです。筋肥大の効果よりも、シェイプアップ効果が期待できます。

自宅トレーニングというと、自重(自分の体重を重りにする)での運動が多くなりますが、上記のグッズを使えばより効果的にピンポイントで目的の筋肉を鍛えることができます。どれも廉価な製品をチョイスしましたが、何一つ壊れることなく今でも全て現役ですのでオススメできます。

グッズが来ると「やるしかない」状態になりますので、ある種の「強制力」が働きます。皆さんも買っちゃいましょう!
林幹人


motohito884 at 23:22|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年08月03日

もとひと流健康法8(運動編その2:加圧トレーニング)

林もとひとです。いよいよ運動編に突入した「もとひと流健康法」第8弾の今回から、私が普段行なっている「筋トレ」を具体的に説明していきます。基本的に筋トレといえば「キツイ」「苦しい」「時間がかかる」など、やりたくない要素が一杯です。

でも、つまるところ「摂取したカロリー」と「消費するカロリー」どちらが多いかで「太る」か「痩せる」か決まります。そしてより多くカロリーを消費するには「筋肉量」を増やすことに尽きます。人間の体で最もカロリーを消費するのは「脳」ですが、次にカロリーを消費するのは「筋肉」です。

したがって「筋肉量」を増やせば、特に激しい運動などしなくても太りにくくなる訳です。そしてその「筋肉量」を増やす方法といえば・・・やはり「筋トレ」以外にありません・・・。嫌でもとにかくやるしかないんです。

そこで、少しでも「筋トレ」を「早く終わらせる」ために非常に有効なのが「加圧トレーニング」です。


こういうベルトを腕と足の付根に巻いて、締め付けることで血流を抑えます。例えるなら血圧を測る時に腕にベルトを巻いて圧力をかけますよね?あんな感じです。その状態でトレーニングをすると、あっという間に筋肉がパンパンになり、疲労困憊状態になります。

つまり栄養や酸素が手足に十分供給されない状態を作り出し、早々に筋肉を限界状態にもっていくことができるのです。例えば通常時に腕立て伏せ30回できる人でも、加圧ベルトを巻くと10回ほどで限界になるはずです。つまりトレーニングの「時短」が可能です。

それだけではありません。加圧を行なうとすぐに筋肉を「追い込む」ことができるので、脳が「あれ?俺の筋肉全然足りてないじゃん」と勘違いし、成長ホルモンを通常よりも多く分泌することが分かっています。

ただし気をつけなければいけないのが、腕と足を同時に加圧しないこと。そしてそれぞれ15分を超えて加圧しないことです。また、巻くときの圧力は強すぎると手足が痛くなったり、トレーニング中に気分が悪くなることもあるようなので、最初のうちは緩めに巻くようにして下さい。

効果抜群で時短にもなる加圧トレーニングですが、「キツイ」「苦しい」は通常の筋トレよりも更に増していることは覚悟して下さい。どうせキツくて苦しいトレーニングをするのですから、早く終わらせてより効果が高い方がいいですよね。

加圧ベルトは高価ですが、数年前までは特許権の関係で10万円以上していました。それが2万円少々で買えるのですから安いものです。私は2年以上使っていますが、ヘタることもなくまだまだ使えますので、決して高い買い物ではないと思います。

次回は私が普段筋トレで使っている様々なグッズを紹介します。お楽しみに。
林幹人


motohito884 at 21:31|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月31日

もとひと流健康法7(運動編その1:導入編)

林もとひとです。今回で7回目となる健康法シリーズもついに最後のパート、運動編に突入です。最初にも書きましたが、私の健康法は「睡眠」「食事」「運動」がセットになっていて、これらを全て「継続」することが大前提です。

実は「運動」を最後にもってきたのも理由がありまして、上記3項目の中で最も継続が難しいのが「運動」だと思うからです。睡眠も食事もやらないと死んでしまいますが、運動はやらなくても生きていけますのでムリもない話です。しかし逆に言えば「やる」か「やらない」かで一番差が出るのが運動ということになります。

