----レースの日傘-----珍事が発生

2018年05月20日

横浜の歴史遺構

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

煉瓦遺構
























IMGP3287

開港記念会館の
前を行く2台の
普通車のとおり
前方に進むと
煉瓦壁が見えます






IMGP3296 (2)

L字形の
煉瓦壁









IMGP3323


鉄骨で補強

駐車場になっ
ています







IMGP3320 (2)



県庁側から
見たところ







IMGP3325




明治時代の
開通合名会社
のパネル画像

パネルの窓の上部
アーチ型が下の画像と
まったく同一です



IMGP3299



明治時代の
開通合名会社
の写真がパネル
展示されています





IMGP3304




無収縮モルタル
と鉄骨で補強














三年前の平成27年に公開された煉瓦遺構ですから話としてはあまり新し
くありません---------が

横浜市中区の開港記念会館前の交差点 向かい側 北仲通1−1にセントラ
ルグリルという洋食屋さんが平成23年7月31日に閉店しました
昭和・平成と50年ほどこの地で洋食店として繁盛していました
 このお店のカキフライ定食は 大変おいしかった------大変評判も良かった
-------
その他のエビフライ・ミックスフライ(もあったと思う?)・コロッケや
カレーライスなど価格もお手頃な値段でこの付近のお勤めの方々には好評
であった

私もこの付近に昭和の中頃に就職し自宅のあった南区「前里町三丁目」の
市電停留所から16番系統の市電に乗り「日本大通県庁前」まで通勤してい
ました
完全週休二日制になる前は土曜日の帰りにはランチとして食べ  出前もお願
いしたことがありました
しかし 転勤辞令でこの地を離れましたが数年後の転勤辞令で再度この地
に舞い戻り二度もお世話になりました

現在は宝くじ売り場と自動販売機と駐車場になっていますが この後ろに
うどん屋などが入っていた木造二階建ての建物があり この建物を解体の
ため外壁のモルタル壁を手作業で壊していたところ内部から「煉瓦壁」が
L字形で幅5.6m高さ4.4mで出現しました

この「煉瓦壁」は明治時代に建てられた「開通合名会社」があった場所と
のことでこの会社の建物の一部と推定されました
 この会社は横浜港から陸揚げされる貨物などの輸入品の通関事務を取り
扱う会社で明治10年に「開通社」として創立 明治24年に「開通合名会社」
と改名したが大正時代には一般運送業や倉庫業も行っていたとのことです

大正12年の関東大震災で建物が倒壊し そしてさらに昭和20年の横浜大空襲
で損壊したようです


その後 建てた建物は明治時代の「煉瓦壁」を包みこんで建て直した模様で
今回の建物解体中に煉瓦と石を組み合わせた歴史的遺構の一部として発見さ
れました
 この煉瓦遺構は無収縮モルタル(通常コンクリートは1mm27kg 無収
縮モルタルは1mm2400kgの圧力がかかっても壊れない)と鉄骨で改修補強
し所有者のご理解で歴史と町の成り立ちを後世に伝える遺構として展示保存
しています


山下公園や大さん橋方面に行かれる方は開港記念会館と神奈川県庁新庁舎
に挟まれた間にありますから見つけることは容易です








motomoto4 at 12:27│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by shin344   2018年06月04日 00:03
もともとさん・・・こんばんは
流石です・・・すごい所を発見されました。

横浜はかなり震災や空襲でひどい目に遭いましたが
結構こういいう遺構が残っているものですね。
随分昔ですが、ファブルブランドの足跡を
訪ねる内にその商社があった真向かいに現存する
「シーベルヘグナー」社の石の土台がありました。
しかもその「シーベルヘグナー」社がその地に
あった頃、庭に無造作に明治維新の頃の大砲が
無造作に置かれていました・・・その大砲は
神奈川県立博物館や開港資料館の前に置かれて
います・・・
元町中華街駅付近の商館らしい場所の発掘も
良かったです・・・まだまだ横浜にはこんな
マニアックな素晴らしい場所があるんですね・・・
ご存知だとは思いますが、山下公園は関東大震災で
発生した瓦礫を埋め立てた地・・・きっと掘り起こしましたら素敵な発見があるのかもって不謹慎な事を
考える事もあります・・・
2. Posted by もともと   2018年06月04日 16:26
shin344さん こんにちは
灯台下暗し とはこのことですね
横浜にはいろいろな歴史的遺構などが存在しますね
現役時代にはこのようなものに興味はあっても深く尋ねるとか写真を撮るとか 他に目を向ける気持ちの余裕がありませんでした

 さすがにshin344さん シイベルシグナービル前に先込めの大砲があったのに 今はないのでどうして?と---思っていました
県立博物館や開港資料館にあるとはすごい情報です
今度訪ねる楽しみが増えました

 確か山下公園 掘り返したら お宝 ザクザクですかね---

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
----レースの日傘-----珍事が発生