子連れでタイ移住キロク(非駐在)



タイのバンコクへ移住した日からのキロク

●もうすぐ2歳半 ムスメのおっぱい事情とワタシの体脂肪


卒乳をやめたワタシとムスメ


ここ最近も相変わらず おっぱい大好きなムスメです。


未だに、1日6回以上の授乳をしているせいか
ワタシは結構食べても体重の変化は無く


調子に乗って、ムスメの残りものやオット会社からのお土産
タイの屋台のあまーいカーフェーを飲んだりと・・・


そうこうしていたら、体重は変わらないけど、体脂肪が26.2%!


ちなみに身長157センチ
体重49キロ
内臓脂肪 2

OMRON HBF-212 






しかし、30代半ばに向けてこれはいけないなと
オットと共に健康的なダイエットを始めることにしました


とりあえず、体重 体脂肪でも毎日カレンダーに書き込むか!






BlogPaint



あと、食生活か

とりあえず炭水化物と糖質の摂りすぎを意識して
たんぱく質を積極的に摂る

んで、ブロッコリーが何やらいいいみたいなので
食卓の緑はブロッコリーに任せる


これでいくか!









 

●二モ発見

先日、エカマイにある科学博物館へ

大人30バーツ
子供3歳まで無料 だったはず

メイン?の館は、宇宙からミトコンドリア、なんだか盛りだくさんな内容
寂れていて薄暗いけど、なんだか懐かしい感じ


水槽が並ぶ、ちょっとした水族館気分の所でニモ発見!



image



「わ~ニモだ~ すご~い」 と言っている写真です。



もうひとつはソイ挟んで隣の館
というか、ビル

何階に何が入っているのかわからない
居合わせたタイ人家族も知らないと(;^ω^)


児童館みたいなスペースの階や、虫、恐竜やら
これまた盛りだくさんな感じでした

各階にトイレもあるし、今後行くならこの館だけでいいかな


プラネタリウムはまた別料金らしい

暗いしムスメには未だ早いね

●バンコク うさぎカフェ

image




BTSウドムスック駅から歩いて
10分位

スクムビット101/1にある
rabitto cafe(確か)


12時オープンと同時に行き
貸し借り状態


●ノンシュガーピーナッツバター



毎朝大体パンを食べているワタシとムスメ


食べているタイの安くて美味しい食パンについては➡ココ


ノンシュガーのジャムを付けて食べてるんだけど
ムスメが飽きてきているみたいで、新たなジャムを開拓


ちなみにノンシュガーのジャムは、サンダルフォーのやつ

日本ではお高くて買ってなかったのに、タイでは日本より高いのに
買ってしまうという・・・




んで、みつけたノンシュガーのはこれ!




image




ピーナッツ99%
塩1パーセント 



ピーナッツバター♪

つぶつぶのピーナッツも入っていて美味しい






Image_62c7266







はちみつ混ぜて少し甘くしても良い感じ♪




値段は100バーツ超えてなかったんだけど、金額不明
ワタシが買ったくらいだから、70バーツ位かな?





BlogPaint




タイではバターが高いので、このピーナッツバターを入れて
炊飯器パンも作ってます


ほんのりピーナッツの香りでこれまた美味しい!






 

タイでAmwayの会員になった



あれは何年前だ?
初めて知ったのは恐らく20歳位


知り合いから説明されたAmway


へーそんなビジネスがあるのねと関心したなぁ



25歳位の時には友達がまんまと信者となり、説明会に誘われて参加してみたけど
すごくつまらなかったなぁ



成功者?みたいな人がでてきて

「この間もゲーセンで20万近く使って~」

とか言ってて、周りの人が

「やっぱ、〇〇さんってスゲー」

とか言ってんの。



んで、説明会に出てきたお茶菓子代を
徴収されて


その20万円で払ってくれよ
って思ったな。




海外での子育て情報載♪

ポチっとしていただけると
大変励みになります☆






んでもって、



image





タイで会員になりました!!!



私が買ったら、色んな人の収益に
なるんでしょうかね?




譲ってもらった浄水器のフィルターを買うため、会員になったんだけど、Amway商品 いい感じ!


日本では安くて色んな種類の日用品があるけど、タイでは結構お高い日用品。


食器洗剤とかAmway安いし、タイ商品買うならAmway商品のが良さそう。



買い物会員と、広める会員って違うんだろうか。


ちなみに年会費は100バーツ







ワタシ オット ムスメの3人で
2015年6月タイへ移住しました。

ちなみに駐在ではないので
永住予定!
記事検索
  • ライブドアブログ
子連れでタイ移住キロク(非駐在)