運動と一口に言っても野球やテニスなどの球技や、筋トレなどのトレーニング、ジョギングや散歩などの有酸素運動などさまざまで、全てバランス良く行うことができれば理想的ですが、無理なく継続できる運動としては「筋トレ」と「有酸素運動」をオススメします。

「食べることを我慢せずに体型を維持する」をモットーに、試行錯誤しながら今の形に落ち着きました。次回以降それぞれ私が日々取り組んでいるメニューや、使用している機器なども具体的にご紹介していきますが、その前に読んでおいてもらいたい過去記事があります。

まずはコレ。2015年7月23日号「広がるライザップ効果!?」

約2年前のこの記事の中で「私も最近トレーニングをはじめました」と表明しています。そしてようやく最近になって「あれ?なんかやってる?」とか「ガタイ良くなりました?」とか言われるようになった(つまり成果が明確になった)ので、私の取り組みを紹介しようと思ったのです。

ライザップでは死ぬほど苦しい2ヶ月間で結果を出しますが、私は無理のない範囲でコツコツ続けられる運動で2年間で結果を出したというわけです。

続いてこの記事。昨年9月12日号「腹筋でお腹はヘコまない!?」

内臓脂肪を減らすには有酸素運動が有効で、全身の筋肉量を増やせれば基礎代謝も上がり、有酸素運動の脂肪燃焼効果も比例してアップするという記事です。

私の「筋トレ」と「有酸素運動」は上記の考え方をもとに組み立てられています。男女を問わず中高年の共通の悩みである「メタボ」をなんとか食い止め、健康的な体を手に入れる!「やるぞ!」という強い決意を持って次回以降をお読みください。お楽しみに!
林幹人


motohito884 at 22:32|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月27日

もとひと流健康法6(食事編その5:水)

林もとひとです。もとひと流健康法第6弾の今回は食事編を締めくくるその5として、水を取り上げます。人間は成人で身体の約60%が水で構成されているといいます。ちなみに子どもは約70%で赤ちゃんは80%、高齢者で約50から55%と言われています。

つまり人間の体は半分以上水なわけですから、毎日飲む「水」にこだわるのは極めて当然のことです。・・・とはいえ、実は私もつい2年ほど前まではスポーツドリンクやお茶で水分補給していて、水を飲むのは外食時に出された時だけでした。

そもそも水を「おいしい」と思わなかったので、喉が渇いたときにただの水を飲むのはなんだか「もったいない」気がしていたのです。

しかし糖分のとりすぎなども気になるようになって、やはり純粋に水で水分補給すべきだと思うようになり、市販のペットボトルやスーパーでのミネラルウォーター販売、家庭用ウォーターサーバーなどを試しました。

それぞれコスト面や手軽さなど一長一短あり、蛇口に直接セットする浄水器なども試してみたりといろいろ試行錯誤を繰り返しました。

そんな時に私が一方的にメンターと仰ぐ「鳥居祐一」さんに「ガイアの水135」を勧められ、以来コイツを毎日飲んでいます。



私が選んだのは「ポット型」。色はこのオレンジの他にグリーンとピンクがあります。

これまで水を美味しいと思ったことはほとんどありませんでしたが、これを冷蔵庫でよく冷やして飲むとメチャメチャうまいです。しかも食べ過ぎや飲み過ぎで胃がもたれたりムカムカする時も、この水を飲むと「スッ」と治まるのです。


何と豆乳にこの浄水器の水を加えると、ヨーグルトになるらしいです!

なんでも「テラヘルツ鉱石」が体にいいらしいのですが、商品の説明を見ても、ネットでテラヘルツ鉱石を検索してみても、分かったようなわからないような感じです。でも「おいしい」し「体調もいい」ので、素直に続けることにしています。

一般的な浄水器と比べて価格も高めですが、それでもペットボトルの水を買うよりも安上がりですし、なにより効果を実感できているので私的には大ヒットです。オススメです。
林幹人



motohito884 at 22:39|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月24日

もとひと流健康法5(食事編その4:補助食品)

林もとひとです。もとひと流健康法第5弾の今回は食事編その4として、日々の食生活で不足しがちな栄養を補う「補助食品」を取り上げようと思います。思いのほか長くなってしまった食事編も次回の「水」で完結予定ですので、もう少々お付き合いください。

