IMG-2026




20x24インチアンブロ制作に向けて1回 5000ccずつ硝酸銀のメンテナンスを続行中
今日は4回目

Light maintenance の作業の流れは
ボイル→サンニング→複数回の濾過→phとspecific gravityを調整→沃化→再使用

SHIBATAのビーカーは耐熱温度の表示がなくボイル中1個ならず2個もヒビが入り使えなくなった (泣)
HARIOのビーカーは耐熱 250℃と表示がありずっと使えている
ボイルの容器をステンレスに変更するか思案中