栗盛俊二さん元丸屋








5月の栗久さんの実演販売は次の様です。


 おいしい御飯をお楽しみ頂くのに重宝な栗久のおひつ・お弁当箱をはじめ、伝統工芸士:栗盛俊二さんの口上と大館:曲げわっぱの素晴らしさを堪能して下さい。木製品でありながら、軽く丈夫で素敵なフォルムです。見えないフタの厚さや造りの良さを確認頂けます。天然秋田杉素材だからこそ美味しい御飯になる事をお感じ頂け、造りの確かさも観て頂けます。木の特性には、相性があります。食物に合う合わない木の特性は重要です。サワラやヒバ・ヒノキと、食品にふさわしくない程のアクの強い桐と違い、天然秋田杉は、ご飯の味を損なわれないわけを感じて頂けます。同じ大館の曲げわっぱとも素材と造りの違いが理解出来ます。

元丸屋で聞いてきたと伝えると益々語りが滑らかとお聞きしています。好い事がある様です。

ご注文は元丸屋でお願い致しますね。元丸屋の運営は、当店の売り上げと真善美への想いで行われています。
お取り扱いのこつやおひつやお弁当箱の長くお楽しみ頂ける様に〜育て方のこつ〜を発送の際お送り致しております。また、制作風景のDVDもお贈りしています。 (´▽`*)


<東京都>
◎5月6日(木)〜11日(火) 東急東横店 西館8F催事場「クロワッサンフェスティバル」実演販売

営業時間のご案内
■店舗: 10時−21時
※東・西・南館3階から上の売場は、日・祝のみ20時までの営業とさせていただきます。
■西館9階東急レストラン街[ダイニングダイニング]
11時〜22時30分
(オーダーストップ22時)
休業日のご案内:今月は休まず営業いたします。
〒150-8319
東京都渋谷区渋谷2-24-1
TEL.03-3477-3111(代表)

<東京都>
◎5月12日(水)〜17日(月)日本橋高島屋 8F催事場「日本の伝統展」実演販売
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/top/img/info_100512_tokyo.pdf

■営業日
年内は休まず営業いたします。
■営業時間
5月は連日休まず、午前10時〜午後8時の営業。
住所・電話番号
〒103-8265
東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL(03) 3211-4111

<兵庫>
◎5月19日(水)〜25日(火)大丸芦屋店 1Fイベントスペース 実演販売

●元日を除き、休まず営業いたします。
営業時間:
地下1階・1階/10時→20時
2階・3階・4階/10時→19時30分
住所・電話番号・お問い合わせ
〒659-0093
芦屋市船戸町1-31
TEL0797-34-2111

<福岡>
◎5月26日(水)〜6月1日(火)岩田屋 新館6F 陶器・漆器売場 実演販売

5月は休まず営業いたします
午前10時〜午後8時
住所・電話番号
福岡市中央区天神2丁目5番35号
電話092-721-1111(代表)
新館駐輪場(きらめき通り駐輪場)
○入庫口/新館1階(天神西通り側きらめき通り沿い)
○ご利用時間/午前6時〜午前0時30分


注目の 小判弁当 スリム・おひつ弁当
レデース入子弁当・元丸屋入子弁当 ミニも是非ご覧下さい。

211025mb-sk-500x333




食事の道具に関心のある方を始め、器が熱いと感じたり、冷たいと感じたり、そして、重たいと感じて食事が楽しめない方も注目頂きたい器の曲げわっぱを直接ご覧になってください。

勿論、美味しいご飯をお好みの方は、おひつを体験して頂きたいのですが、おひつも現代のリビングや生活環境にふさわしい仕様の元丸屋推薦の栗久製を見て頂きたいところです。

天然秋田杉の香りや手触りは、ご存知のお方にはイメージが出来ますが御存知の無い方には手に取って頂くのが一番です。

オリジナルのkm027元丸屋小判弁当スリム入子は置いていないと思います。どうぞ、組み合わせは見せてもらえると思いますのでお尋ね下さい。

人気のkm020元丸屋入子丸弁当税込み13,650円
実は、50年前の型ががたついていて廃盤予定でしたが、入子丸弁当の型造りの副産物で丸二段弁当の型が真円となって復活しました。
k0130丸二段弁当税込み13,650円

元丸屋にご注文のお客様に曲げわっぱの制作風景DVDをプレゼントさせて頂いています。お楽しみに…

運営は、当店の売り上げと真善美への想いで行われています。どうかご理解下さい。難しい事を問い合わせて、別で買いましたって方居ます。
また、お取り扱いのこつやおひつやお弁当箱の長くお楽しみ頂ける様に育て方のこつを発送の際お送り致しております。

実演の栗盛俊二さんに、元丸屋で見て来たと伝えるといい事あったとご報告頂いてますよ。
よろしく(*^▽^*)