2018年12月20日

千葉県木更津市にポルシェの運転体験施設!

林もとひとです。泣く子も黙る大人気のスポーツカーメーカー「ポルシェ」が、ブランドの魅力発信拠点として位置づける「ポルシェ・エクスペリエンスセンター」を千葉県木更津市の伊豆島に開設することが決定しました!

昨年5月から県と木更津市合同で誘致活動を展開し、成田・羽田両空港へのへのアクセスの良さなどを売り込み、今回の決定を引き寄せました。

エクスペリエンスセンターはドイツやアメリカなど世界6都市に開設済みですが、アジアでは中国の上海に次いで2番目となります。

サーキットやオフロードコースなど複数のコースを設置し、同乗するインストラクターに指導を受けながらポルシェの全モデルに試乗することができます。体験する車や時間、コースによって料金が設定され、海外では最短の90分コースで約4万円からとなっており同程度の価格設定となる見込みだそうです。

施設内にはレストランやショップ、同社のレーシングカーと旧車などを展示するミュージアムも併設予定で、完成予定は2021年。投資額は数十億円規模になると見られています。

センターには世界各地のポルシェオーナーや購入を検討している富裕層の来場が予想されるため、そのニーズに対応できるホテルが求められます。木更津市内にはオークラホテルがすでにありますが、桁が一つ違うようなホテルに日常から滞在しているような”超”富裕層には力不足です。

これを機に1泊数百万円クラスのホテルも整備するべきです。豪華客船で世界中を旅して回っているようなスーパーリッチには、日本には泊まるホテルがないと言われているのですから。

いずれにせよ、国内外から年間1万人の来場者が見込める素晴らしい施設です。千葉県としても盛り上げていきたいですね。
林幹人


motohito884 at 23:30│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ | 地元PR

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索