2010年01月01日

サイト情報まとめ

FINAL FANTASY XIのBismarkサーバで活動しているヒューム♂の個人的な日記。
題名に臼魔道士とあるものの今や臼の影は跡も無く消え去り赤魔道士の日記に。
ソロ好きな人間なのでできる範囲のことは何かとソロでしたがります。
続きにはプロフィールの詳細(メリポや装備など)とNMランキングを置いておきました。
ZoomeにUP中の動画はこちらのページからどうぞ。

推奨フォントサイズ : 最小or小 (改行的な意味で)

□ 更新履歴
・更新停止。(10/6/20)
・しばらく更新休止の告知。(10/3/13)
・モリガンカフス完成。モリガンコンプ!(10/1/11)
・今年最後の更新。(09/12/25)
・"囚われし者"をサクっと。ウィンクエは保留。(09/11/15)
・雑記更新。もはや月記。(09/10/28)
・デュエルタバードをゲット!したのを報告。(09/9/24)

 

  続きを読む

Posted by mottiringo at 00:00Comments(14)

2009年07月29日

黒き奸計の尾

実装されたミッションの最初の戦闘は、
アルタナエリアのNMなのに連続クエみたいにコンフロント?じゃないらしく。
しかもボスだけ倒せばいい系なので雑魚のタゲだけ切ればよさそうで。
早い段階でWikiにソロ報告がされそうな気がしていたので放置していたのですが。
他のBFは白とか学者でもソロ報告があるのに、
未だにこのミッションだけソロ報告がなくて可哀想だったので、やってきました。

・・・って書こうと思ってたんです。
でも、戦闘をする直前にグーグル先生で検索したら、ソロした動画を見つけちゃって。
どうしようかなーと。

まぁ、折角なので書くことにしましょう。
ただでさえ更新しないし、こういう時に更新しないと。

戦闘風景。

















・ボスはなんか赤いやつ。HPは12,000程らしい。(Wikiより)
・ボスはパライズ、グラビデ、バインド、スリプル無効。
・雑魚x4は一通り弱体は入るものの、おそらく徐々に耐性がつく。
・ボス、雑魚x4共に高位精霊魔法を詠唱する。特にボスは詠唱間隔が短い。
・雑魚はタゲが切れたあとノンアクになる。ボスとリンクはする。
・もちろん雑魚もボスも足がはやい。


ということで、まずはタゲを切るためにひたすら走ります。

落とし穴

















パウダーを使って(別に使わなくてもいいけど)???を調べて。
POP地点近くのこの穴の方に走りこみつつ、雑魚をスリプルで寝かせ。
そのまま穴に落ちてバタリア方面へ逃げつつ、雑魚にスリプルをばら撒く。

ボスから離れ過ぎるとタゲが切れちゃう恐れがあるので御注意を。
通常時はボスが俊足なので大丈夫だとは思いますが、
パウダーブーツの効果中はあんまりはしゃぎ過ぎないように。

因みに私の場合はバタリアの洞窟近くまでいっても1匹ついてきたので、
そのまま折り返して逃げ続けたらようやくボスと2人きりになれました。

あとは煮るなり焼くなり

















こうなったらあとはスリップと精霊で削るだけ。
攻撃間隔は長いし、魔法は高位の単発ばかりなので蝉回しも楽です。
ガIIIを撃ってきても走っていれば密着からでも不発にできます。
精霊もそれなりには入るのでHPの割りに時間はかからないかと。


ということで、赤ソロに慣れた人ならばさっくりと終わると思います。
あと、私にしては珍しくWikiも編集しておきました。
ただ赤ソロの戦闘中は他の人がミッションを進めることができないので、
出来うる限り人の少ない時間帯にするようにして下さい。

  
Posted by mottiringo at 20:42Comments(1)

2009年07月22日

ムーシュー?

何やら今回のver.upで実装された北方面の過去エリアには
アル・タユのクラゲよろしく、上空を飛び周り下を通ると急降下してくる黒龍が居るらしい。
噂の真偽を確かめるべく。あわよくばソロできたらいいなと思いつつ
我々は(1人だけど)急遽ザルカバード[S]へと足を運んだ。・・・すると、そこには!

