2015年09月28日

一般質問に登壇します

林もとひとです。9月25日に開会した定例県議会、補正予算案をはじめとする21議案などが提案されています。私も今議会は登壇予定で、10月5日(月)の午後3時ころとなりそうです。お時間のある方はコチラのリンクからインターネットでライブ動画をご覧頂きたいと思います。

以下の5項目について質問を通告しています。

1.成田国際空港について
国策として3本目の滑走路整備に向け、大きな一歩を踏み出した成田国際空港。2020年の東京五輪・パラリンピックもあり、日本に訪れる外国人観光客数は右肩上がりで推移しています。四者協議会もスタートし、これからが本当の正念場です。県の姿勢を確認します。

2.人口減少社会に対する取り組みについて
全国的な人口減少時代に突入し、日本創生会議が発表した「増田レポート」は2040年には896もの自治体が消滅する可能性があるとし、衝撃が走りました。出生率を回復するため、実効的な施策が必要不可欠です。若年層への県の働きかけを問います。

3.SNSを活用した外国人観光客の誘致について
9月補正予算に計上された新規事業で、3,500万円計上されています。新たな観光客層を取り込むための意欲的な取り組みと評価していますが、その対象国がアジアに限定されているところが気になります。クールジャパンが浸透しているヨーロッパは対象国に加えるべきだと思います。

4.電話de詐欺について
一般公募により決定された「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」など特殊詐欺の愛称ですが、個人的には犯罪行為に小洒落た名前をつけるのは少し違和感を覚えます。ただ、これで県民が広くこの犯罪を認識し、被害を未然に防ぐことに繋がれば何よりです。県の取り組みを確認します。

5.次世代自動車について
環境配慮の観点から、次世代自動車の普及は進めるべきです。 普及の妨げになっている「エネルギー補給インフラ」の整備をはじめ、やるべきことは沢山あります。県の姿勢と具体的な施策を問います。

持ち時間の30分をフルに活かして、内容の濃い質問を展開するべく現在準備を進めています。質問の様子はインターネットでライブ中継されるほか、地元メディアの成田ケーブルテレビが収録に来てくれるとのこと。当日ご覧になれない方はパソコンでコチラから録画動画を御覧いただけますのでチェックしてみて下さい。
林幹人 


motohito884 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動報告 | お知らせ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索