2019年02月04日

睡眠不足は肥満の原因!?

※当ブログをご覧いただきありがとうございます。初めてご覧いただく方は、過去記事「ブログの取説」をまずお読みいただくと、スムーズに閲覧いただけます。

林もとひとです。このブログでも何度も取り上げてきた「ダイエットネタ」は、読者の皆さんからの反響も大きく、やはり関心が高いのだと思います。

でもダイエットに関心がある方で、十分な睡眠を取れているという人はどれくらいいるでしょうか。というのも、睡眠不足状態ではあらゆるダイエットはほぼ「無意味」だからです!

寝不足気味だとなんだか食欲が強くなると思いませんか。人間の体は「危機的状況」に陥ると、生命を守るためにエネルギーを溜めようとします。つまり睡眠不足によって疲れやストレスが溜まると、体は生命の危機だと認識し、より多くの食べ物を欲するようになるのです。

さらに危機的状況においては、たとえ平常時と同じ内容の食事をとっても「脂肪」としてエネルギーを溜めようとするのです。

実際に、睡眠時間4時間を切ると肥満率が73%増加するというデータもあるそうで、睡眠不足と肥満の相関性はどうやら間違いなさそうです。

私も食事と運動には相当気をつけているつもりですが、ときどき「太った?」などと言われるのは、睡眠不足が原因かもしれません。1月28日号で取り上げた「昼寝」も含め、毎日の時間配分を工夫して、なんとか睡眠時間を確保しようと思います。
林幹人


motohito884 at 23:30│Comments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学・豆知識 | 健康法

この記事へのコメント

1. Posted by 渡辺英一   2019年02月12日 11:37
先生こんにちは😊早速読ませていただきました。先生もブログを始められて8年以上経たれたのですね。私も富士山のブログを始めて今年で11年目に入りました。また先生のブログにお邪魔させていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索