2009年07月29日

黒き奸計の尾

実装されたミッションの最初の戦闘は、
アルタナエリアのNMなのに連続クエみたいにコンフロント?じゃないらしく。
しかもボスだけ倒せばいい系なので雑魚のタゲだけ切ればよさそうで。
早い段階でWikiにソロ報告がされそうな気がしていたので放置していたのですが。
他のBFは白とか学者でもソロ報告があるのに、
未だにこのミッションだけソロ報告がなくて可哀想だったので、やってきました。

・・・って書こうと思ってたんです。
でも、戦闘をする直前にグーグル先生で検索したら、ソロした動画を見つけちゃって。
どうしようかなーと。

まぁ、折角なので書くことにしましょう。
ただでさえ更新しないし、こういう時に更新しないと。

戦闘風景。

















・ボスはなんか赤いやつ。HPは12,000程らしい。(Wikiより)
・ボスはパライズ、グラビデ、バインド、スリプル無効。
・雑魚x4は一通り弱体は入るものの、おそらく徐々に耐性がつく。
・ボス、雑魚x4共に高位精霊魔法を詠唱する。特にボスは詠唱間隔が短い。
・雑魚はタゲが切れたあとノンアクになる。ボスとリンクはする。
・もちろん雑魚もボスも足がはやい。


ということで、まずはタゲを切るためにひたすら走ります。

落とし穴

















パウダーを使って(別に使わなくてもいいけど)???を調べて。
POP地点近くのこの穴の方に走りこみつつ、雑魚をスリプルで寝かせ。
そのまま穴に落ちてバタリア方面へ逃げつつ、雑魚にスリプルをばら撒く。

ボスから離れ過ぎるとタゲが切れちゃう恐れがあるので御注意を。
通常時はボスが俊足なので大丈夫だとは思いますが、
パウダーブーツの効果中はあんまりはしゃぎ過ぎないように。

因みに私の場合はバタリアの洞窟近くまでいっても1匹ついてきたので、
そのまま折り返して逃げ続けたらようやくボスと2人きりになれました。

あとは煮るなり焼くなり

















こうなったらあとはスリップと精霊で削るだけ。
攻撃間隔は長いし、魔法は高位の単発ばかりなので蝉回しも楽です。
ガIIIを撃ってきても走っていれば密着からでも不発にできます。
精霊もそれなりには入るのでHPの割りに時間はかからないかと。


ということで、赤ソロに慣れた人ならばさっくりと終わると思います。
あと、私にしては珍しくWikiも編集しておきました。
ただ赤ソロの戦闘中は他の人がミッションを進めることができないので、
出来うる限り人の少ない時間帯にするようにして下さい。

  

Posted by mottiringo at 20:42Comments(1)

2007年06月07日

亡国の遺産

アトルガンミッション [ 亡国の遺産 ] − タラッカ入り江

Lv75制限、制限時間30分間、6人制限。
注:食事以外の魔法効果は突入と同時に切れます。

微塵隠れを乗り切り









Gessho ( Yagudo族 / 獣人系 ) Lv?

・忍者タイプで各種忍術を使用する。
・遠隔攻撃(投擲)を頻繁に使用する。遠隔攻撃のダメージは結構幅がある。
・二刀流を用いるため1ターン2回攻撃で攻撃間隔は長い。
 遠隔攻撃に比べると1撃のダメージは大きく、DAも頻繁に乗る。

・HPが25%前後になると微塵隠れ(500〜1000ダメージ)を使用する。
・HPを20%まで削ると「不覚・・・。」のセリフと共に戦闘終了。

・スリプル無効。(印付きでも不可)
・忍者タイプであるためレジストバインドが頻繁に発動する。
・バインド、グラビデは徐々に耐性がつく。
 ※グラビデは素でもレジが多かった。前BFのマム同様スキル不足の所為か?

