2017年02月20日

始まる!プレミアムフライデー

林もとひとです。毎月最後の金曜日は早めの退社を促し、外食や買い物などを楽しんでもらおうという取り組み「プレミアムフライデー」が2月24日(金)から始まります。

アメリカの年末商戦「ブラックフライデー(黒字の金曜日)」を参考に、経済産業省と経団連などが連携し、終業時間を早めることで低迷する個人消費を喚起することが狙いです。

賛同するホテルや外食産業、ショッピングモールやレジャー施設などは、プレミアムフライデーにあわせて各種割引やサービスを提供する予定で、上手に利用すればとてもオトクに週末を過ごすことができます。

ただし課題がないわけではありません。経団連は会員企業約1,300社に対し、有給休暇の活用なども含め月末金曜日の午後3時頃には従業員を退社させるよう要請しましたが、その時間に一斉に仕事を切り上げることは事実上困難でしょう。

ましてや日頃から人手不足に悩む中小企業は、コンセプトには賛同しても実際の対応は難しいのではないでしょうか。無理にプレミアムフライデーに参加するため、その前後で残業が増えたり、他の従業員に負担のしわ寄せが行ってしまうようなことは避けなければなりません。

とはいえ、せっかく始まる新しい取り組みです。一斉退社は困難だとしても順番で早めに退社したり、地域まわりの営業マンなどは直行直帰を認めるなど、工夫の余地はあると思います。

「プレミアムフライデー」という楽しい金曜日が定着するよう、各方面が一致結束して盛り上げていくべきです。
林幹人




motohito884 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 意見・思い

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索