時既に時間切れ

















既に他の誰かが赤ソロをしている姿があった。
そんでもって敵の様子を見てるとなんだか弱そう。このまま勝っちゃいそう。
ちょっと調べてみたところ、既に攻略されて赤ソロの格好の餌食になっているらしい。

とりあえず、先を越されてスーパーローテンションになったので、
戦闘が終わるまでその辺を見て回ることに。

当社比3倍

















これは間違いなく普通のザクとかゲルググデーモンとは違う…!
目を合わせた瞬間にキュピン!と何かが体を駆け巡った気がした。
確実にこいつはニュータイプで、あとロリコンだと思う。


・・・さて、そうこうしているうちに黒龍との戦闘も終わったようで、
帰ろうと審査官に話しかけようとしたところ。偶然カンパニエが開始しました。
北のカンパニエは一度やってみたかったので、NPCからタグを貰って。
拠点殴りにいこう・・・とすると上空を優雅に舞う黒い影。君に会いたかった!

ムーシュー!
















ファイアの色で赤く染まって、某ディズニーの龍のようになってしまいましたが、
元は立派な黒龍です。Greater Amphiptereとかいう名前の。
ということで戦ってみたんですが。事前に調べた通り、弱かったです。

・種族はAmphiptere?HPは約15,000。
・攻撃力は高い、間隔は普通かちょっと短いくらい。DAあり。
・ポイズンII、スロウII、パライズ、バインド、スリプルIIが入るのを確認。
 バインドはちょっとレジがあったものの、概ね通りは良好。
 スリプルIIは1/2くらいの成功率。ハーフも多々。
・精霊の通りは良好。ブリザドはほとんどレジなし。雷、火もそこそこ入る。

バインドは入るし、スロウパライズは入るし、たまにスリプル入るし。
マラソン(寝かせ)精霊でやるなり、蝉回しスリップでやるなり、楽なやり方でいいかと。

確認できたWSは
 ・ブラッディビーク … 蝉貫通、HP吸収。(300ダメージ程度)(前方範囲?)
 ・テールラッシュ … 追加効果:アムネジア
 ・リーピンウィンド … TPリセット(ノックバック?)
 ・ストームウィング … 範囲属性ダメージ (追加効果:静寂?)

という感じ。どれもそんな強力ではないはずです。
ただ、ボスディンにいたAmphiptereが風のシールドみたいなものを発生させて
戦ってた人を延々とノックバックで苛めていたので、何かWSとかがあるかもしれません。

因みにカンパニエのタグを受けた状態で戦闘していたため、
戦利品どころか経験値すら入りませんでした。私涙目。

  
Posted by mottiringo at 01:02Comments(8)

2009年05月17日

朔北の爪牙

過去ウィンダス連続クエスト7 [ 朔北の爪牙 - The Long March North ]
Lv無制限、制限時間30分間、6人制限。

レンゾクマー!

















□敵NPC
Count Furfur (デーモン ジョブ:暗&シ)
・HP約12000。
・攻撃力は一撃150〜200程度。防御食事&装備で1撃70〜100程度。
・攻撃間隔は並だが、TAを持っていて結構な頻度で発動する。

・暗黒デーモンの魔法を無詠唱で使用する。
 例:アブゾ類、精霊II系、バイオII、スタン、ポイズン
・TPリジェネがあり、デモニックハウルとソウルドレインを使用してくる。
 デモニックハウルはヘイストがかかっていれば完全に無効。
 ソウルドレインは蝉1枚で回避可能。被弾しても200程度の吸収量。
 ソウルドレイン使用後は通常攻撃に若干のHP吸収効果がつく?けど少量。

・魔法防御力高め。ほぼ半減。レジストもそれなりに目立つ。
・スリプル、バインド、グラビデ、パライズが無効。スロウはしっかり入る。
・走るのが早い。

Count Murmur ×2 (デーモン ジョブ:戦?)
・HP約3500。
・俊足。
・攻撃力など詳細は不明。
・弱体は一通り入るが、徐々にスリプル耐性がつく。

Tartalo ×2 (アーリマン ジョブ:黒)
・HP約3000。
・俊足。
・高レベルアーリマンの魔法を使用するため、ガIII系などがなかなか痛い。
・弱体は一通り入るが、徐々にスリプル耐性がつく。

□ BF解説
09/4/9から実装された新BFスタイルです。
戦闘場所から離れ過ぎると警告がでて、無視すると強制的に戦闘終了になります。
また、一部BFと同様に生存PCがいなくなると全てのスリップ魔法が切れます。
NMはターゲットを失ってから約3分後にログ表示と共に一斉に消滅します。
ターゲットを失ってから持ち場に戻るスピードは見事としか言いようがありません。

