めいのはま日記(仮題)

常陸多々羅丸改め筑波山ガマ太郎です。ブログを立ち上げはや10年、世の中も随分と変わりました。茨城を紹介するという初期の志もすっかりと消え失せましたので、単なる自分語りの場にするこにしました(笑)。カテゴリーこそが私の世界です。暑苦しいかと思いますが、今後もよろしくお願いします。

茨城アストロプラネッツ・渡辺

189僂侶誕留ο咫149キロの直球を安定して投げ込みます。まだ若いし伸び代充分。

文字瓦の生産

文字瓦が生産される背景には知識説、貢進説、瓦工の出身地説がある。

学史を踏まえた上で生産経費の負担とし、その方法は国ごとに様々だったとする。

負担が瓦に限らず礎石だったり柱だったりすれば文字瓦に記されない郡や郷もでてくるかもしれませんね。労働力の提供を受け出勤簿でもつけてれば瓦に印をつける必要もないかも。

貢進説を読んで東大寺創建時のことを思い出していたらそのことが書かれていて嬉しかったです。

文字瓦のシステムが多賀城や下野国分寺から伝播するのも面白い、学史のまとめも分かりやすかったです。


茨城アストロプラネッツ・植田

盛付時代に60本塁打を記録。何故指名されなかったのか不思議です。諸事情により前の球団を退団、茨城へとやってきました。まだ若いし頑張ってほしい

茨城アストロプラネッツ・薄井

専大松戸・専大とすすみ高橋礼の影響でアンダーとオーバースローで投げる変則右腕。。アンダーでも133を記録。

茨城アストロプラネッツ・大橋

アストロプラネッツのスピードスターです。一塁から一気にホームに戻る様は圧巻です。センターの守備もよいのですが、何故か九番を打つことが多いようです。

出塁率をあげて1番2番に定着したいですね。スーツを着た人が一塁到達タイムを測っていたとの情報があるので、今年の俊足枠に入っているのかもしれません。

地方官衙創設期の瓦葺建物について

国衙や郡衙の建物からは7世紀末から8世紀初頭の瓦が確認される。実際にカウントすると甍棟に採用されているなど、具体的な当時の様子が復元できる。また、国衙郡衙の瓦葺きに関しては藤原宮の影響もある。

勉強になるなあ、、、

栃木ゴールデンブレーブス・石川

昨年合同練習会で存在感を示したあの石川です。生でみられたのは幸せでした(笑)

何せバックネット裏までスイングの音がブンブン聞こえてくるのが凄い。打球もサードショートがほぼ動けずレフトに抜けていくとか圧倒的です。

ドラフトを意識してかサードもやってましたがこちらはまだまだ。まあ、伸び代があるってことで(笑)。

古代瓦葺き寺院の衰退

国分寺創建にともない上野と武蔵北部ではそれ以外の寺院活動が衰退していく。

それまでの各寺院の盛んな瓦生産は行われず、国分寺もしくはその退化形態の瓦が少数葺かれる傾向にある。

これは建物を荘厳にするよりも宗教活動に重きを置いたために起きた現象か。

茨城アストロプラネッツ・山中

大卒二年目の外野手。今シーズンは打率を1割以上あげたとか。60試合でホームランも11本は立派。茨城アストロプラネッツが育てた和製大砲です。

オリックスの試験も受けたとのこと。指名されて欲しいですね

興福寺講堂造営者に関する一考察

興福寺講堂の造営者は藤原仲麻呂、後世冬嗣が主導権を握ったときに真タテの功績と意図的に捏造。冬嗣はさらに南円堂を建設し一族としての地位を確立


こういうの読むとまた興福寺にいかなきゃいけなくなるし、結局いつも同じところグルグルして進まないんだよなぁ(笑)

上野国からみた陸奥国

先日ようやく読破した書物をさらに深めた論文。学問とはこうして発展するのですね。素晴らしい

上植木廃寺の単弁八葉の瓦はそれをもとに複数の型式に別れそれぞれが東北に伝わる。直接もとなった瓦はまだ不明だが、この単弁八葉が多賀城の創建瓦となる。


一方、複弁を持つ山王廃寺の瓦は東北には伝わらない。

もう1つの製鉄工人系譜

木簡にしるされた四人の安岐里出身者が安芸国からきたかその出身者の末裔とし、近江から製鉄技術を持ち込んだ地元出身者とともに製鉄を行ったとする。

安芸国には百済系の水切りを持つ瓦が普及するが、それとよく似た文様を持つ瓦が腰浜廃寺にもたらされる。

智弁和歌山・中西

この日は144キロを計測。左右関係なくアウトコースの低めに変化球を落とします。

鉄が語る群馬の古代史

_20210827_205115
研究の今日的な見解を弥生時代から現代まで概説的に記し、この中に群馬の鉄器や鉄生産を位置づけ。

とにかく、分かりやすくて面白い。

8世紀半ばごろに竪形炉が普及すると銑押しによる製鉄が行われるようになり、鍛冶工房で鉄滓が増えるとのこと。

昔、某鍛冶工房に関する論文の年代と報告した製鉄炉の年代に齟齬がなくて良かった(笑)

智弁和歌山・徳丸

ごつい。この日は残念ながらノーヒットでしたがセンターから右にもフライがありわりと器用そうでもありますね

高川学園・立石

強打の三塁手。巨人が注目している模様ですが、進学とも。

甲子園でも一発。

特別史跡加曾利貝塚

DSC_0739
先日読んだのは昔からうちにあったパンフレットのようです。これは特別史跡になった後のものなのでこの前行ったときのもので間違いないですね。

ムラ貝塚やハマ貝塚、晩期の大型建物跡など新しい知見も加わって詳しく紹介されてますね

日本航空・久次米

ドラフト関係ではあまり名前をみることはありませんが、個人的にセンスを感じました。

ショートの守備もよく、盗塁も褒められておりました。

キャプテンというのも素晴らしいですね

新田高校・古和田

恵体捕手。緩い変化球から盗塁を阻止。リードも解説かたが褒めるほど。

好投手ヴァデルナからも綺麗にセンター前へ。

デジタル技術でせまる人物埴輪

_20210815_120621
先日訪れた芝山町の博物館で購入。

現地で学芸員のかたにお話をきいていたので楽に読みすすめました。ってか、ほぼ写真ばかりなのが良かったです。

でも1番印象に残ったのは付近に郡庁と郡寺が出てること、博物館できいてなかったです(笑)

改めて現地にも伺ってみたいですね。
コメントありがとうございます
Categories
QRコード
QRコード
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives