2012年11月

パソコンを作ろう・その4

本とマニュアルを見ながら、わけもわからず組立開始。「マザーボードにCPUを取り付けたら、CPUにCPUファンを装着する」……ナンノコッチャ??。バネの親方みたいなもので、CPUを固定するのだが、これだけでも不器用者には難しい。最初の壁をなんとかクリアし、今度はCPUファンを取り付ける。しかし、ここで第二の壁が待っていた。

パソコンを作ろう・その3

帰宅して、パーツを箱から出し、部屋に広げて置いてみた。うひゃ~、大小含めた箱の多さにビックリ!頼りにするのは、書店で購入した本、パソコンショップで頂いた組立マニュアル、そして、工具のドライバー1本だけだ。午後5時50分、いよいよ作業の始まり、始まり!

パソコンを作ろう・その2

購入したばかりの本を車の中で目を通す。パソコンなんて、作った事ないし、パーツの知識も全くない。完成するかどうかの不安より、兎に角、「作りたい」という気持ちが先走り、そのままパソコンショップへ。凄く良い店員さんで、各パーツの意味と性能を親切丁寧に説明してくれながら、パーツの組合せを考えて下さった。

パソコンを作ろう・その1

ラッキーにも平日二日間、連続休暇が取れた。初日のお昼過ぎ、ぶらりと、書店へ立ち寄った。そこで一冊の本が私を惹きつけた……そうだ、パソコン作ろう!即、決断。即、本購入。
20121130_2.jpg

紅白歌合戦

紅白歌合戦の出場歌手が決まったそうですが、毎年、このニュースを耳にする度「え~、もうそんな時期なの~」と思うのは私だけでしょうか。

ダイレクトメール

資格講座案内のダイレクトメールが届く。急かされる様な、奮起させられる様な、……そんな気分。

無邪気

子供を撮る。どの写真を見ても、その笑顔は無邪気だ。ずっと無邪気のままでいてくれたらいいのに……。

伊藤美紀様

伊藤美紀様は王道の元気キャラ・アイドルでした。“小娘ハートブレイク”も良いけど、“UBU”もオススメです!
DSCF1619.jpg

田村英里子様

デビュー間もないアイドルの中で、彼女の声は物凄く印象的だった。“ロコモーション・ドリーム”は今、聴いてもナイスです。
DSCF1617.jpg

派遣教師

某国営放送で派遣教師の存在を知った。少子化で経営が苦しい私立高校が人件費節約の為、派遣会社から教師を派遣してもらうのだ。一年契約で、ダメなら、即、契約打ち切り。私立高校からすれば、あくまでも派遣会社との契約なので、学校に合わない教師はクビにしやすいというメリットもあるわけだ。正直言って、この事実には驚いた。人を育てる事が第一で、人件費はその後の問題である。生徒を育てる事を放棄した学校は、もはや高校でも何でもない。
プロフィール

たいちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