□ その他情報
ジョブ : 赤/忍
食事 : タブナジア風タコス
連続魔 : 開幕で使用。
戦法 : ドーピング連続魔&ドーピング精霊蝉回し。
戦闘時間 : 約20分間
薬品 : パウダーブーツ、ペルシコス・オレ×3、バイルエリクサーNQ/HQ。
テンポラリアイテム : カンパニエのものを多用。下の画像が準備薬品一覧。
 *ある程度の階級がないと習得できないアイテムがあります。
  また、支配国の補給物資レベル?かなんかでリストも変化します。ご注意下さい。


テンポラリアイテム














□ 動画
動画はこちらからどうぞ。

  続きを読む
Posted by mottiringo at 20:33Comments(0)

2009年05月07日

勝利報告:朔北の爪牙

しょうりっ

















今回は淑女のアレと比べるとなかなかあっさりと終わりました。
前回書いた通り、雑魚4匹倒したあとにボスとタイマンする方針で攻略を進めて、
1回目は時間切れ、2回目は途中で死亡、3回目で勝利を収めました。
カンパニエのアイテム関係を修正されると厳しいですが、一応今は勝てるということで。
動画、攻略記事は後日に。

--------------------------------------------
□ 追記 09/5/7

動画のアップロードが完了しました。こちらからどうぞ。  
Posted by mottiringo at 00:26Comments(0)

2009年05月05日

経過報告:朔北の爪牙

ここ2週間はカルゴナルゴ城砦[S]が獣人支配が続いていまして、
なかなかウィンクエを攻略する気にならなかったのですが。
今週やっとこさ連邦軍支配になりましたので。
よっこらせと重い腰をあげて、挑戦を始めてみました。

ウィンクエ挑戦中。

















敵はボスデーモンと雑魚デーモン2+雑魚アーリマン2
ボスはスリプル、バインド、グラビデ、パライズが無効。
雑魚は上記魔法は入るものの、睡眠耐性が結構すぐつく。
ボスのHPは12000程度、雑魚は3000?くらい。
特殊なBF扱いとなっており、POP場所から離れ過ぎると敵が消えてしまう。
タグを受けながら沸かせれば、カンパニエでの薬品を持ち越すことができる。

そんなわけで普通にやってもまず勝ち目はないので、
カンパニエでフルドーピングして倒そうと奮闘しています・・・が。
これでもなかなか難易度が高い感じでした。
一応、アーリマンとボスの使う魔法があまり邪魔にならなければ、
雑魚4を掃除してボスとのタイマンに持ち込むことはできそうです。

しかし、実のところボスは単体でも非常に厄介な相手でして。
ボスはシと暗の複合タイプなので、頻度の高いTAをしてくるし、
暗黒魔法を詠唱時間なしで唱えてくるし、パライズ無効だし。
なので、蝉回しができるかどうかも怪しいといったところ。
かといって先にボスを倒すというのも難しいので・・・。
どうにかボス相手に蝉回しするしかないのかなぁ。

とりあえず、回数をこなして何か見えてこないか、目を凝らして頭を捻ってみます。


そういえば、全然関係ないですけれども。

おでん

















珍しく冥路の騎士がバフラウを闊歩しておりました。
しばらく見つめてたら消えちゃいましたけど、
もし手を出したらどうなってたか、少し気になります。
  
Posted by mottiringo at 15:38Comments(0)

2009年02月22日

朱雀の理

セーフ!

















Suzaku ( ロック族 / バード系 ) Lv88〜90

・ル・オンの庭(E-9)に夏石と南玉をトレードすることでセリフと共にPOP。
 タゲが切れて約2分間経つと???付近にて消滅。
 ???の再POPは前回倒されてから15分間後。
・感知範囲はかなり広い。感知方法は不明だが、見破りの可能性も。

・HP量は約29,000。
・物理-33%、防御食事で一撃200ダメージ。攻撃間隔は並の240で、DAあり。
・通常攻撃の追加効果に火属性ダメージがついている。
  *玄武のドロップする北極の風を当てると追加効果は消える。
・俊足タイプ。移動速度が速い。
・突属性の攻撃に弱い。
・ファストキャストのジョブ特性を持つ。
・SPアビリティで連続魔を使用する。

