2018年04月05日

若々しさを保つ心構え!?

林もとひとです。過去記事で「なぜ大人になると時間が経つのが早く感じるか」を取り上げました。新しいことに挑戦し続けないと、あっという間に歳をとってしまうということを申し上げました。

SNSのプロフィール欄に書いている通り、昔ほどではないにせよ今でもかろうじて実年齢より若く見られることが多い私ですが、皆さんの回りにもいつまでも若々しい人っていると思います。

私なりにそういう人たちの共通点を考えてみると、以下のような点が思い浮かびます。

1.常に新しいことにチャレンジしている。
2.「今」に集中し、全力を尽くしている。
3.そしてそれを楽しんでいる。

です。もちろん「睡眠」や「食事」、適度な「運動」など、人間が健康に生きるための必須項目にも気を使っているのは言うもでもありませんが、それ以外の部分で差が出るのが上記3点だと思います。

これらを実行すると何が起こるか。それは「時間の経過が早く感じる」つまり体感時間が短くなるということです。

ある研究によると「人間は自分が認識した時間分だけ老化する」というデータがあるそうです。楽しいことや夢中になれることに没頭していると、10時間が1時間位に感じることがあります。その場合人間は1時間分しか老化しない。逆に退屈だったり苦痛に感じることをしていると、1時間が10時間位に感じてしまいますが、その場合はしっかり10時間分老化してしまうのです。

また「身を置く環境の年齢層」からも実年齢に影響が出ると思います。常に若者と一緒にいる機会が多い人は、身につけるものや立ち振舞いも若者らしくなり、常にご年配の方々とご一緒する機会が多い人(私も含まれますね・・・)は、自然とそうなっていくという。

いずれにせよ、自分が身を置く環境は簡単には変えられなくても、体感時間を短くするための3点は誰でもすぐに取り入れられるはずです。

イヤイヤ仕事をしていては、どんどん老化が進んでしまいます。皆さんも毎日を楽しく、今に集中することで、内面からの「若さ」を手に入れましょう!

以下に私がこのブログを通じて、過去に綴ってきた「プラス思考」「ポジティブシンキング」等に関連する記事をピックアップしますので、是非ご参照下さい!
林幹人


motohito884 at 23:30│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 | 健康法

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索