2017年03月06日

野田市で無料学習支援!

林もとひとです。千葉県野田市で4月から、市内の市立中学校全11校を対象に、無料で学習支援を行なう「野田市子ども未来教室」が開設されます。

同市がこれまで実施してきた学習支援事業「ステップアップセミナー」との違いは、対象校であれば希望する全ての生徒が学習機会を得られるという点です。

経済的な理由で学習塾などに通えない中学生を対象としていたステップアップセミナーでは、親の低所得だけが学習機会を得られない理由ではない生徒もいたことから、今回から希望者全てを対象とすることにしたそうです。 

大学生や教員免許を持つ人を講師に迎え、数学と英語を中心に公民館など市内12箇所で週1回ペースで実施する予定とのこと。

2018年度からは小学3・4年生児童も対象に加え、各小学校の教室などを利用して居場所づくりを兼ねた学習支援の場を提供する方針で、自主的な学習習慣を定着させ、基礎学力の向上が期待できます。

努力は必ず報われると言うけれど、努力する「機会」すら得られない子どもがいるのも事実です。もっと学びたいと願う全ての子どもにその機会が与えられる。事業費1530万円は決して安くはないかもしれませんが、とても意味のある教育施策だと思います。
林幹人



motohito884 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 意見・思い

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索