eaeb54a9.jpg









Vプレミアリーグ(社会人バレーボールの1部)は、リーグ戦はだいたい地方でやって、10チーム中、上位4チームがセミファイナルラウンド(リーグ戦)と、ファイナルラウンド(セミの1,2位で優勝決定戦)は東京で、というイメージがあるんですが、今日、明日(この土日)は、千駄ヶ谷の東京体育館でVプレミアリーグ・女子・東京大会がありました。

日曜は、美容室に行って、ゆっくりしたかったんで、土曜日だけ観戦に行くことにしました。


第1試合は、2位のNECレッドロケッツ×
1位のデンソーエアリービーズ

ビジョンNECデンソー











NECには、全日本の高橋みゆき選手(SIN:1番、主将)と、杉山祥子選手(2番)が所属しています。

高橋杉山背中










高橋みゆき










杉山












なんで「レッド」なのかをNECグッズ販売ブースで聞いたら、
・女子バレー=レッドロケッツ
・男子バレー=ブルーロケッツ
・ラグビー=グリーンロケッツ
これは、凝ってるのか、手抜きなのか・・・


試合は、1,2セットNECが先取、3セット目はデンソーが取りましたが、3−1でNECが勝利して、両チーム10勝4敗で勝ち星は並び、セット率で(たぶん)、NECが1位になりました。


やっぱり、デジカメ2号は、レンズ径が小さいから、シャッター速度が遅くて、キレイに撮影出来ません。

日本経済を活性化するため、
トップ12までに、レンズ径の大きいデジカメ買うぞ!おー!


第2試合は、全日本、元全日本代表を多く擁しながら、ここまで5位と、セミファイナルラウンド進出には負けられない、
久光製薬スプリングス×
現在9位のトヨタ車体クインシーズ

ビジョン久光トヨタ車体










久光製薬には、リベロの佐野優子選手(白いユニフォーム)、


佐野











旧姓大友愛、ビーチバレー(昨シーズンで引退を表明)の山本選手と「でき婚」して引退していた山本愛選手、大山加奈子選手。

大友大山










そのほかにも、小山終加選手、先野久美子選手、セッターの橋本直子選手が所属しています。八王子実践から加入2年目で期待されているウイング・スパイカーの狩野舞子選手も所属しています。まだ、レギュラーではありませんが。

試合は、2セット連取した久光がそのまま勝つかと思ったら、3,4セットをトヨタ車体が取り返し、ファイナルセットまでもつれ込みましたが、なんとか久光製薬が勝利して、4位争いに踏みとどまりました。


VプレミアリーグのHP
  ↓
http://www.vleague.or.jp/



さて、気になった選手を3名。

まずは、敗れたものの、首位争いをしているデンソーのセッター、鈴木裕子選手(背番号20)。パンフレットでプロフィール見たら、八王子実践から加入した新人、まだ19才で、首位争いをしてるチームのセッターなんです。171cmですから、日本のセッターとしては背も高い方だし、これは楽しみな選手です。ルックスもよかったです。

デンソー20鈴木










9位と低迷しているものの、キャプテンでウイング・スパイカーの都築有美子選手(背番号1)。25才、175cm。スパイクもジャンプサーブも力強く、レシーブもよかったです。全日本候補になってもおかしくないと思います。

トヨタ車体都築











もうひとり、トヨタ車体から。ミドルブロッカーの前田見奈子選手(背番号7:赤いユニフォームの手前の選手)。23才、174cmとセンターとしてはちょっと低いし、174cmで56kgしかないんで、細いんだけど、可愛かったので。ただ、途中で交代させられ、そのまま出場機会はありませんでした・・・


トヨタ車体前田