高齢出産*主婦日記

37歳で妊娠38歳で第1子、40歳で第2子を出産した専業主婦の日記

2008年04月

多忙と歯

教室に週3日通い始めて3週間。
すっかり生活サイクル馴染んで、今日なんてお昼ごはん食べたら行き倒れるように自分から昼寝。
教室では昼食べたらお昼寝だから12時半には寝てるもんね。ウヒヒ

しかし・・・保護者はすべからく係りにつくことになっています。
通っている教室は非営利団体。
しかしながら補助金だけではなかなか賄えない部分もあり、お母さんたちはいろいろ協力して寄付を集うわけです。
その一環として「パン作り」とか「バザー」とかがあるんだけど、私はバザー係りになりました。
これが奥さん!すごく楽しそう!
フェルトのおままごとセットを作成するのです。
出来上がったものを見ると、絶対自分でも買う!!ってなシロモノ!!
バザーは10月。いつも販売直後に完売になっちゃうんだとか・・
私も夫に頼んで絶対買うわ!(自分用に作れよって感じですが・・・)
お母さん達と集まって、いろいろおしゃべりしながら作成していくのだそうです。
ああ・・楽しみ。

パン作りも同じく。
アンパン、チョコパン、レーズンパンをつくるんだそうで・・・
焼きあがったものをお母さんたちに販売したり、保健所の方に買っていただいたりするんだそうです。
まあほとんどお母さんたちが買ってしまうらしいのです。

そんなことしないでお金の寄付をつのったほうがいいじゃん。
って話もありますが、お母さん達のつながりもできるし、これはこれでいいのではないかと思います。

そんなわけで弟おんぶで保護者の用事で出かける日が続いています。
何か・・・・時間ができるかとおもいきや、帰って忙しかったりして・・・

そうそう、弟タク兵衛は上の前歯2本がうっすら出てきました。
うう〜・・・(><)おっぱい噛まれたくないから上の歯はまだ後でもよかったのに・・・
しかし、離乳食はもうちょっとちゃんとしたものにした方がいいのかな・・・上下の歯が出てくるなんて、「もう噛めますよん」ってことかなあ・・・。

つかまり立ちも激しいです。
段差なんてなくてもいろんなものにしがみついて立っちゃいます。
はいはいもすっかり完成。
最近ようやくちょっと体重増えました・・・。

世間ではもうすぐゴールデンウィークですね。
我が家は毎年関係ない(夫はむしろ書入れ時)ので、日々どうして過ごそうか思案中です。

パチパチ

弟タク兵衛。パチパチ(拍手)するようになりました。

意思もはっきりしてきましたねえ・・・・
おもちゃとか取られると抗議泣きするし・・・
成長してます。

頑張ったよ

書きたい事がたくさんあるけどなかなか時間が・・・
言い訳ばっかりね・・
20分でどれくらい書けるかな・・・

さて、4月9日から兄コウ兵衛は週3日で療育に通っています。
(療育→以下教室とします)
今週の月曜日から朝9時半〜午後2時半までお世話になっています。
間にお昼(お弁当)と昼寝を含みます。
昼寝を済ませて帰ってくるので、帰宅後は元気満々!それはそれで大変です(笑)

慣らし保育は1日だけ(本当は3日間だったんだけど、病欠していたので・・)
でもすんなり泣く事もなく入っていけました。
ただ、初日はかなり本人も緊張してたみたいで、目がすんごく揺れてました。

登室4日目ですが多少まだ緊張しているものの、入口で名札をつけたらさっさと中に入っていきます。
理由の一つは家にない「電車のおもちゃ」があるから。
「今日何したの?」と聞くと、たいがい成田エクスプレスを連結したとか、東海道線がどうたらこうたら、常磐線がどうのこうの・・と最初に電車の話。
その後公園に行っただのの話になります(^_^;)

そして、今年初めて通室する子はもれなく「発達検査」を受けます。
今日はその検査の日でした。
3月末に保健所で検査は受けた旨つたえ、それとはまた違って(かぶるところもちょこっとだけあったけど)今回は結構時間を割きました。そして運動系は中に含まれていませんでした。
言葉の面と、聞き取り、コミュニケーションの3点から見るそうです。

