Strange Fire:Q&A・Meghann Riepenhoff

static1




 
 

ⓒ Strange Fire & Meghann Riepenhoff

A Cornucopia of Calotypes : The William Henry Fox Talbot Catalogue Raisonne

SC1488_1937-4154SC1488_1937-4154-1










A Cornucopia of Calotypes・Posted on 28th September 2018 by Jaanika Vider:The William Henry Fox Talbot Catalogue Raisonne

Back to the Future : C/O Berlin

スクリーンショット-2018-09-29-13.01


















 ⓒ C/O Berlin

Foam goes Back to the Future to show cutting-edge contemporary artists alongside photography’s pioneers
:British Journal of Photography

La Maison des Pèlerins 20180520:Tetsuyu Shiraishi


 ⓒ Tetsuyu Shiraishi

ル・コルビュジェが設計したロンシャン礼拝堂の敷地内にある巡礼者の家
その中にある聖母子像4点の修復事業の記録の一部です
発案から調査を経て完成までほぼお一人で敢行された早稲田大学ル・コルビュジエ実測調査研究会顧問の白石 哲雄(シライシ テツユウ)さん
今年の後半からは「ロンシャン礼拝堂は楽器だった」というコンセプトのもと、礼拝堂の音響調査を始めれられるそうです
コルビュジェ研究にますます磨きがかかりその発表が待たれます

Two Hundred Years of Blue:brainpickings

スクリーンショット 2018-09-25 1.07.32

David Emitt Adams:36 Exposures

スクリーンショット 2018-09-25 2.26.38スクリーンショット 2018-09-25 2.27.43スクリーンショット 2018-09-25 2.27.04スクリーンショット 2018-09-25 2.27.23















ⓒ David Emitt Adams
 36 Exposures

Cyanotype: Lluis Estopinan

スクリーンショット-2018-09-19-1.01








ⓒ Lluis Estopinan

Disclosed_Memory I
Disclosed_Memory II

Sun print / Cyanotype Workshop :Day 2 at Photo MIYOTA

IMG_7976IMG_7984IMG_7973IMG_7985IMG_7989IMG_7981






昨日と打って変わって晴天
お天道様の力はすごい
定員をはるかに凌ぐ参加者にもかかわらず作業は順調に進んで終了
来年の本番に向けてたくさんの収穫と宿題をいただく
右端の写真は「アヴァンギャルド・本田」さんの作品

Sun print / Cyanotype Workshop at Photo MIYOTA:wet cyano type

IMG_3202IMG_3205IMG_3206













雨中、採取してきた植物を濡れたままプリント
サイアノが濡れると得もいわれぬ色香が

Sun print / Cyanotype Workshop :Day 1 at Photo MIYOTA

IMG_7922IMG_7955IMG_7964IMG_7956IMG_3226IMG_7969






今日は一日中雨
そこで秘密兵器のUV露光機が登場するも、露光途中でブレーカーがダウン
紫外線メーターをホールドにして復旧を待つ
通電再開後、積算して適正露光に到達
これはなかなか便利
過去の記事
  • ライブドアブログ