波瀾盤上ウゴポリー181007世界に向けて、秋田から発売されました。是非、世界に受けてもらえれば良いですね。
「MONOPOLY AKITA EDITION モノポリー秋田県版」
10月7日発売されました。

事の始まりは、昨年の九月のブログ
http://blog.osogake.net/archives/50072563.html
「おそがけ新聞」の何時もの、メタローさんの妄想記事から始まりました。
そして、それにのった秋田市の千葉さん。写真が、そのお二人です。

天が力を貸した事があります。
この記事を、2000年のモノポリー世界チャンピオンの岡田豊さんが見ていて…

具体的に大きく動いたのは、今年の春。

そして、私もコマの動かし方もゲームの事も全く理解していないのですが、
曲げわっぱの天然秋田杉の正目を使いたいとの事で協力させて頂きました。

初めは思いつきかもしれませんが、誰もが持っている力を少し手伝うと形になるんですね。

これまでに、日本版は「お台場版」とモノポリーの世界選手権が開かれることを記念して、「六本木ヒルズ版」が発売されたそうです。他はありません。

世界標準のボードゲームが秋田県版での登場になったんんですね。

秋田にお寄りのお方は是非お求め頂きたいお土産ですね。
お中元やお歳暮にもお勧め商品です。
イエイエ、世界の日本語をお使いの方々に使って頂きましょう。
ただし、通貨は「ジェンコ」と発音致します。

サイコロを振り、対戦者と交渉する事が出来れば出来るゲームです。
対象年齢8歳以上
プレイヤー人数2人〜6人
このゲームの目的は、モノポリー(独占)という言葉の意味から、財産を独占して他のプレイヤーを破産に追い込む事だそうです。
75年前の世界恐慌のアメリカで誕生したゲームです。

『破産に追い込む事』なんて辛くて悲しく暗い話ですが、こころは楽しく復興しましょう(^^)

使用法の第1回ご指導ゲームで、秋田のブロガーの方々と対戦しました。
メタローさんが破産して全くの初心者の私が勝ち残りました。
初心者の私がモノポリーしました。


2006年度ウゴポリー関連イベントのお知らせ?:
http://www.ugopoly.com/modules/news/article.php?storyid=6
おしらせ
http://www.ugopoly.com/modules/news/index.php?storytopic=1
2006年度 モノポリー日本選手権 東北地区特別大会
http://monopoly-championship.jp/japan2006/tohoku.html