_SX385_BO1,204,203,200_IMG_4714


















==============================================
「写真技法と保存の知識」デジタル以前の写真 ----- その誕生からカラーフィルムまで
 ベルトラン・ラヴェドリン著 翻訳・白岩洋子 監修・高橋則英  青幻舎
==============================================

原著 (re)Connaitre et conserver les photographies anciennes からの訳本です

紙本・写真修復家の白岩洋子さんの労作。やっと形なりました。おめでとうございます。
アトリエ シャテーニュへ早速受け取りに行ってきました。

モノとしての写真があらためて見直されている現在にとてもタイムリーな出版物だと思います。

今まで日本では修復の世界は縁の下の力持ち的な見られ方が強く、大変重要な分野にもかかわらず予算が付きにくい状況が続いてきました。
そんな中で今回の訳本は奇跡的とも言える形で世に出ました。支援してくださった戸部記念財団や出版元の青幻舎のご尽力の賜物だと思います。

個人的には修復の世界は新たな写真表現のヒント・アイデアの宝庫と思っていますので、豊富な図版をめくりながら脳裏に湧き上がってくるアイデアをどのように形にしようかと思い描くのは大いなる至福の時でもあります。

手元に置いておくと今すぐに、あるいはいつか必ず、役に立つのは間違いない一冊ですね。

いまアトリエ・シャテーニュまで購入しに行くと猪股良文さんからオルタナティブプロセスのいろいろについてお話を伺える ----- かも知れません。
アトリエ・シャテーニュ
アトリエ・シャテーニュ・FB