結果は、言葉はまずまず。これはもう今後もどんどん伸びるでしょうってことでした。
聞き取り(耳で聞いて理解して、行動する)はちょっと落ちるといわれました。
コミュニケーションは3つの中で一番上を行っていますって評価にびっくりしました。
はじめての人相手だと挨拶はできないし、うつむいてばっかりだし、コミュニケーション能力は低いと思っていたのです。

しかし、先生の言うところでは
「全く初めての人、場所で検査という状況の中、自分の持てるボキャブラリーと知識をフルに使ってなんとか表現しようとする積極性がうかがわれました。
非常に頑張りやさんのお子さんだと思います。これくらい頑張れるのだから、大人が適材適所でフォローしてあげればグンと伸びますよ」
って言われてちょっと感動してしまいました。

あ・・・もう時間だ・・詳しく書きたいのだけど、ちょっとむりですね・・・

で、やはり「眼振」が大きく影響しているんじゃないかな・・・という話もでました。
「見えている(視野の広さ)」ってのは情報としてとても大きい。
コウ兵衛の「視機能」がどの程度なのか、まだわからないのですが一応見えてはいるようなので、今後は見る力というか、目からの情報を得る能力もあげていければもっともっと飛躍的に伸びるだろうな・・・って感じでした。
眼科は「視力が測れるようになったら」って事だったんですが、近々に行って測れなくても情報を得るために行かねば!って思いました。

それにしても、見ず知らずの大人相手によく頑張ったな〜
っていうか、成長したな〜〜〜って感動しました。
小さいながら、一生懸命彼なりに頑張っているのだなって思うと、ウルウルきてしまいます。

通う事ができるようになって本当にラッキーだった。
やっぱりコウ兵衛は周りの人に恵まれる星をもっているな・・・と思います。
そして、それに私が一番あやかってる気がする。

本当に気付かされる事が沢山です。

しかし・・登室がはじまったら自由な時間ができるかな?って思ったら、結構保護者会や戸外活動とかで忙しく、意外に多忙。
弟おんぶでお出かけの日々です。
体力つけねばよ・・・。

ロタってた

先週の木曜日に兄が嘔吐で受診したんだけど、次の日に弟発熱でまた通院。
その後3日連チャンで通院しましたよ・・・・

結局弟タク兵衛の熱は39度まで上がったものの、翌日の昼には平熱になった。
しかーし!夕方ウンチしたので見てみたら!!

クリーム色。

水様便って感じで、まあ下痢かな・・・。
でも回数は一日1〜2回で、頻回ではないし、臭いもツンとするような異臭でもない。ご飯の炊けるにおい・・・みたいな。
でも色が・・・・。
とにかく即「整腸剤」を飲ませる。
そして次の日も薄いクリーム色。しかし、水様じゃなくなってきて、さらに翌日はムリムリムリ〜っと豆腐くらいのやわらかさの便をオムツ替えの最中にした。

形も臭いも変ではないのだけど、色が薄いクリーム色・・・・

何?ロタ?でも嘔吐はなかったし、下痢らしい下痢もなかったけど・・・

いろいろ考えてもはじまらないので今日通院。(ついでに兄も一緒に診てもらった)強風&雨だったので、往復タクシーよ。

「あ、じゃあロタだったのかなあ・・・」と先生。
そ、そうだったんだ・・・・やっぱり・・・・。
でも兄はウンチ白くなかったよ・・・というか、嘔吐中心で下痢はなかったな・・・。

兄と弟違う風邪?

わからん!
まったく振り回してくれるぜ〜

で、まあ4日の夕方から整腸剤を一日3回のんでるわけな弟なんだけど、今日のウンチは薄いクリーム色から明るい黄色くらいまで復活したよ。
離乳食を復活するか、もうちょっと色が黄金色に回復するまで待つか悩むところだ。

しかし、今日は夕方1回だけのウンチだったけど、すんごい大量で久々凹んだ。
着せてた洋服漏れ漏れで・・股ホックの被り物だったもんだから、ぬかせるのにもすごい苦労し、タク兵衛グズグズでギャン泣きだし・・・
疲れた・・・・。

早くよくなれ。
兄はほぼ復活しました。まあ復活したら復活したで、大変なんだけどね(^_^;)
すっかり痩せてしまい、ガリ男。
でも食欲は復活したようで、口を開くと「○○食べる」ってばっか。
とりあえず炭水化物中心の消化のいいものを・・・って食べさせてるけど、元の食事に戻らねば。

やっぱ健康第一よね〜・・・ってつくづく思い知らされました。

嘔吐下痢?