さて、私が日頃食べている(飲んでいる)補助食品は「ココナッツオイル」「アマニ油」「マヌカハニー」で、それぞれスプーン1杯を毎朝摂るようにしています。順に説明します。

◯ココナッツオイル
ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリーが習慣にしていることで美容系の補助食品として話題になったオイルですが、全体の約60%を占める主成分「中鎖脂肪酸」のおかげで、ほかの油の約5倍の速さでエネルギーとして消費されるため蓄積されにくく、ダイエットに最適なオイルとしても有名です。

また、この中鎖脂肪酸は肝臓で分解される際にケトン体と言う物質が合成されます。ケトン体はアルツハイマー病で糖を吸収されにくくなった脳細胞に、糖に代わって活動エネルギーを供給してくれるので、栄養不足による脳細胞の破壊を食い止めてくれると言われています。

◯アマニ油
一般的に料理によく使われる「植物油」は、リノール酸でオメガ6と呼ばれる不飽和脂肪酸です。現代人の食生活はこのオメガ6を必要量の6倍以上摂取していると言われています。一方アマニ油やエゴマ油に代表されるオメガ3は、コレステロールや中性脂肪を下げる効果があり、人体に大変有用なのですが、日常の食生活ではなかなか摂取できない脂肪酸でもあります。

オメガ3とオメガ6の理想のバランスは「1:2」~「1:4」といわれていますが、前述の通り現代人の食生活では「1:10以上」となっていて、意識してオメガ3を摂取しオメガ6を減らさないとバランスが取れないのです。

ちなみに「もとひと流健康法3」で取り上げた「青魚」に含まれるEPAやDHAもオメガ3です。

◯マヌカハニー
ニュージーランド原産のマヌカの木からとれる蜂蜜で、先住民族のマオリ族が古くから栄養豊富な食材として利用してきました。マヌカハニーは、はちみつの中でも特に殺菌作用が強く、胃潰瘍の原因とされるピロリ菌の除去や傷の治りを早める働き、お肌を美しくする効果などで注目を浴びています。

2013年に参加した「成田少年の翼」事業でニュージーランドに渡航した際、初めてマヌカハニーの存在を知りました。いわく現地では子供が膝を擦りむいた時には、マヌカハニーを塗って治すというのです。また風を引いたときにも喉の痛みを取るにはマヌカハニーが最強だと説明され、買ってみたのがきっかけです。

確かに風邪をひきにくくなったと思いますし、なによりも「美味しい」ので、毎朝スプーン一杯のマヌカハニーを食べるのが楽しみです。

ただし一般的なはちみつ同様、1歳未満のお子様には食べさせないことと、加熱しないことに注意してください。価格が高いのが玉にキズですが、とてもオススメの食材です。

いかがですか。栄養補助食品というといわゆる「サプリメント」を連想する人が多いかと思いますが、錠剤などに加工された栄養素は、ほとんど人体に吸収されずに排出されるという話を聞いたことがあり、私は全く利用していません。

人それぞれ不足する栄養素は違うと思いますが、今回紹介した3種は誰にでもオススメできます。最後に私が日頃使っている銘柄を紹介しておきます。全てアマゾンで手に入ります。興味が湧いた方は是非、試してみてください。
林幹人







motohito884 at 23:53|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月20日

もとひと流健康法4(食事編その3:食事のとり方)

林もとひとです。もとひと流健康法第4弾の今回は食事編その3として「食事のとり方」を取り上げようと思います。「何を食べるか」はもちろん大切ですが、「どのように食べるか」も同じくらい重要です。 そこで今回は、普段私が気をつけているポイントを2点ご紹介します。

まずはじめに「食べる順番」です。ダイエットカウンセラーの伊達友美さんが提唱する、食べる順番を工夫するだけで太りにくくなるという理論は、すぐに始められて何の苦労もなく続けられるので非常にオススメです。

具体的には1.野菜や生物、2.汁物、3.副菜、4.主菜やごはん、という順番で食べるというだけです。大事なのは最初の2つで、サラダなどの生野菜は消化器系の調子を整えると同時に、結構かさばるので最初に食べてこの後の食事の量を抑えます。そして味噌汁などの汁物で体を温め代謝を活発にすることで、主菜の油を分解しやすくし、カロリーも燃えやすくなります。(体温を上げる効果のある「ショウガ」を入れると更に効果的!)