・MP切れが存在する。
・火属性の魔法を詠唱する。
 ファイアIV / ファイガIII / フレア / バーン

・全属性に耐性を持つ。特に火、氷は特に耐性が高い。
・バインドはほぼ無効に近い。勿論スリプル系も無効。
・ポイズンIIは耐性低めな筈なのに結構レジストされる。
・スロウII、グラビデはしっかりとブーストすれば入る。水より入る。
・サイレスは未確認。

□ WS一覧
ドレッドダイブ  ・・・ (遠隔?)単体に物理ダメージ。追加効果:ノックバック、スタン
ブラインヴォルテクス ・・・ 近接単体に物理ダメージ。追加効果 : 暗闇
ギガスクリーム ・・・近接単体に3回攻撃。
フェザーバリア ・・・ 敵単体の回避率アップ。
ストームウィンド ・・・ 範囲に風属性ダメージ。空蝉全消費。

□ 戦利品
朱雀印章 ・・・ Kirinトリガーの1つ。100%ドロップ。
南極の風 ・・・ Rare 投てき D250 隔276 Lv72〜 All Jobs
朱雀戈 ・・・ Ex,Rare 両手鎌 D88 隔480 耐火+10 命中+5 バードキラー効果アップ
             追加効果:火ダメージ Lv74〜 戦暗獣
朱雀脛当 ・・・ Ex,Rare 両足 防30 MND+15 耐火+50 被ダメージ:ブレイズスパイク
             Lv75〜 戦モ獣吟狩侍忍
海王の免罪符:両足 / 海霊の免罪符:両脚 / 神木の免罪符:両手 / 地霊の免罪符:頭
他、光布や激毒サソリの爪などのHNM素材もドロップする。


戦闘風景

















ジョブ : 赤/忍
戦闘時間 : 152分間
食事 : ルルーミュタコス(タブナジア風タコスHQ)
戦法 : スリップ蝉回し
連続魔 : ピンチ時に使用。

□ 準備薬品
・バイルエリクサー ・・・ 緊急時に。
・バイルエリクサー+1 ・・・ 緊急時に。
・ペルシコス・オレ ・・・ ファイガIIIのリカバリーに重宝する。5個以上あると楽。
・プロエーテルx2 ・・・ MPの緊急時に。但し、硬直がバイルより長く妙薬なのに注意。
・エルメスクエンチャx2 ・・・ 同じく緊急時に。もしかしたら要らないかも。
※紙兵は6束以上準備しておきましょう。

□ 動画
動画はこちらから。
見れない場合はここを参考にして下さいませ。

□ 参考動画
神赤ことAvesta氏の朱雀戦動画はこちら

  続きを読む
Posted by mottiringo at 00:27Comments(4)

2009年02月19日

朱雀戦8戦目

今日のセラフは禿ガル祭りが起こったりと騒がしい一日でしたが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私はと言いますと、朱雀戦8戦目に望んでおりました。
前回の7戦目からの変更点は、マクロの改善のみです。装備面は変化ありません。
・マクロのAlt1をヘイスト装備、Alt1を戻す装備に。
 → 左手だけで空蝉関連がまかなえるように。移動は右手のテンキーで。
・リキャストマクロにストンスキンを移動して、MNDマクロをスロウIIの近くに移動。

スザァァァァク

















朱雀討ち取ったりぃぃぃぃぃぃ!!!
※左上の数字はFraps(動画ソフト)のものです。

ジョブ : 赤/忍
戦闘時間 : 152分間
食事 : ルルーミュタコス(タブナジア風タコスHQ)
戦法 : スリップ蝉回し
連続魔 : ピンチ時に使用。

□ 準備薬品など
・バイルエリクサー
・バイルエリクサー+1
・ペルシコス・オレx8
・プロエーテルx2 (1個だけ使った。)
・エルメスクエンチャx2 (使わなかった。)
・紙兵 (5束とちょっと使った。)

□ 戦利品
・朱雀印章
・南極の風
×・海霊の免罪符:両足
○・海王の免罪符:両足
・セイレーンの髪
・風のクリスタル
・300の経験値と18,000Gil

動画はHDDの容量の問題で、フルサイズで取れませんでした。
戦闘開始〜朱雀MP切れまで + 終わりの数分 をダイジェスト版で公開予定です。


□ 追記

動画のアップロードが完了しました。こちらです。

  
Posted by mottiringo at 20:45Comments(7)