どうもここ最近食欲が落ちてきていた兄。
昨晩も「嫌なの。眠くなっちゃった。寝る」とかってまだ7時前なのに言ってるし。
何も食べないのもなんなので、「バナナあるけど食べる?」と聞いたら食べるというので渡しました。

それから歯を磨いてすぐ布団入り、しばらくしてドバ〜っとバナナを吐きました。
お昼のパスタも一緒。
その後、朦朧としつつ寝ました。
そして夜11時頃再度吐く。お茶を大さじ1杯くらい飲ませたら、しばらくしてそれも吐きました。

熱はないので様子見でそのまま寝かせ、自分も寝る
明け方4時に「お茶飲む!緑のお茶がいいの!」というので、緑茶をちょっと飲ます。「もっと飲む!」というので今度は麦茶。「コップで!」というのでいつものコップに入れて渡したら、一気飲み。

予想はしてたけど、その2時間後にお茶を吐く。

その1時間後に胃液を吐く(もう出すものはないらしい)

その1時間後にまた「お茶のむ」というので飲ませたけど、飲んでちょっとしたら全部吐く。

あちゃちゃ・・・

起きてすぐに義父母に電話して来てもらうことに。
そして病院へ予約。義父母が到着する時間を見計らった10時の予約。

待ってる間も意識はあるし、何かしらしゃべってはいるけど、ぜーんぜんいつもの調子ではない。
朦朧としてるかんじ。眼なんてどよ〜ん!って感じだし・・・。

病院に行く前におしっこが出たのでちょっとホットした。
診察してもらい、「たぶん風邪によるものでしょう。まだ下痢になってないようだけど、もしかしたらこれから下痢になるかも」
といわれ、吐き気止めの座薬と念のための下痢止めをもらう。

吐き気はもうそろそろ治まる感じだったので、水分を少量あたえて様子見してます。
薬局で薬をもらうのといっしょにポカリも購入。
帰っておちょこ半分くらいの量を飲ませたけど、1時間経っても大丈夫そうなので今度はおちょこ7分目くらいまで飲ませた。
その後2時間くらいして、「おかゆたべる」というので、離乳食用の全粥をさらに水で煮たうす〜いお粥を大さじ1杯くらい食べたら
「もう寝る」というので、寝かせて今に至ります。

今のところ吐いてはないから、すこしずつ回復傾向にあるのかもしれません。
もしかして1日の夜中1時に下痢になったのも嘔吐下痢の一種?

平熱だし、今のとこ嘔吐だけだし、なんだか症状がマチマチで
やっぱりセオリー通りにいかないのか、兄よ!って感じだけど、7日が療育の始業式なので、それまでに全快してくれるといいなあ・・・って思います。

夫も風邪気味だし、弟にうつらないことを祈る!
私は寝てないし、今常に左目のまわりがピクピクしてます。

鬼門

※シモの話です。食事中の方、苦手な方は内容注意。
コウ兵衛はその昔、肉や揚げ物を食べるとお腹がゆるみ→風邪をひく。
というパターンに陥っていました。
なので二歳半くらいまで極力肉や揚げ物類を避けてきたわけですが、二歳半・・つまりは弟が生まれてからというもの、あまり気もつかってやれず&本人の胃腸も?丈夫になってきたのかお腹具合も平気になってきたので、食べモノに関しては特に外食とか外弁とかは「ま、たまにだからいっか」って寛大になっていました。
実際問題もなかったわけで。
そもそも私が作るご飯には揚げ物というレパートリーはなく、たまにとんかつとかメンチカツとか春巻きを買ってくるくらい。
あとは義父母が来訪して「お弁当買ってきたよ〜」って時の弁当に入っているものですかな・・

だからすっかり警戒もしてなかったんだけど、ひさびさにやっちゃったって感じです。

続きを読む
 
■コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。