2014年05月

2014年05月31日

無垢床のメンテナンス(2)

まずは物資の調達から。

いろいろ調べてみると、
①#240-#320位の紙やすりで削る。
②さらに使い古しのストッキングやメラミンスポンジで磨く。
③オイルまたはワックスで仕上げ
とすればOKらしい。

①や②はすぐに調達できるとして、③をどうしようか・・・。
オイル仕上げなので、当然にオイルを選択することになります。
と、ここで思い出したのが、窓枠をオイル仕上げした時の写真。
塗装屋さんはこちらのワトコのオイルを使っていました。

image


ワトコオイルフィニッシュ ナチュラル色 です。

これでいいやん、と。
床にも使えますし、当然窓枠にも使えますし。
残念ながらうちの近くには取扱店はなさそうなのでAmazonで注文~♪

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003ZHVMD4/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

届くまでいましばらく時間がかかりそうです・・・。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



mouikken at 09:06|PermalinkComments(0)2軒目 | DIY

2014年05月29日

無垢床のメンテナンス(1)

最近、キッチンのところの無垢床がザラザラする・・・。
どうせ子供たちが砂を持ち込んだのだろうと雑巾で拭いてもザラザラ・・・。

また、見た目も艶が消えた感じです。

image

・・・うーん、写真じゃわからんか・・・。

早速
「無垢床 ザラザラ」
で検索すると、どうも無垢床の表面が毛羽立ってしまったようです。

毛羽立ちのシステムは以下の通り。
1.無垢床が水分を吸収
2.その水分が蒸発
3.その蒸発の際、表面の木の繊維を持ち上げてしまう
4.その繊維が毛羽立ちの元

恐らく原因は、
1.キッチンからの水はね
2.汚れた際に水にぬれた雑巾で拭いていたこと
でしょうね。
特に2.が原因と思われます。
子供たちが汚したときに、濡れ雑巾で拭いていたのがダメージになっているような気がします。

うーん、1軒目でもキッチンに無垢床を採用していましたがこのようなことはなかったので誤算です。
多少黒ずむことはありましたが、このような毛羽立ちはなかったなぁ・・・。

しかし、
パイン(針葉樹)→カバザクラ(広葉樹)
蜜蝋ワックス仕上げ→オイル仕上げ
と同じ無垢床とはいえ微妙に違うので、その辺がこの違いに表れているのでしょう。

これは補修しなくては。
ということで続く~。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

mouikken at 15:38|PermalinkComments(0)2軒目 | DIY

2014年05月27日

芝生の状況

さて、外構は現在一時停止状態。
リビング掃出し窓のところのタイルデッキ&フェンスの見積もり待ちです。

そんなんなので特に書くこともないのですが、サボり気味なのでちょっと現在の芝の状況をUP。

まずは東側。
image

ここは午前中しか日が当たらないのでそれほど期待していなかったのですが、意外なことに一番根付きが早そうです。
恐らく、誰も足を踏み入れないのがよかったのではないかと。

続いて玄関のエントランス。

image

全体的に根付いて来ているように見えますが、マットの一枚一枚で根付き状況が違います。
一番根付いていないのが、一番手前側の芝生。
たぶん、根付く前にガシガシ踏まれているのがいけないのではないかと。
しかし、うっすらとですが芝生が生えてきていますので、気長に待つことにしようと思います。

最後に駐車場裏のスペース。

image

こちらもうっすらと・・・という感じ。
玄関から庭に出る際の通路なので、どうしても踏んでしまうのが原因なんだろうなぁ・・・。
こちらも気長に待つことにしましょう。

タイルデッキ等が終わったら本格的に外構DIYが始まりそうですが、おそらく7月以降になりそうです。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

mouikken at 10:07|PermalinkComments(0)2軒目 | 外構

2014年05月17日

外構DIY(4)

さて、ゴールデンウィークに頑張って作った玄関アプローチですが・・・。

早速補修です(涙)

補修するのはこちら

image


コンクリート枕木です。

これをこんな感じに並べたのですが。

image

12個のうち早くも5個が割れてしまいました(泣)
こんな感じに・・・

image


原因はわかっております。

原因その1 整地不良
本当はこの枕木を置くところは、きちんと圧力をかけて整地しなければならないのですが。
ズボラなので、適当に均すだけにしてしまいました。
多少の凸凹があってもそのうち馴染むだろう、と思っておりましたが・・・。

原因その2 車の侵入
そして、その馴染まないうちに車のタイヤがこの枕木の上を通ってしまったようです。
もともとそこまでの耐荷重はない商品(中に鉄筋は入っていない)でしたのであえなくポキリ、と・・・。

本当は将来的にいつでも移動できるように、固着するつもりではなかったのですが・・・。
いつまでもこのままの状態にしておくわけにもいきませんので、コンクリで固着させることにします。

ということで2週間ぶりのコンクリ作業です。

砂入りのコンクリ粉の山に水を入れ込んで

ネリネリ~。
何気に楽しい♪
image

で、これを枕木設置場所に水平になるようにペタペタと。
image

最後に枕木を置いて完了!
固まるまで1日は置かないとね。
image

割れてしまった部分は、致し方ありませんね。
そのうち土が入り込んだり芝生が入り込んだりして、馴染んでくると思います。
本当は買い換えたほうがいいのでしょうが・・・。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


mouikken at 15:51|PermalinkComments(0)DIY | 外構

2014年05月16日

ドキドキの初電気料金

今日もまったりと更新~

さて、先日、ついに初めての電気料金の請求書が来ました!

じゃん!

image


34,829円也

が、よく見ると、期間が3月20日から5月6日まで。
47日、というとほぼ1か月半ですね。
なので、これを1か月30日で計算しなおすと、
22,231円也
となります。
引っ越し前の家の電気・ガス・灯油の合計よりも少ないんじゃね?という金額ですね。

なお、この期間は、
①建築部材の湿気を放出するため、換気システムを強に設定
②同様の理由で、床下暖房の設定温度を高めに設定
③そもそも使い勝手がまだわからないので各種設定に余裕を持たせてある状況
という感じだったため、恐らく来年の同月にはもう少し金額は下がるかと思います。

ただ、寒さのピークは過ぎている時期でもありましたので、1月とか2月にはどれくらいの金額になるか・・・
楽しみのような怖いような(笑)

ちなみに、1軒目の入居の際には蓄熱暖房の使い勝手がわからなかったため、5万近い請求が来て衝撃を受けた記憶があります(汗)


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

mouikken at 09:59|PermalinkComments(0)2軒目 | 建ててから