サラダがない時は「お新香」でも、切り干し大根などの「小鉢」でも構いません。とにかく最初に食べるのは「野菜」ということを覚えておきましょう。

2点目は「ゆっくり食べる」ということです。「早食い」は太る原因になると言われていて、よく知られる理由としては「満腹中枢が刺激される前に胃袋に食べ物を大量に詰め込んでしまうから、必要以上に食べ過ぎてしまう」というものです。

そして更に恐ろしいもう一つの理由があります。それは「インスリンの分泌」です。食事を摂ると血糖値が上昇し、同時にインスリンも分泌されますが、早食いをするとこの分泌量が爆発的に増えるそうです。

ご存知のように「インスリン」は糖尿病の患者さんに投与されることが多いホルモンで、血糖をエネルギーとして利用したり、タンパク質の合成や細胞の増殖を促したりする役割を果たすのですが、脂肪の合成を促進するという働きもあるのです!

つまりゆっくり食べるのに比べて早食いをすると、分泌されるインスリンの量が増えるため「同じ量」の食事をしても「早食い」の方が太るということになります。

早食いを直す方法としてはまず「よく噛む」こと。一度食べ物を口に運んだら、最低30回は咀嚼してから少しずつ飲み込むようにします。そして口に食べ物を運ぶたびに一旦「箸を置く」のです。もぐもぐしながら次の食べ物をつまんではいけません。

お腹が空いている時には特にがっつきたくなりますが、そこをグッとこらえてゆっくり食べるだけで太りにくくなるのですから、頑張る価値は大いにあります。職場の同僚や仕事のパートナーと一緒に会話を楽しみながら食事をする、というのも効果的です。

「食べる順番」と「ゆっくり食べる」。今日から早速実践してみてください。
林幹人


motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月17日

もとひと流健康法3(食事編その2:タンパク質中心の食事)

林もとひとです。もとひと流健康法第3弾の今回は食事編その2として「タンパク質中心の食事」を取り上げようと思います。

アラフォーの私は「メタボ」が恐いので、野菜とタンパク質を中心に食事をとるように気をつけています。もちろん白米は大好きですし、ラーメンやパスタなども大好物ですが「なるべく」控えるようにしています。特に夜だけでも炭水化物を抜くようにすると、それだけで効果が実感できると思います。

古代の人類がほとんどガンを発症していなかったのは、摂取するエネルギーがほぼ狩猟によるタンパク質だったからだとする説もあり「太らないため」と「発がん率を抑えるため」にタンパク質中心の食事をしているという訳です。

また魚を意識して多く食べるようにしています。外食が多くなりがちな私にとって、肉はどこでも食べられますが、魚は意識しないとなかなか食べられないものです。特にサンマやイワシなどの青魚は血液をサラサラにし脳や心臓疾患を予防すると言われるEPA(エイコサペンタエン酸)や、体内の悪玉コレステロールを減らし脳細胞を活性化させる(頭が良くなる?)効果があるDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれている超優良食材です。

それだけではありません。魚は海に生息する変温動物ですので当然人間より体温は低く、そのため魚のあぶらは人間の体内に入ってもサラサラのままです。しかし牛や豚、鶏などの恒温動物はどれも人間より体温が高く、調理によっていったん溶けた脂も、より体温が低い人間の体内に入ると、料理後のフライパンのように脂肪がベッタリ固まってしまうと言われています。

これを機に食卓に青魚が並ぶ頻度を上げてみてはいかがですか。以前このブログでも紹介した「アーモンドフィッシュ」は、お手軽に青魚を食べられますのでオススメです。

また良質なタンパク源として以前紹介した「ゆで卵」も非常に優秀な食品です。宴席も多い私ですが、ときどき夜の日程が何もない時があります。そういう時は事務所にこもってたまりまくった事務作業をまとめてこなすのですが、夕食はサラダとゆで卵、そしてアーモンドフィッシュという構成にしています。

炭水化物中心の食事に比べてタンパク質中心の食事はコスト的に負担が大きくなりますので、無理のない範囲で「なるべく」という程度に気をつけるのが長続きするコツだと思います。
林幹人



motohito884 at 23:07|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月13日

もとひと流健康法2(食事編その1:食品添加物)

林もとひとです。健康オタクを自認する私が、日頃実践している健康法をご紹介する「もとひと流健康法シリーズ」。第2弾の今回は食事編その1:食品添加物です。

われわれの体は日々の食事から成り立っています。ですから「体に良い物」を食べれば健康に、「体に悪い物」を食べれば不健康になるのは当然です。

合成保存料や着色料などの食品添加物はもちろん避けるべきですが、コンビニに売っている食品で添加物が一切入っていないものなど、ほとんど無いのが現状です。

レジ横で売られている「おでん」なども、尋常ではない量の添加物が入っているそうです。考えてみれば高温の出汁に何時間も入っている食材が、原型を留めていること自体あり得ませんよね。普通ならすぐに煮崩れるか溶けてしまうはずです。

ファミレスやファーストフードなどもやはり添加物を使用しているところが多いようなので、安全なのは家庭での手料理か、手作り料理を提供する定食屋さんや食堂ということになります。

つまり安全な食べ物は手間かコスト、あるいはその両方がないと手に入らないということです。でもあまり神経質になりすぎてしまってもつまらないですし、経済的にも精神的にも負担になってしまいます。

私の場合は「なるべく添加物は避ける」くらいゆるくしています。例えばハンバーガーも食べますが、マクドナルドより少しヘルシーなイメージのモスバーガーに行くことが多いとか、その程度です。

コンビニやスーパーで大人気の「カット野菜」も、次亜塩素酸ナトリウムという薬品で洗浄されていることから危険視する人もいるようですが、食べても安全であると国が認可した食品添加物なので私は時々買っています。もちろん無農薬野菜をまるごと買ってきて、自宅でサラダにするのがベストであることは言うまでもありません。

添加物をシャットアウトするのは至難の業です。なるべく抑えると同時に、摂取してしまったものは排出してしまいましょう。排出の方法は過去記事「汗をかいてデトックス!」を参照ください。
林幹人



motohito884 at 23:56|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月10日

もとひと流健康法(睡眠編)

林もとひとです。毎日暑いですね。これだけ暑いと、いわゆる夏バテで食欲が落ちたり体調を崩している人も多いのではないでしょうか。私はと言うと、夏でも食欲は旺盛ですし、少々体調を崩し気味になってもこじらせることはありません。それは私流の健康法を日々実践しているからです。

そこで今回から数回に渡って「もとひと流健康法」をお伝えしようと思います。とはいっても、極めて基本的なことを継続して実践しているだけなのですが、中には皆さんにとって「目からウロコ」だったり「使える」ものがあるかと思いますので、参考にしてみてください。

ご存知のように健康維持には「睡眠」「食事」「運動」が必要不可欠で、それぞれを規則正しく継続できればもう健康は約束されたようなものです。

それでは今回は「睡眠」について取り上げます。

まずは睡眠時間。人それぞれではありますが、基本的に6時間以上8時間以内がベストとされています。4時間足らずの睡眠で十分とするショートスリーパーと呼ばれる人もいるようですが、実は6時間未満の睡眠時間は寿命を縮めることが科学的に証明されています。

次に就寝時間、つまり床につく時間です。複数の脳科学者や美容関係者が口をそろえて「睡眠のゴールデンタイム(午後10時から深夜2時)にぐっすり眠ること」を提唱しています。ゴールデンタイムには成長ホルモンなどが多く分泌され、体の修復・再生が最も活発に行われるからです。さすがに夜10時就寝は難しいかもしれませんが、なんとか日付が変わる前には布団に入りたいところです。 

次は睡眠の質を高める方法です。就寝前2時間は水以外の飲食は避け、お香を炊いたりゆったりとした音楽を聞いてリラックスしましょう。寝る前に激しい運動をしたり、興奮度の高い映画の鑑賞やゲームは安眠を妨げます。また「寝酒」も寝付きは良くなりますが眠りが浅くなり、途中で目覚めやすくなるという傾向があるので、結果的に睡眠の質の低下を招きます。

