stack-01秋田・大館 曲げわっぱは昔から多く使われています。と言いましても、職人さんの家庭ではかさ張るから使い勝手が悪いと台所で言ってるのを六代目は、聞き漏らしませんでした。昔ながらの造りでは、現代のニーズに合わなくなる…
そこで考案しましたのが、重ねられる曲げわっぱです。

この技術、栗久の独壇場です。フルーツボウルk0153 などはその使い勝手と美しさがよく出ています。

この写真は、ビアカップk0161 k0184 ぐいのみk0157 ぐいのみ大k0189 徳久利1合k0158 です。

その他の重ねられる曲げわっぱ
k0191大名椀

k0185おわん 小

k0186おわん 中

k0187おわん 大

そばちょこk0148 k0149
アイスペールk0160
サラダボウルk0152
おしゃれ小皿k0123