※第1試合
「THE新参者!」
《MMAルール・5分2R》
橋本幸太(毛利道場)
    VS
島田秀太郎(章道館)

※アマチュア契約、-65kg
3313-web

■試合の見所
毛利道場の新鋭、橋本幸太。幼少期より始めた柔道で鍛え抜かれたフィジカルと格闘技センスは、毛利道場の上級者を唸らせる程であり、入門からわずか3ヶ月で総合デビュー戦を迎えることとなった。毛利道場でこれからの成長が大きく期待されている選手の一人である。対する島田も今回が総合デビュー戦。柔道と日本拳法ベースに持ち、下関の総合格闘技イベント「巌龍」で活躍が期待されている。どちらがデビュー戦を初勝利で飾ることができるのか?ルーキー同士の熱い戦いに注目!
■選手データ
橋本幸太(毛利道場)周南市、172cm、17才
職業:高校一年、スタイル:柔道、総合格闘技 戦績:デビュー戦

島田秀太郎(章道館)下関、171cm、26才
スタイル:日本拳法、柔道、戦績:デビュー戦

※第2試合
「未来のチャンピオン対決!」
《KIDSルール・2分2R》
アントニオ剣斗(毛利道場)
VS
小賀弘樹(萬田道場)

※アマチュア契約、-41kg
44-web

■試合の見所
“萬田道場の豪腕小僧”小賀弘樹。8才よりムエタイを始め、小学6年生にして戦績11戦7勝4敗、ムエタイIMU38垉蕋外未箸い実績を持つ。ムエタイIMUフェザー級1位の小賀龍二を兄に持ち、キック界の最強兄弟として注目されている。迎え撃つは“燃える少年”アントニオ剣斗。プロレスラー「アントニオ猪木」に憧れ格闘技を始め、未来のIWGPチャンピオンを夢見る中学1年生。キッズクラスのハイレベルな試合に注目!

■選手データ
アントニオ剣斗(毛利道場)、岩国、152cm、12才
職業:中学1年、戦績:4戦2勝1敗1分

小賀弘樹(萬田道場)、福岡、141cm、12才
職業:小学6年 、戦績:11戦7勝4敗、ムエタイIMU38垉蕋外

※第3試合
「いつも笑顔でサブミッション!サラリーマングラップリング選手権!」
《グラップリングルール・3分2R》
須山京平(毛利道場)
VS
目 慎一郎(クラブファイン)

※アマチュア契約、-60kg
-web

■試合の見所
某企業にて製造業に従事し、世間一般的なサラリーマンとして生活を送る須山。一方の目も笑顔を第一に販売業に従事するサラリーマン。普段は仕事に精を出し平穏な日々を送る両者だが、リングに上がれば一変、グラップラー(壊し屋)へと変貌。笑顔は疎か関節技で相手の体が壊れるまで戦いを止めない。これが日本のサラリーマンの進化形。サラリーマンは強いんです!
■選手データ
須山京平(毛利道場)、周南、168cm、20才
職業:会社員、スタイル:総合格闘技、戦績:2戦2勝

目 慎一郎(クラブファイン)、宇部、168cm、35才
職業:会社員、スタイル:空手、柔術、戦績:20戦12勝4敗4分