sports plaza モトプラン

モトプラン スタッフBLOG 日々の出来事やイベントなどをご紹介して行きます。

★モータースポーツやツーリング、バイクと暮らす楽しさを仲間と共に、もっともっと広げて行きたい~♪ ★日々の出来事や最新の情報など、分かり易い画像と共に専門店の作業を、ご紹介して行きます。

ハロウィン仕様RZVがご来店

今日はRZV乗りの 〇井さんがハロウィン仕様でご来店頂きました後ろブレーキ修理
IMG_0393
後ろマスターシリンダーから液漏れ、エアーを噛みペダルの踏み代がプアーに成っていました。
IMG_0388
マスターシリンダー分解オーバーホールです。走行キロ数は7万8千km越え
IMG_0389
インナーシール類は、磨り減ってブーツも切れています、インナーKIT交換修理を致しました。
IMG_0390
自称私は晴れ女 朝方は曇って小雨が降っていましたが、お帰り時は日が差しています。
流石ですね~お気を付けてお帰り下さいませ。
IMG_0394


TZR250Rキャブレター分解オーバーホール

今日はTM28SSキャブレターオーバーホールです。フロートチャンバーを開けると錆が出てきました。
IMG_0381
チャンバー内には鉄錆、金属粉、水分の混ざった固形物などが入っています。
IMG_0382
燃料ホース取り付け口にフィルターが付いていますが、中はご覧の通り詰まっています。
IMG_0383
キャブレターを清掃しても原因を絶たなくては意味が在りません。フューエルタンクガスを抜きます。
IMG_0385
ガソリン内から大きな錆が出てきました。タンク内は上面に錆が出ていますので、錆を落とします。
IMG_0384
キャブレター内は清掃した形跡が有り、ジェット類が左右違います。
IMG_0386
メインノズルは右#P-6 左#P-4ですが、左右逆に入っており、J/N A/S開度も基本と異なります。
O/Hは、清掃と違い、部品の状態から腐食、摩耗を点検測定、再使用限度判定、機能的に組み
付ける事で性能を発揮します。 ※、動くだけで販売する業者には気を付けましょう。
IMG_0387


TZR250 O/Hエンジンを載せます

今日はフレームにエンジンを載せます。電装や補器類を取り付け、セットアップもうじき完成です。
各部誤組があり、セットアップ後のテスト走行が楽しみです。 
IMG_0380



TZR250(3XV)ピストン廻り組み付け

急に寒さを増してしまいましたね~作業中の3XVはもうじき完成です今日はピストン廻りから
IMG_0376
腰上周りは組み上がりました。
IMG_0377
ズレていたバランサー合いマークを合わせて締め付け、ワッシャーロック
IMG_0378
エンジンは完成です。次は、キャブレター廻りのオーバーホールを済ませ、エンジンを載せます。
IMG_0379


TZR250クランク芯出し組み付け

3XVエンジンオーバーホールは部品整備を済ませ、クランクケース合わせ面、面研修正
IMG_0371
ウオーターポンプ、ドライブシャフト他、オイルシール類を替えカセットミッションを組み付けます。
IMG_0369
バランサーシャフトのベアリングも交換して組付けました。
IMG_0370
クランクはセンターシールが販売終了の為、組み換えを断念、3XVエンジン部品を検索すると
SPR用クランクASSYが在庫有り クランクASSYを入手振れ幅0.01mm以内に芯出し組み付け
IMG_0372
規定トルクに2~3回に分けて締め付けます。クランクまでは粗終了。次は腰上作業です。
IMG_0373
純正ピストン廻りをお持ち込み頂きましたので、ショットピーニング処理
IMG_0374
セラミックの様な表面になりました。(表面硬度が上がり、摺動抵抗低減効果が得られます)
IMG_0375


ギャラリー
  • ハロウィン仕様RZVがご来店
  • ハロウィン仕様RZVがご来店
  • ハロウィン仕様RZVがご来店
  • ハロウィン仕様RZVがご来店
  • ハロウィン仕様RZVがご来店
  • TZR250Rキャブレター分解オーバーホール
  • TZR250Rキャブレター分解オーバーホール
  • TZR250Rキャブレター分解オーバーホール
  • TZR250Rキャブレター分解オーバーホール