2014年07月28日

今どきの暑さ対策グッズ

林もとひとです。梅雨明け以降、日本列島は全国的に猛暑が続いています。経済効果を考えると、夏は暑く冬は寒いほうが良いといいますが、それにしてもここ数日の暑さは尋常ではありません。

特に屋外での仕事がメインの方は、しっかりと暑さ対策をしておかないと夏を乗り切ることは出来ません。以前このブログでも紹介した熱中症にも十分注意が必要です。こまめな水分補給を忘れないようにして下さい。 

仕事柄、夏祭りなどの地元行事や要望などの現場視察で屋外での活動も多い私ですが、それだけに暑さ対策にはいろいろなものを試しています。今回はその中で特に効果を実感できているオススメのグッズを紹介します。

140729-0001
アンダーアーマーヒートギアです。 よくアスリートが着用しているパツパツのアレです。独自技術により汗を即座に吸収し、素早く蒸発させる機能に優れています。半袖、長袖、各種サイズ・カラーもそろっていますので、運動時以外でも高機能な下着として着用できます。ただし少々高価なので、私も1枚しか持っていません。

140729-0002
ユニクロの高機能肌着エアリズムです。非常に肌触りがよく、生地自体もひんやりして気持ちいいです。抗菌防臭やドライ機能など肌着としての基本性能が高く、やはり人気商品のようです。1枚943円とやや高めですが、かなり快適なので3枚で1000円の肌着から乗り換えました。

140729-0003140729-0004
冷感スプレーです。左の「熱中対策」はいわゆるコールドスプレーのように瞬間的に冷却してくれるので、体の熱を一気に冷ましてくれます。メントールも配合されていますので、ひんやり感も持続します。右の「シャツクール」はシャツにスプレーしておくと、汗に反応してスースーするタイプです。湿布薬やキンカンみたいな冷感なので、スプレーし過ぎるとヒリヒリ寒くなりますので気をつけて下さい。

140729-0006
言わずと知れたネッククーラーです。昨年までは首元で結ぶタイプを使っていましたが、今年はマジックテープに切り替えました。劇的に涼しくなるものではありませんが、これを巻いてウチワや扇子であおぐとかなり涼しいです。

140729-0007
クイッククールミニです。手のひらサイズの扇風機に霧吹きが付いたような商品で、気化熱を利用し確かに涼しいです。単3乾電池1本で駆動し、持ち運びも簡単なのでスポーツ観戦等にはいいかもしれません。外回りの営業の方はなど、ビジネスマンもOKだと思いますが、さすがにコレをオフィスで使うのは勇気が要りますね。 

いかがですか。 更に日傘や帽子の着用で、直射日光対策をしながら水分補給をすることで、相当な暑さにも対抗できると思います。まだまだ猛暑は続きそうです。さまざまなグッズを活用し、夏を乗り切りましょう!
林幹人 


motohito884 at 23:39│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 おすすめグッズ | 雑学・豆知識

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索