コスパ優先ウォールの続き(2)自転車置き場をDIY(2)

2014年10月15日

自転車置き場をDIY(1)

気が付けば引っ越し後半年が経過しました。

細かいところでは、
1.クロスとクロスとの間に木の伸縮のため隙間が・・・。
2.相変わらず換気システムの掃除してない・・・。やらなきゃ・・・。
3.いくつか備品が故障。
など出てきておりますが、いずれも許容範囲内。
そのうちにまとめて手直しをお願いすると思います。

住み心地については、
1.信州ではそろそろコタツのシーズン(早いところではもう出している)ですが、室内ではまだ基本半袖です。
もうそろそろ薄手の長そでを出そうかと思いますが、まだ暖房を入れる必要性は感じていませんね。
高断熱性能を感じるところですね。
2.コンロの換気扇を回していると、気密性が高いため、玄関ドアを開けるのにかなりの力が要ります。
こちらでは高気密性能を感じます。
3.こんな状態なので、現時点でホクシンハウスの高断熱高気密性能には満足しています。
真冬はどうなるか、今から楽しみです♪

と、半年たったにもかかわらず、気に入らないところがあります。
それは、自転車置き場。
っていうか、自転車置き場が定まっておらず玄関前に雑然としているのが、もう、ね・・・。
ということで、一念発起して自転車置き場をDIYします!

自転車置き場は、家の北側幅1メートルのスペースにします。
そこに、雨に濡れないように屋根つきの自転車スペースを設置することに。

まず、基本構想はこんな感じ。

image

材料は全て2×4のSPF材で。
2×4材だと、色々と金具が豊富なので素人DIYerにはありがたいことです・・・。
あ、奥行きが思ったほどなかったので、上の図では60センチで考えていましたが45センチに変更しました。

ということで用意するのは、
2×4材 6フィート(1820mm) 14本
束石(羽板付) 6個
2×4用の金物 20個(たぶん・・・)
となります。

で、材料を調達に・・・

image

本当は防腐処理がされたのにしようとしたのですが、予算の都合上通常のものに・・・。
どうしても必要であればあとで防腐塗料で塗ればいいかと。

で、こちらが金物(の一部)。

image

購入したのはこちら

リジットタイ×4
http://www.yht.co.jp/yds14/001.asp?pf_id=80013721800

ダブルシェアハンガー×2
http://www.yht.co.jp/yds14/001.asp?pf_id=80013221300

フェンスブラケット×14
http://www.yht.co.jp/yds14/001.asp?pf_id=80013720700

いやー、2×4材は規格が統一されているので、こういった金物が豊富で助かります。

まずは金物を木に取り付けて、あとはプラモデルのように組み上げていくだけにしていこうと思います。

つづく~

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

mouikken at 12:56│Comments(2)2軒目 | DIY

この記事へのコメント

1. Posted by asama   2014年10月22日 17:26
始めまして。同じくホクシンハウスで建てて昨年暮れに引越ました。換気システムのフィルターはホクシンさんにいただいた掃除カレンダー以外にマメに掃除した方がいいです。気にしていて間をおいて3回目。虫の山になっていました。
2. Posted by mouikken   2014年10月22日 19:36
asamaさん、初めまして!
アドバイスありがとうございます。

このDIYのときに脚立出したんでついでに掃除したんですよ。
開けた瞬間に、虫の死骸が目の中に(笑)
ホクシンハウスさんからは年2回と言われていましたが、おっしゃるように1シーズンに1回位は掃除したほうが良さそうですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コスパ優先ウォールの続き(2)自転車置き場をDIY(2)