2009年07月29日

黒き奸計の尾

実装されたミッションの最初の戦闘は、
アルタナエリアのNMなのに連続クエみたいにコンフロント?じゃないらしく。
しかもボスだけ倒せばいい系なので雑魚のタゲだけ切ればよさそうで。
早い段階でWikiにソロ報告がされそうな気がしていたので放置していたのですが。
他のBFは白とか学者でもソロ報告があるのに、
未だにこのミッションだけソロ報告がなくて可哀想だったので、やってきました。

・・・って書こうと思ってたんです。
でも、戦闘をする直前にグーグル先生で検索したら、ソロした動画を見つけちゃって。
どうしようかなーと。

まぁ、折角なので書くことにしましょう。
ただでさえ更新しないし、こういう時に更新しないと。

戦闘風景。

















・ボスはなんか赤いやつ。HPは12,000程らしい。(Wikiより)
・ボスはパライズ、グラビデ、バインド、スリプル無効。
・雑魚x4は一通り弱体は入るものの、おそらく徐々に耐性がつく。
・ボス、雑魚x4共に高位精霊魔法を詠唱する。特にボスは詠唱間隔が短い。
・雑魚はタゲが切れたあとノンアクになる。ボスとリンクはする。
・もちろん雑魚もボスも足がはやい。


ということで、まずはタゲを切るためにひたすら走ります。

落とし穴

















パウダーを使って(別に使わなくてもいいけど)???を調べて。
POP地点近くのこの穴の方に走りこみつつ、雑魚をスリプルで寝かせ。
そのまま穴に落ちてバタリア方面へ逃げつつ、雑魚にスリプルをばら撒く。

ボスから離れ過ぎるとタゲが切れちゃう恐れがあるので御注意を。
通常時はボスが俊足なので大丈夫だとは思いますが、
パウダーブーツの効果中はあんまりはしゃぎ過ぎないように。

因みに私の場合はバタリアの洞窟近くまでいっても1匹ついてきたので、
そのまま折り返して逃げ続けたらようやくボスと2人きりになれました。

あとは煮るなり焼くなり

















こうなったらあとはスリップと精霊で削るだけ。
攻撃間隔は長いし、魔法は高位の単発ばかりなので蝉回しも楽です。
ガIIIを撃ってきても走っていれば密着からでも不発にできます。
精霊もそれなりには入るのでHPの割りに時間はかからないかと。


ということで、赤ソロに慣れた人ならばさっくりと終わると思います。
あと、私にしては珍しくWikiも編集しておきました。
ただ赤ソロの戦闘中は他の人がミッションを進めることができないので、
出来うる限り人の少ない時間帯にするようにして下さい。





この記事へのコメント
この記事を見た瞬間
「赤い方が勝つわ」

って、自分の中で何かが囁いてましたっ
Posted by 赤ガル at 2009年08月02日 11:28