2009年02月18日

朱雀戦6,7戦目

ちょっと更新頻度が上がったかと思えばまたもや10日間の放置。
更新はやっぱり緩急が重要ですよ…ね!
因みに放置の原因は、先週のSeraphサーバのトゥー・リアが自国支配だったことでした。
そして、待ちに待った今週は見事トゥー・リアが他国支配に。
ついでに現在テスト期間中で帰りが早い。朝行ったと思ったら午前中に帰ってくるレベル。
夜は徹夜紛いのことをしていますが昼の時間は基本的にのんびりと過ごすので、
正に絶好の朱雀週間と言えるでしょう。ということで、早速行って参りました。

□ 前回からの変更点(6戦目)は以下の通り。
・スウィフトベルトを導入。(手伝って下さった方々に感謝!)
・コーラルグリーヴ購入。被魔法ダメージ-1%。
・コンバ時の装備を減量し、ペルシコス・オレを増量。
・バイオIIIをMP切れまで使わない戦法に変更。
・魔防装備マクロの1個目を押した時に手足のダスクが外れるように修正。
・ダスクの着脱をもう少し意識してみる。

□ 更に6戦目の悔しさを糧に7戦目での変更点
・コーラルバイザー+1を購入。被魔法ダメージ-2%。
・もうちょっとダスクの着脱を意識してみる。

6戦目の動画はこちら
7戦目の動画はこちら

ピーチ!

















6,7戦目はどちらもMP切れどころか、
相手に連続魔を発動すらされぬままやられてしまいました。
死因は、どちらも判断ミスと思います。

6戦目で死んだのは、蝉壱を詠唱完了した直後にファイガIIIを詠唱されて、
蝉のリキャストがどちらもまだだったために急いでブリンクを唱えたものの、
追い付かれて詠唱中断された、という感じでした。
ブリンクを唱えずに耐えて、最速で蝉弐を唱えればギリギリ生きていたように思えます。
最速でもちょっとリキャストがキツイかなとも見えなくはないですが・・・。
それ以前からスロウIIがレジスト気味で、
建て直し中だったということも死因に関係しているかもしれません。

次に7戦目ですが、こちらは戦闘開始から10分間も経たずに倒されてしまいました。
スロウIIの命中率は概ね良好ですが、序盤から些細なミスが目立ちます。
ミスをして慌てて崩れたわけではなく
どれも落ち着いて対処しているのですが、それにしてもミスが多いです。

肝心の死因ですが、これは・・・相手の間隔を把握できていなかったから、でしょうか。
スロウIIが入っていなかったため、スロウIで一時対処したのですが
遅延率を見誤り、スロウIIなら間に合うタイミングで蝉弐を唱えて詠唱中断。
もう1発攻撃を食らってから蝉を張り直すとファイガIII。
ストンスキンがなく、HPも厳しかったので慌ててケアルIVをするも時既に時間切れ。

因みにストンスキンがなかったのは
その直前にもファイガIIIを受けていたからなのですが。
直前のファイガIIIは、恐らく直進していれば被弾を回避もできたと思うのです。
その時はそこまでが非常に順調だったので、
相手のMP切れを早めるためにわざと食らったんです・・・よ・・・ね・・・。
今思えば、第一に安定を取るべきだったように思えます。今更ですが。

さて、実はフレの協力で8戦目もトリガーはとりあえず準備してあるので。
明日、また挑んでみようと思います。(記事更新はいつになるかわかりm(ry
次回は装備的には差はないと思いますが、マクロを多少改善してみたので
それで多少戦い易くなれば・・・あわよくば勝てれば。
  
Posted by mottiringo at 17:38Comments(1)

2009年02月07日

朱雀戦 5回目

そんなれんぞ・・・クマー!

















おいィ?
確かに連続魔の使い方は勝手だがそれなりの仕方があるでしょう?
汚いさすが朱雀きたない;

ということで、またバイオでしかHP削ってないのに連続魔が発動して死にました。
もう次はMP切れまでバイオなしでいくつもりです・・・!
今回は特に前回と変わった点はなし。
連続魔に合わせてエルメスクエンチャを使うことができましたが・・・
ダスク手足を外すの忘れてて追い付かれてますね。はい。
次こそMP切れまで!

動画は こちら。
  
Posted by mottiringo at 11:26Comments(8)