・特殊WSを使用する。一部通常のYagudo族と似ているものも。
 暫 [範囲/ダメージ有] /
 醜の御楯 [敵単体/防御力アップ] /
 八方払い [範囲/ダメージ有] /
 羽根乱吹 [遠隔単体/ダメージ有] /
 飛電双脚 [単体/ダメージ有/スタン] /
 臨兵闘者皆陣烈在前 [敵範囲/ウォークライ] /
 忍法「影灯篭」 [Gessho5体を呼び出す] /
                    (by eLeMeN datebase)

□ 分身詳細
 ・台詞と共に瞬時発動して同名のモンスターが5体召喚される。
  ※出現した分身はその時本体のタゲを持っていたPCを狙っている。
 ・HPは低く、かつ出現後20秒程度で勝手に消える。
 ・本体と連動して各種WSや忍術を使用する。微塵隠れも連動するらしい。
 ・基本能力は本体に順ずるが物理攻撃力だけは低い。
  プロテスIV + タブナジア風タコスで片手で30ダメージ前後。



ジョブ : 赤/忍
食事 : タブナジア風タコス
使用薬品 : バイルエリクサーNQ (競売で20,000G お買い得。)
連続魔 : 微塵隠れ後の追い込みに使用。
戦法 : スリップマラソン

  続きを読む
Posted by mottiringo at 16:12Comments(3)

2007年03月09日

少女と傀儡

今回のバージョンアップで追加されたミッションのBFにソロで突撃してみました。
別に記事を書こうと思ったけれども、面倒くさいので前の記事を利用します。


AM 『 少女と傀儡 』 場所:翡翠廟

あと数発ぅぅぅ








Lancelord Gaheel (種族、Lv不明)

・ナイトタイプで、ケアルIV,ホーリー,フラッシュ,プロテスIV,シェルIIIを使用。
・弱体魔法はパライズとブラインしか安定して入らない。
 (ポイズン、スロウ、サイレス、グラビデ、バインドがかなりレジられる。)
・攻撃力と攻撃間隔は低めだが後半になるとパワーアップしてくる。
・防御が高い。魔法防御は低め。
・遠隔攻撃持ち。 (上に乗っているマムージャが撃ってくる。)

・WS
 ファイアアンゴン (空蝉貫通、炎属性ダメージ ダメージ300〜400)
 バッターホーン (前方範囲ダメージ。蝉が複数枚剥げる。)
 グラニットスキン (前面に対するプチインビンシブル?強ファランクス?)
 ブレージングアンゴン (強化版ファイアアンゴン。ダメージUP&防御ダウン)
※ブレージングアンゴンは、HPが2割を切ってから連発してくる模様。

その他、Lv無制限、制限時間30分。

ジョブ : 赤/忍
食事 : マロングラッセ
連続魔 : 戦法に組み込んで使用。
薬品 : ペルシコス・オレx2   必要に応じてバイルエリクサーNQ,HQも。
戦法 : ガチ&精霊

  続きを読む
Posted by mottiringo at 17:57Comments(0)

2007年01月30日

WM9-2月詠みソロ

- 月詠み -








※今回の記事はウィンダスミッションのネタバレがかなり含まれています。
むしろ上の画像で既にアウトですが、ネタバレを許せる方のみ続きをお読み下さい。

ウィンダスミッション9-2 『月詠み』 をやっとのことでクリアしてきました。
「後日記事を書く予定!」とか言っておきながら結局のところ勝つまで記事を書かなかったのは
絶対にコレという戦術が無く、突入する毎に少しずつ戦い方を変えて色々試していたので
少なくとも自分の中である程度方向性が決まってから書こうかと思っていたからです。
因みに挑戦当初と比べるとクリア時のはサポすら違っています。

月詠みソロは今まで殆ど情報がなかったので、ソロ攻略記事としてはこの記事が初だと思われます。
・・・あくまで「ソロ攻略記事」としてであって、過去にクリアの報告だけはあるのですけどね。

