マグナム所属の唯一の日本人写真家、久保田博二さんの写真をプラチナプリントにしました。久保田さんのダイトランスファープリントのポートフォリオに入る予定だそうです。 今回は全てお任せプリントだったので自分なりのイメージでモノクロのシルバープリントを 作成し、そのプリントをスキャニングしてプラチナ用の拡大デジタルネガを作成しました. デジタル登場以前にアナログプロセスで拡大ネガを作っていたことを考えるともうこれは何 と簡便なことでしょう。でもでもでも最後に1枚のプリントになった時に写真の微妙なニュ アンスを醸し出すのはアナログ拡大ネガを使用したプリントなんですよね。 ーーーと思いつつデジタルの便利さにもう負けそうーーー。