2018年11月19日

今年もオープン!アンテナショップ

林もとひとです。千葉の特産品や観光情報など、県内の魅力を丸ごと詰め込んだアンテナショップ「ちば I・CHI・BA(いちば)」が、東京丸の内JPタワーの「KITTE(キッテ)」に11月17日から12月15日までの約1ヶ月間限定でオープンしています。

WS0444WS0445
4年目となる今年の注目は、県の食品コンテストで金賞を受賞した「minamiteiフロマージュ」や、茂原市の特産品「本納ねぎ」を使った「葱っペ餃子(ねぎっぺぎょうざ)」、そして千葉県が約10年ぶりに開発した落花生の新品種「Q(キュー)なっつ」など目白押しです。

WS0446WS0447
左:minamiteiフロマージュ 右:葱っペ餃子

なぜ落花生の新品種が「Qなっつ」なのかお分かりですか。これまでのピーナッツを超える味=アルファベットの並び順で、『P』の次が『Q』なので「『Q(きゅー)』なっつ」という意味を込めていますっ!

他にも水産加工品やお菓子、地酒など個性豊かな県産品約340品目を取り揃えています。12月1日(土)には県のマスコットキャラクター「チーバくん」のイベントが開催予定で、写真撮影会が行われるほか、森田健作知事と一緒に県産品を紹介するイベントも用意されています。

千葉の魅力がぎっしり詰まった「ちば I・CHI・BA」を、ぜひお楽しみください!
林幹人


motohito884 at 23:30│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 地元PR

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索