新敢えてソロプレイ17 No.498

498 :名も無き軍師 [sage] :06/09/25 22:38:48 ID:zfSehNak
 ウィンミッション9-2月詠みをソロクリアできました。
 ジョブは赤/黒、クリアタイムは28分程度、戦術等は書くと長くなりそうなので割愛。
 月詠みソロの報告はなかったと思うので、一応報告まで


このレスの後で「割愛してどうするw」なレスがつけられるものの結局498氏は現れず戦術は謎のまま。
その時はネタなのではないか?みたいな意見も出ていましたが・・・多分ガチなんじゃないかなぁ。
私がクリアした時のタイムは27分10秒と近い値が出ていますし、
自分は結局赤/忍でクリアすることになりましたが挑戦し始めた頃はサポ黒でしたし、
それでも後半戦まで十分いける事は自分でわかっていますから。

まぁどちらにせよこのレスを見てミッションをやる気になったので、
自分にとっての良い起爆剤になったことは確かですね。ありがたやりがたや。

  続きを読む
Posted by mottiringo at 21:42Comments(2)

2006年10月22日

カラババ様ー。

土日が文化祭です。100周年です。とりあえず土曜日が終わったわけですが、疲れました。帰ってくるなりベッドに倒れこみ2時間寝ました。
まぁ興味があったブラスバンド&ライヴはもう終わったので、明日はダラダラと自分の持ち場で見張りでもしつつ時間を潰そうと思います。こんばんは。めんたまです。

さて、木曜日の26時にバージョンアップがありましたね。召喚士は補助と攻撃履行で1分縛り分けられたのと、スキル関係を弄られたわけですが。私の召喚士はスキルのキャップと100は離れている上に、殆どの活動がソロということで、燃費を気にしつつ履行しないといけない。 = 攻撃履行only というわけで、実際あんまりver.upの恩恵を受けられていません。

ただ1つだけありがたいのは、従来のように「ペットを召喚した時」だけでなく「履行を発動させた時」にもスキルが上がるようになったので、スキルが上がる機会が増えまして。ここ数日は1日に2,3程スキルが上がっているということ。相手の強さがとて〜つよだから、上がりやすいのかな。
まぁ75になるまでにキャップするかどうかは微妙なところです。

 

さて、お次は今回追加されたアトルガンミッションのご紹介。紹介と言っておきながらも、かなりネタバレが含まれますのでお気をつけ下さい。

 

 

  続きを読む
Posted by mottiringo at 02:51Comments(0)

2006年09月18日

神都アル・タ湯

さて、先週の水曜日あたりになんとか『武士道とは』をクリアしまして。私も正式にアルタユ探検隊の仲間入りしました。おめでとうございます。ありがとうございます。

それでですね。アルタユに入る際に物語の謎が解き明かされて衝撃の事実を伝えられる、かなりシリアスな場面があったのですが。

名前がはみ出てる。

 

 

 

 

名前が長過ぎてシリアスな場面にいきなりはみ出てくる。

この後も度々要らないところでイベントに出てきまして。真面目なイベントなのに笑っていた私です。世界の危機がどうたらと力説してるプリッシュをよそに、ちょこんと名前の一部が画面の左上にあるんですよ。
なんとなく『 名前が長くてよかったなぁ 』と思い始めたりしてしまいました。もう引き返せませんか。そうですか。

で、色々歩き回ってみたのですが。

ヨヴラにボコられる。

 

 

 

 

まずは洗礼ということでクラゲにボコられます。

アーンにボコられる。

 

 

 

 

そして次はミッションのNMに挑んでみたところスリプルが全く効かなくて死亡、と。印がないとスリプルは入らないそうです。バインドグラビデと連続魔+精霊を駆使すれば倒せそうな気はするのですが、マラソンスペースが無くて手前の広場まで使わないといけないのですけれど、どうしてもエイに絡まれたり他のアーンとのリンクを避けられない。この次の突撃では連続魔を使用して開幕で速攻1匹を倒してみたものの、マラソン中に侍のアーンからメデューサジャベリン(石化)を貰って無抵抗でボコられました。もしかしたらTPリジェネなのかも。うーん、どうしようか。

 

