金スマ、また、こんまりさんの特集だったんですね。
録画してあったので、見てみました。
片付ける順番は、やっぱり同じでしたね。

◆洋服編

最初に全部一ヶ所に集める。
場所ではなく、物別で
 =>エプロンとかも、洋服と同じ場所。

ときめきで選ぶ。
 =>残したい!モノだけ選ぶ。
  =>部屋着はダメ!
   =>それを着ている時に、大好きな人から電話が掛って来て、
     会えるか否か!

収納時、グラデーションを意識して並べる。
その服の定位置が決まり易いので、洗濯後、
元あった場所に、返してあげる。

かける服と、たたむ服の選別
 =>硬い服は当然かける。コートとかもかける。
 =>揺らした時に、ゆらゆら嬉しそうな服はかける
  =>生地が薄いスカートなど。。。

かける時は、右肩上がりで。
これ右利きと左利きで感覚が違うと思いますが、
「右肩上がり」ということが、なんかいいそうです。
左側に、丈の長い物、色の濃い物、生地の厚い物、重いものから
右側に流れるように配置するのが、良いようです。


薄い生地のものは、たたむよりは、巻く!

※洋服をたたむ時のポイントは、自分が思っているよりも
小さめにたたむ。
Tシャツを例にすると、袖を全てたたみこみ、長方形に。
縦に2つおりにしますが、完全に2つにしないで、
すこし残して、2つ折り。
そして、それを3つ折りにすると、Tシャツが自立する!
そこをゴールデンポイントと言うらしいです。


靴下は、ゴムのところを使って丸めない!
ゴムが痛む。
3つ折りなどで折りたたむと集能力アップ!

ストッキングは、丸めない!皺になります。
巻いて収納

パンツは、たたむとティッシュの空き箱にきっちり収まる。
これ女性ものです。
裏返し、またの部分を上に折り込む。
腰の部分も左右からたたむ。
そして、3つ折り?にすると、きっちりティッシュBOXに収まる。

ブラジャーは、VIP収納!
おブラ様らしいです。
カップをつぶさないように、ひもをカップの中に入れてしまう。
そして、重ねるようにふわっと収納。
そうすると、取り出す時にひもが引っ掛かったりしない。

◆本、雑誌など

勉強系で長く手をつけてないものは思い切って捨てる!
高くても捨てる!
捨てることにより、自分のやる気だったり、
今度買う時の心構えとかに変化がでる。

◆書類

基本、全捨て!!!

・今使っている!
・暫く、必要!
・ずっと取っておく!

上記3つ以外は、全捨て!

問題は「ずっと取っておく」関連ですね、
「思い出」と同じ感覚だと、全部残りますから、
ばっさり諦めることができるか否か。

◆小物

用途不明なコード類は、全捨て!
考えても用途がはっきりしないのならば、いらない。

大量ストックは、立てられる物は立てて収納!
パスタ、歯ブラシ、アルミホイル、ラップ等。

◆ポイント

基本は、【デッドストック】をなくすこと!

ときめく => 活用する! と、考える。
ちゃんと、それを今後も使うか?
適当に流さないで、しっかり向き合い判断する。

理想系を考えながら、掃除すると楽しい!

空間は、未来の為に取っておく!
収納ボックスや棚を先に買ってはダメですよ。
納める物を決めてから、買いましょう!

◆まとめ

整理整頓、掃除をしてわかることは、考え方がシンプルになります!
余計なことを考えなくていい。
「あれ、どこにあったっけ?」とか、考えなくていいんです。
カテゴリーで管理して、活用しているもの達の、
居場所をしっかり決めてあげれば、迷いは無くなります。

つまらない事に、使っている時間をもっと有効活用できますね。

未来に向かって、一歩!



以前の記事:
こんまり流ときめき整理収納法、教えます





マウスの日記:トップへ

度ありカラコン通販:キラキラ♪カラコン本舗