ダサインがようやく終わったのですが、ネパール人の頭の中は、まだお祭りモード全開中。今日は、どこからともなくティハールの歌が。。。

 

ネパール人は「耳が遠いの?」と疑いたくなるほど、みんな大音量で音楽を聴くので、嫌でも近所から音楽が聞こえてくるのです。

ちなみに、ティハールとはネパール第二の祭りで、10月28日から始まります。ようやくダサインが終わったと思ったら、次はティハール。祭り、祭り、また祭り。

今日、仕事から帰宅したネパール人の夫が、Youtubeでティハールの歌を聞き始めた時は 「夫よ、お前もか・・・」と心の中で呟いてしまいました。

ダサインからティハールにかけてのこの1ヶ月。ネパール人の頭の中は、お花畑が満開状態なのです。