こんにちは!
セールス&ディベロップメント部 商品開発課の日下部です。


いつも食べることばかり話しているので、
今回は撮影の話をしたいと思います。


ムーブは映像制作会社なので、色々な撮影をさせていただきます。
今回はその中から「記録撮影」を紹介します!


最近はデジカメ・スマホでの動画撮影が身近なものになり、
実は皆さんも「記録撮影」を普通に行なっていると思います。


「記録撮影」とは文字通り、さまざまな出来事を
見やすく、わかりやすく、映像として記録する撮影です。


人生における「記録撮影」と言えば!!


入学式・卒業式・結婚式・運動会などなど…
言い出せばキリが無いほどです。


「映像で残せば良かった…」と後から思う事もあるのではないでしょうか?


私も思い出を残すことが大好きなので、
ケータイやデジカメでたくさんの動画を撮影します。
高校時代に、15秒ほどしか撮れないムービーを
いくつもいくつも残したのはとてもいい思い出です。笑
一生に一度しかない、その瞬間を映像で記録する事は、
とてもステキな事だと思います!


企業の方々が行う記録撮影は、
セミナー・講演会・説明会・自社イベントなどなど…


知識や経験を「未来に残していくため」の記録撮影です。
現場の様子を残すことで証明や実績にしている企業も多くいらっしゃいます。


―この思い出は、より美しく、鮮明に残したい。
―この映像はもう二度と撮れないから、しっかり記録したい。


そんな、誰かにとっての大切な出来事や思い出を


目となり、足となり、耳となり、


じっと記録する記録撮影カメラマンは、
すごくかっこいい仕事だと思います。
01

02

04

決して派手ではなく、
裏方に徹するカメラマンという仕事。


私は誇りに思い、そして尊敬しています。


記録撮影があって、
たまに思い出を振り返ることも、
人生の豊かな1ページだと思うのです。


みなさんも、思い出を積極的に「のこそう。」
高度な技術や、熱い思いが必要な場合はムーブまで!!!


(追伸 ※ とっても素敵な写真で登場していただいた先輩方ありがとうございました!)