2018年01月25日

減らしたいのは「脂肪」ですか「体重」ですか?

林もとひとです。一世を風靡した「ライザップ」、ボディメイクにとどまらずゴルフや英会話など、どんどんビジネスを拡大していますね。それだけ圧倒的な「成果」を出すことにこだわったプログラムが、多くの悩める人たちに響いたということでしょう。

私の周囲にも何らかの「努力」を始めている人が増えていますが、どうも気になってしまうことがあります。それは「食事制限」だけで「運動」をしない人が多いということです。

「炭水化物抜き」に代表される糖質制限は短期間で成果が出やすく、実践している人も多いのではないでしょうか。しかし過度の糖質制限は頭の回転を悪くし、寿命を縮めます。最近の研究では「厳しい糖質制限」を5年以上続けると死亡率が30%以上高まる。特に”糖質制限をしながら”肉の摂取量が増えた場合は、発癌率が高まる。など、「糖質制限」の危険性を指摘する論文が多数発表されているそうです。

皆さんが努力する目的は「脂肪」を減らしたいのではないですか?極端な話、体重は増えても脂肪が減ればOKだと思いませんか?実際に同じ体積の脂肪と筋肉を比べると、筋肉の方がはるかに重いことが分かります。つまり運動で筋肉量を増やせば、体重は増えますが基礎代謝が増すことで脂肪が減少し、結果として体形はスリムになります。

筋肉をつけて代謝を上げつつ脂肪を落とせば、肌つやも良く健康的に痩せられますが、食事制限のみで体重を落とすと「げっそり」見えるので、周囲からは健康を害したのではと心配されてしまいます。私が日ごろ実践している脂肪を落とすための運動は、過去記事に詳しく書いていますのでご参照ください。
林幹人

※過去記事「もとひと流健康法(運動編)」
もとひと流健康法7(運動編その1:導入編)
もとひと流健康法8(運動編その2:加圧トレーニング)
もとひと流健康法9(運動編その3:グッズ紹介)
もとひと流健康法10(運動編その4:頻度と時間帯)
もとひと流健康法11(運動編その5:上半身の筋トレメニュー)
もとひと流健康法12(運動編その6:下半身の筋トレメニュー)
もとひと流健康法13(運動編その7:有酸素運動)
もとひと流健康法14(運動編その8:運動を続けるために)


motohito884 at 23:30│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い | 雑学・豆知識

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索