2019年02月21日

虐待かも!?と思ったら迷わず189!

※当ブログをご覧いただきありがとうございます。初めてご覧いただく方は、過去記事「ブログの取説」をまずお読みいただくと、スムーズに閲覧いただけます。

林もとひとです。無事一般質問を終えました。通告した4項目について、持ち時間30分で出来る限り踏み込んだつもりです。中でもやはり児童虐待については反響が大きかったです。

※見逃したという方はコチラから録画動画をご覧いただけます。

すでに今議会でも多くの議員が取り上げ、児童相談所や学校の対応のマズさは指摘されてきました。警察を含めた関係機関の連携にも多くの改善点がありました。第3者による検証委員会も開かれ、徹底的な原因究明と再発防止に向け、対策が練られていきます。

私からは最後の砦とも言える周辺住人からの「通告(通報)」に重点を置いて質問しました。我々全ての国民は、児童福祉法第25条によって「虐待通告の義務」を負っています。そして平成16年に改正された児童虐待の防止等に関する法律第6条で、その対象が「虐待を受けた児童」から「児童虐待を受けたと思われる児童」に改められました。

ですから「勘違いかも」「きっと厳しいしつけに違いない」「確証がない」と思っても、少しでも虐待の可能性があると思えば迷わず「通告(通報)」しなければならないのです。

その時にかける番号が「189」で、「いち・はや・く」と覚えてください。残念ながら現在は「有料」ですが、来年度からは無料化が決定しています。

もし通報して確認した結果虐待ではなくても、通報者には何らペナルティはありませんし、必要ならば「匿名」で通報することも可能です。

「分からないから通報しない」ではなく「分からないからこそ通報する」という考えに改める必要があります。そのことで「救える命」があるのです。県としても「県民だより」やあらゆる媒体で「ダイヤル189」と「虐待通告の義務」を併せて周知するという答弁がありました。

皆さんも「知らなかった」という人がいたら、教えてあげてください。
林幹人


motohito884 at 23:30│Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 意見・思い | 活動報告

この記事へのコメント

1. Posted by 渡辺英一   2019年02月26日 08:18
先生おはようございます😊先日の一般質問お疲れ様でした。また県政の報告会にも大勢の支援の方々が集まっていて、先生の人気の高さを知ることが出来ました。
また今回児童虐待の通報番号教えていただきありがとうございます😊私ももしかしたら児童虐待かなと思ったら迷わず通報しようと思います。いつも為になる話題を提供していただきありがとうございます😊
2. Posted by 林幹人   2019年02月28日 16:13
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。微力ですが、これからも発信を続けますので、引き続き応援よろしくおねがいします!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索