DSC_0119

家のすぐ横にある神社。
そこには大きなイチョウの木があります。
子供のころ、登って遊んだり、そして木の根元で火遊びをして怒られたり。
毎年この時期は、遠くからでも目立つきれいな色に変身し、そして異臭を放つ。
いつまでも元気にわが家を見下ろしてもらいたいもんです。