次に翌朝スッキリと目覚める方法です。人間は浅い眠り「レム睡眠」と深い眠り「ノンレム睡眠」を90分~120分のサイクルで繰り返しています。したがってレム睡眠の時に起きるのがベスト。私は以前このブログで紹介した「Sleep Cycle alarm clock」というアプリをいまだに使っていますが、同種のアプリが沢山ありますので、自分にあったものを探してみてください。

また、カーテンを開けて寝るというのも効果的です。2000ルクス以上の光を1~2時間眼に当てると覚醒するそうなので、寝る前にカーテンを閉めるのではなく「開けて」おきます。すると朝日が差し込んでスッキリ目覚めることができます。

この季節は暑さ対策も重要です。過去記事「熱帯夜もひんやりと!ニトリのNクール」と「熱帯夜はエアコンかけっぱが正解!?」も併せてご参照ください。

そして最後に「寝付けない時でも必ず眠れる方法」の過去記事リンクを貼っておきます。

いかがですか。健康維持3大要素の中で最も重要と言っても過言ではない「睡眠」。以上のことを実践できれば、かなり良い「睡眠」を取れていると言えるのではないでしょうか。

かくいう私も正直なかなか全ては実践できていませんが、少しでも上記の項目を実行できるよう心がけています。皆さんもできるものからやってみてください。
林幹人



motohito884 at 23:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 健康法 | 雑学・豆知識

2017年07月06日

織姫と彦星は逢いまくっている!?

林もとひとです。明日7月7日は七夕(たなばた)です。年に一度だけ織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)が天の川で逢うという伝説は、ロマンチックでとても有名な話ですね。

好きな恋人同士が、1年に一度だけ、しかも晴れた日にしか逢えないなんて、切なく胸キュンな話だと思っている人が多いと思います。

実はこの話のルーツは中国で、牛郎織女(ぎゅろうしゅくじょ)という物語が元になっています。こと座のベガは中国では織女星と呼ばれ、裁縫を司る星。わし座のアルタイルは牽牛星と呼ばれ、農業を司る星。そして天の川を間に挟むこの2つの星は、旧暦7月7日(現在の8月12日ごろ)に、最も光が強く見えることから、中国ではこの日を特別な日として七夕伝説を生み出しました。以下あらすじです。

あらすじ
昔々、天の川の東に、織物を織るのがとても上手な織女(織姫)がいました。
しかし織女は年頃になって化粧もせず遊びにも行かず織物ばかりを織り続けるので、織女の父である天帝(天の神様)は不憫に思い、婿探しを始めます。
すると、ひたすら牛の世話に励む勤勉な若者牽牛(彦星)に出会います。この真面目な若者こそ、娘を幸せにしてくれると思い、その若者を娘の結婚相手に決めました。
ところが、結婚してからというもの、あれだけ一生懸命に働いていた2人は、毎日天の川のほとりで話をするばかりで全く働かなくなってしまったのです。
これに激怒した天帝は2人を引き離し「前のようにしっかり働くのなら、年に一度、7月7日の夜だけは会ってもよい」と告げたのです。
あらすじ終わり

つまり、二人は恋人ではなく夫婦であり、しかも怠け者になってしまったせいで、そのペナルティとして引き離されたということなのです。

なんだかちょっと残念な真実ですが、まだあります。七夕の天気に関しても、多くの人が「年に一度だけしか逢えないのに、天気が悪いとそれが叶わないとは気の毒だ」と感じていると思います。

でも、二人のモデルとなっている「こと座のベガ」や「わし座のアルタイル」は、誕生して数億年と言われています。年に一度の七夕のうち、晴天の日が3分の1しかなかったとしても、出逢えた回数はすでに数千万回にも上ります。

我々人間はと言うと、結婚して60年間毎日顔を合わせても2万2千日足らずですから、織姫と彦星よりも全然逢えていないのです。

これまでの七夕のイメージを壊してしまうようなことを書きましたが「七夕は夫婦の時間を大切にしましょう」というのが今回の結論です。
林幹人


motohito884 at 23:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 
記事検索