結婚しない息子

【Q】
もうすぐ40歳になる一人息子の母です。
いつも相談にのっていただきありがとうございます。
今日はウレシイ報告がございます。

先日、息子とケンカになってしまいましたが、結婚について息子を含めて真剣に話し合うことができました。

温泉が好きな息子なので、日帰り温泉に誘ったら来てくれました。
大好きな温泉に入ったせいか息子はとてもリラックスしているようでした。

川のせせらぎが聞こえるロビーで冷たいものをノンビリと飲みながら主人が水をむけると
息子は素直に話し出しました。


早く結婚をして私たちを安心させたいと思っている。
でも、出会いがない。かといってお見合いはイヤだ。


と、うつむきながらでしたがそう話してくれました。


ここのところ険悪な状態だったので息子がそんな風に本音を語ってくれたのがうれしかったのと、
息子なりに考えており苦しんでいたのかと思うと目がうるんでしまいました。


ここは主人に任せて私は余計なことを言わないよう、だまって2人の話を聞いていました。


息子が話してくれた内容は

早く結婚したいと思っている。
それが親孝行だと思っている。
でも会社じゃ出会いもないからどうしたらいいかわからない。
かといってお見合いはイヤだ。

といった話をしてくれました。

主人は息子の話を聞いて、登山で出会った私達のなれそめを例に出して出会いをたくさん作ることが大事だと話していました。
息子は主人の話を真剣に聞いており、その姿をみて


ああ、この子はきっと結婚できる


と、確信を持つと同時に言いようのないさみしさもこみあげてきました。

主人は息子に先日相談した際に教えてくださった結婚相談所に登録するようアドバイスをしていました。
こちらは1年以内の成婚率が高いので、早く結婚したいと思っている息子にはピッタリかもしれません。
息子は帰りに実家によって、資料を請求すると言いました。
結婚情報

私は帰りの車の中、心にポッカリ穴が開いてしまったような気持ちでした。

帰宅後、息子が私のパソコンから結婚相談所の資料を請求している間、私は一人暮らしの息子のためにたくさんオカズをつくって持たせてしまいました。
掃除をしに行くので合鍵が欲しいというと主人に怒られてしまいました。


趣味らしい趣味もなく、家にこもりがちな私にとって息子の世話が生きがいのようなものです。
結婚したらその世話ができなくなるなんて、と思うと寂しくて仕方ありません。
こんな気持ちのまま、息子の婚活を見守ることができるのでしょうか?

また息子の世話をしすぎてしまうのではないかと不安です。




【A】
ケンカした息子さんと仲直りができ、息子さんが結婚に対してどんな事をかんがえているか真剣に話し合うことができてよかったですね
息子さんが婚活することを決心したのは本当に大きな一歩です。


息子さんは婚活を始めるようですが、お母さまはそんな息子さんが遠くに行ってしまうような気がしてさみしくなってしまったようですね


お母さまは趣味らしい趣味はなく家にこもりがちとありましたが
家の中にずっといると息子さんのことに意識が集中してしまいがちです。
ご主人とは登山で知り合ったとのことですし、今から2人でできる趣味を持ってはいかがでしょうか


このままだと、せっかく一人暮らしをして自立し始めているのに、ここでお母さまがあれこれ世話をやいてしまったら、居心地がよくなってしまい婚活にも影響が出てきてしまいます。


息子さんが巣立ったら第2の人生が待っています。

お母さま、趣味を持ちましょう!
気分転換に旅行に行きましょう!


子供はお母さんのイキイキした姿が大好きなんです



旅行なら
クラブツーリズムの日帰りバス旅行はいかがですか?
日帰りなのでお値段も手ごろですし、出発地がたくさんあるので朝早く起きなくてはならないってこともありませんよ


>>クラブツーリズムのツアーを見るのはコチラから