2009年05月17日

朔北の爪牙

過去ウィンダス連続クエスト7 [ 朔北の爪牙 - The Long March North ]
Lv無制限、制限時間30分間、6人制限。

レンゾクマー!

















□敵NPC
Count Furfur (デーモン ジョブ:暗&シ)
・HP約12000。
・攻撃力は一撃150〜200程度。防御食事&装備で1撃70〜100程度。
・攻撃間隔は並だが、TAを持っていて結構な頻度で発動する。

・暗黒デーモンの魔法を無詠唱で使用する。
 例:アブゾ類、精霊II系、バイオII、スタン、ポイズン
・TPリジェネがあり、デモニックハウルとソウルドレインを使用してくる。
 デモニックハウルはヘイストがかかっていれば完全に無効。
 ソウルドレインは蝉1枚で回避可能。被弾しても200程度の吸収量。
 ソウルドレイン使用後は通常攻撃に若干のHP吸収効果がつく?けど少量。

・魔法防御力高め。ほぼ半減。レジストもそれなりに目立つ。
・スリプル、バインド、グラビデ、パライズが無効。スロウはしっかり入る。
・走るのが早い。

Count Murmur ×2 (デーモン ジョブ:戦?)
・HP約3500。
・俊足。
・攻撃力など詳細は不明。
・弱体は一通り入るが、徐々にスリプル耐性がつく。

Tartalo ×2 (アーリマン ジョブ:黒)
・HP約3000。
・俊足。
・高レベルアーリマンの魔法を使用するため、ガIII系などがなかなか痛い。
・弱体は一通り入るが、徐々にスリプル耐性がつく。

□ BF解説
09/4/9から実装された新BFスタイルです。
戦闘場所から離れ過ぎると警告がでて、無視すると強制的に戦闘終了になります。
また、一部BFと同様に生存PCがいなくなると全てのスリップ魔法が切れます。
NMはターゲットを失ってから約3分後にログ表示と共に一斉に消滅します。
ターゲットを失ってから持ち場に戻るスピードは見事としか言いようがありません。

□ その他情報
ジョブ : 赤/忍
食事 : タブナジア風タコス
連続魔 : 開幕で使用。
戦法 : ドーピング連続魔&ドーピング精霊蝉回し。
戦闘時間 : 約20分間
薬品 : パウダーブーツ、ペルシコス・オレ×3、バイルエリクサーNQ/HQ。
テンポラリアイテム : カンパニエのものを多用。下の画像が準備薬品一覧。
 *ある程度の階級がないと習得できないアイテムがあります。
  また、支配国の補給物資レベル?かなんかでリストも変化します。ご注意下さい。


テンポラリアイテム














□ 動画
動画はこちらからどうぞ。




パウダーブーツ。

















まともにやってはボコボコにされるのがオチなので、まずはカンパニエが発生するのを待ちます。
無事にカンパニエが始まったら、すぐにアラウンドタグを受けてNPCから必要な薬品を貰いましょう。
オススメの薬品は以下の通りです。
(注:所属している国が支配している場合にしか薬品はもらえません。)

連合国戦績30消費 : 呪符リレイズ、験者の薬、隠者の薬、走者の薬、レーテー水
連合国戦績45消費 : 軍者の薬、カトリコン、尊者の薬
連合国戦績60消費 : 魔力の薬、体力の薬、侠者の薬、聖者の薬、エリクサー

もちろん、使わずにできるなら戦績を消費するに越したことはないので、何が必要かは各自判断して下さい。
ただし国のパラメータによっては薬品の種類が減ったり増えたりします。
私がクリアした時は走者、隠者がありませんでしたので、走者はパウダーで代用、隠者は諦めました。
とりあえず、必須なのは侠者、験者、体力、魔力あたりかと思います。

ここからは番号をつけて解説する感じで書いてみましょう。
まずはフェイズ1、戦闘開始まで。

0.1): 魔力の薬、体力の薬などを使用して自己強化する。魔力、体力は再取得する。
0.2): 軍者の薬を使用して、再取得する。(使わないなら省略可)
1): 走者の薬(パウダーブーツも可)を使用して、硬直が解け次第、侠者の薬を使用する。
2): 侠者の薬を飲んだら、すぐに再取得する。
3): 真っ直ぐにクエの扉の場所へダッシュ。(事前に位置を確認しておきましょう。)
4): 験者の薬を使用すると同時に扉を調べる。NMがPOPする。