余談ですがテストが19日〜28日にあります。長いですよね。平日は主に勉強しつつ、NMを張ってたりして抽選対象のPOP時間だけ操作したりとかが多くなります。終わったら次は英検に学園祭、その後でJ検もあるけれども期末さえこなせれば、あとはどうにでもなりそうです。

そんなわけで張ったNMはジュワタコ。やり甲斐はあるよね!テスト期間中にやり甲斐を求めるのは間違ってますか。そうですか。いつまでもジュワを取れなければ28日までずっと私は海蛇の洞窟の住人です。サハギンの皆さんよろしくお願いします。

  
Posted by mottiringo at 02:32Comments(0)

2006年09月11日

畏れよ、ミーを。

さて、本日はプロマシアミッションのネタバレ&画像が満載のビックリ創刊号となっております。ネタバレをしたくない方はゴミ箱の中にあの幼き頃の懐かしい思い出が入っていないかチェックしにいくのがいいです。
また、今回はより雰囲気を伝えるために画像がそこかしこに散らばっています。携帯だと画像が重くて見れないかも?携帯で見たことないのでよくわかりませんけど。


 

さて、では本編。

PM 第6章 時過ぎて鳴り響く  - Echoes of Time
                   畏れよ、我を - One to be Feared

OmegaUltima

 

 

 

 

BahamutTenzen

 

 

 

 


BFはLv60制限で6人制限。制限時間45分。3戦連続で戦闘が行われるが、1戦終わる毎にHP/MPが全回復する。(マメット5匹→オメガ→アルテマ) 今回、私は赤での参加。

最初のマメット戦は回避特化装備の忍者さんがPT外に行って、絡まれマラソン。忍者はマラソン以外一切の敵対行動を起こさないで走る。それを白さんがケアルで補助します。(絡まれただけならケアルしてもヘイトには乗りません) 一緒のPTだと、忍さんに向かったガ系が他のメンバーに行ってしまうのでご注意を。
あとは他のメンバーが一匹ずつ集中して倒せばOK。格闘タイプの時のWSに物理吸収技があるのには気をつけましょう。戦闘後にHPとMPが回復するので、終わる直前にプロシェルをかけ直し。

次はオメガ戦。なるべく忍さんのHPを高めに保つだけで普通に戦って、HPが半分くらいからポリマーを投入。そんな感じで二つだけ使って行く予定だったのですが、残り少なくなった時に削りきろうとした戦さんと同じくハジけた黒さんがタゲを取ってしまって殉職。アーメン。

残り時間が30分はあったので衰弱の回復を待つ。慌てずに、慌てずに。先の戦闘で前衛が使ったポリマーを後衛から手渡しするのも忘れずに。また、使っていない人から使う人へはバザーもOK。戦闘中でも「 /check <PC名> 」でバザーを調べることができます。
衰弱を回復して、いくつかの強化魔法をかけ直し。いざ、出陣。

次のアルテマは『ケミカルボム』でのスロウ&エレジーがかなり厄介なのでイレを白さん、ヘイストを赤の私に分担。ポリマーが4つ残っているので、今度は開幕からポリマーを使いました。ポリマーさえ使えば攻撃に注意するだけなので、前衛を補助しつつ順調に戦闘。アルテマは通常の追加効果で麻痺になるので、ログをしっかり見て白さんと被ったりしつつもパラナ。大体ポリマーはHPを1/4削る毎に切れていた感じでした。
残りHP1/4になってからは2hやイカロスを使い追い込みにかかり、難しい場面もなく残り10分程残して勝利。獲ったどー!

最初に練習と称して薬品とアビ一切無しで突撃した時でも、マメット・オメガを倒してアルテマのHPを半分まで削ることができていたので本番は落ち着いて行動することができました。やっぱり練習があった方が安心しますねー。

Selh'teus


 

クリアするとこんなハンサムな謎の少年が!


 

さて、次は赤ソロで『決別の前』です。

  続きを読む
Posted by mottiringo at 01:25Comments(0)