テンポラリアイテムを揃えたら体力、魔力、呪符リレのあたりは使用してから再取得しましょう。あとで再使用します。
HP/MPを回復して、コンポージャーを使ってプロシェルなどの自己強化をかけて準備完了です。
ここで準備ができたらコンポージャーは切っておきましょう。
つけっぱだとリキャストが伸びるので、精霊連打や蝉回しに影響が出ます。あとで気付くパターンが多いです。
軍者の薬に関しては使うと1発目の精霊だけダメージが伸びますが、お好みでよいかと思います。
軍者の再取得は効率いいのか悪いのか微妙です。


ゴゴゴゴゴ…
















次はフェイズ2.戦闘開始から雑魚殲滅までです。

5): NMsがPOPすると同時に連続魔を使用して、アーリマン×2を精霊連打で倒す。
6): アーリマンを倒し終えたあたりで侠者の薬が切れるので、再使用する。(あくまで目安です。)
7): そのままデーモン×2へ対象を変更。途中で連続魔が切れても、侠者が切れるまでに殲滅する。


このBFの肝の部分です。ここを如何に手際よく捌けるかが勝負となります。
まずは全力でアーリマンを潰します。
何故かというと、途中でスリプルを唱えられると貴重な物理バリア・連続魔の時間が無駄になりクリアが厳しくなる上、
精霊ガIIIなども使ってくる
ため、非常に面倒くさい相手だからです。
幸いなことにHPは低めなので、験者の薬もあってさっくり落とせると思いますが、魔法には十分注意して下さい。
スリプル対策に毒薬なども有効ですが、結局時間が無駄になるので辛いです。ガIIIは無視しましょう。

次にデーモンを殲滅ですが、おそらく片方を削っている最中にコンバの必要性が出てきます。
当然コンバートはするわけですが、あまりケアルし過ぎないように注意して下さい。1〜2回で十分です。
折角の連続魔の効果中なので、もともと詠唱時間が短めのケアルIVを使用するよりは
精霊魔法を多めに使ってデーモンを削りにいった方が効率がよくなります。
1匹目を倒して2匹目に・・・というあたりで連続魔の効果時間が切れますが、
順調に行っていれば、物理バリアはその時点で@30秒程は持続すると思います。焦らず、確実に2匹目まで倒しましょう。
軍者があれば使ってもいい…かな?。でも操作が増えて効率がいいか微妙なのでオススメしません。

動画だと連続魔中にケアル結構していますが、悪い例です。しかも雑魚倒しきれてないし。
因みに雑魚を倒している途中で、ボスからアブゾイントを食らうと殲滅が厳しくなりますが、頑張って下さい。


雑魚殲滅完了
















そんでもって、フェイズ3.ボスとのタイマンに入ります。ここは文章解説重視で。

8): ボス相手に蝉回ししつつスリップで削りつつ、精霊魔法で攻める。

ボスはグラビデ、バインド、パライズ、スリプルが入らないため、スロウIIのみで蝉回しをすることになります。
ボスはTA持ちでソウルドレインやアブゾ系なども使ってくるので蝉の消費は激しいですが、
攻撃力はそこそこなので、ちゃんと防御食事・装備を揃えておけばそれなりにストンスキンで耐えることができます。
ただ、蝉の消費が激しいのは事実なので。出来る限りヘイスト装備などを使って楽ができるようにしておきましょう。

また、フィールドなので時間制限がないように思えますが、実はちゃっかり沸かせから30分間で消えます。
ですので、若干急ぎ気味で精霊を打ち込んでいかなくてはいけません。そこまでキツキツじゃないですが。
時間内に敵を倒すのに必要なだけの薬品は惜しまず使用するようにしましょう。
幸いなことに魔力の薬、体力の薬が使えてHP/MP上限値が大幅にアップしているので、エリクサー系の薬品の効果が望めます。
テンポラリのエリクサーはもちろん、バイルやハイエリなども必要に応じて使用していきましょう。
魔力・体力の効果時間で使った方が、あとで使うよりも効果的です。
因みに魔力・体力は15分間持続しますが、カンパニエが終わると持っている薬品が消えてしまうので。
再取得した魔力・体力はどっかで使って上書きしておきましょう。
私はボスとのタイマンに突入したところで使いました。


しょうりっ

















大体こんなところでしょうか。やること自体はシンプル・・・な筈です。
ちゃんと精霊装備・蝉回し装備が揃っていて、手際よくやれれば大丈夫だと思います。

[ FF11 / アルタナの神兵 / 朔北の爪牙 / 赤ソロ ]