特に不具合もなく順調に活躍してくれているFeiyuTechのFY-G4ジンバル。

ちょこっとセッティングをイジってみたくなりまして(まだやったことがない)。
で、セッティングする前にファームウェアを最新のモノにしておこう、と。


そのファームウェア更新がちょっとややこしい(説明書が英語版しかない)ので、ここで解説。
セッティングソフトをいじる前にファームウェア更新だけで一記事にします。


あ、ファームウェア更新ソフトはWindows XP / 7 / 8 / 8.1にしか対応してません。
それ以前のOSやMacでは出来ませんのでご注意。
(Windows 10は未確認。メーカーからもアナウンスはされていない模様)





【本記事の項目と説明】

○USBドライバーソフトのダウンロード
 初めてファームウェア更新をする / セッティングをするという方に必要なモノです。
 既にダウンロード・インストール済みの方は不要。

○アップデートソフトのダウンロード
 ファームウェアをアップデートするためには専用のソフトが必要です。
 既に入手済みの方は不要です。

○ファームウェアのダウンロード
 最新ファームを入手します。

○ファームウェアをアップデート
 これが記事の本題です。

○手順まとめ 
 くれぐれも手順を間違わないよう、まとめました。 



それではいってみましょう!







1.USBドライバーソフトをダウンロード


ファームウェアアップグレードをするにしてもセッティングをいじるにしても、何はなくともUSBドライバーが必要です。

FY-G4に付属のUSBデータコネクターってありましたよね?
コレです。
GoProブログ・FeiyuTechのUSBデータコネクター
これを正常に動作させるために必要なのがUSBドライバーです。



まずはFeiyuTechのメーカーサイトからドライバーをダウンロードします。

メーカーサイトのトップページ から、「G4 Gimbal」をクリック。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのダウンロードページへ1



するとG4のイントロダクションがでますので、「Detail Of FY-G4」をクリック。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのダウンロードページへ2



G4のページの「Download」をクリック。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのダウンロードページへ3



ここがソフトウェアやセッティングソフトの置き場です。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのダウンロードページ



目的のUSBドライバーは一番下。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのUSBドライバダウンロードページ
二種類ありますが、どちらでもいいようです。
ここでは「Feiyu Tech New USB Driver」を例にします。



クリックでダウンロード、任意の場所に保存します。
このドライバーはrarファイルです。
GoProブログ・USBドライバーダウンロードから保存



解凍して出来たフォルダを辿って行くと、exeファイルが二つあります。
GoProブログ・USBドライバー二種類
x64とx86。
自分のパソコンが64bit仕様ならx6432bit版ならx86をクリックしてインストール。


これでUSBドライバーの準備は完了です!







2.アップデートソフトをダウンロード


先ほどと同じく、メーカーサイトの「Download」へ。
GoProブログ・FeiyuTech公式サイトのダウンロードページ



今度はこれです。
GoProブログ・FY-G4のファームウェアアップデートソフトダウンロード
クリックでダウンロード、任意の場所に解凍しておきます。rarファイルです。



これが中身。
GoProブログ・FY-G4のファームウェアアップデートソフト
赤枠の「UPDATE FOR G4」というexeファイルがアップデートソフトです。







3.最新ファームウェアをダウンロード


またまたメーカーサイトの「Download」から、今度はコレ。
GoProブログ・FY-G4の最新ファームウェア
2015年8月現在、最新ファームはV1.13です。



クリックして任意の場所に保存します。
これもrarファイルなので解凍し、フォルダを辿ると・・・
GoProブログ・FY-G4ファームウェアbinファイル
binファイルがあります。
これがファームウェアです。







4.ファームウェアのアップデート


いよいよ本題です。
先走ってここに飛んで来た人のために注意事項をもう一度。


ファームウェアアップデートのためには
USBドライバー
アップデートソフト

必要です



これがないと出来ないどころか、妙なことをすると壊れる可能性がありますので注意。
まだの人は記事の上に戻って読み直してください。




さて、それではいってみましょう!
手順を間違わないように慎重にね。


第一に、ジンバル本体のバッテリーは抜いておきます。
これかなり重要。
壊れる可能性があります!


さて、付属品のUSBデータコネクターとUSBケーブルをセットしてから・・・
GoProブログ・USBデータコネクターとUSBケーブルを接続



パソコンにさします。
GoProブログ・USBデータコネクターとパソコンを接続
この順番、必ず守った方がいいみたい。
そして、まだジンバル本体には繋ぎません。



そしてデバイスマネージャーからドライバーのCOMポート番号を確認します。
コントロールパネル→システムとセキュリティ→システム内のデバイスマネージャーを起動。

「ポート(COM とLPT)」に出てます。
GoProブログ・COMポート番号確認
ごめんなさい、ポインタが被ってて見えないですが、この場合COM5と出てます。
このCOMポート番号を覚えておきます。

ここでもしCOM10以上の数字が出てる場合はCOMポート番号を変更しなければなりません。
その変更の仕方は各自で調べてください(笑)



つぎにアップデートソフトを起動。
GoProブログ・FY-G4アップデートソフト起動
さきほどの「UPDATE FOR G4」です。



起動するとこんな感じ。
GoProブログ・FY-G4アップデートソフト起動画面
すでに上の欄にCOM5と出てますが、出てない場合は選択しましょう。
先ほどデバイスマネージャーから確認したCOM5です。
その下、「115200」になっているのを確認して「OPEN FILE」をクリック。



ファイル選択画面が出ますので、先ほどダウンロードしておいた最新ファームウェアを選択。
GoProブログ・FY-G4ファームウェアアップデートファイルを選択
binファイルのモノです。



選択すると、このように表示されます。
GoProブログ・FY-G4アップデートソフト画面
表示内容にFirmwareV1.13と、一番下にFILE OK!と書かれています。
そして「OPEN」をクリックします。(クリックすると「CLOSE」に変わります)



「OPEN」をクリックしたらここで初めてジンバル本体とUSBケーブルを繋ぎます。
GoProブログ・FY-G4とUSBケーブルを接続
ファンクションボタンが点灯します。



接続が成功すると・・・
GoProブログ・FY-G4とPCの接続成功画面
LINK OK!と現在のファームウェアバージョンが表示されます。
現在のバージョンはV1.11ですね。
これをV1.13にしてやろうとしてるわけです。



ここまでできたらあとはUPDATEをクリック。
GoProブログ・FY-G4アップデート
クリックするとデータが送られ始めます。
Send block ⚪︎⚪︎ OKとでてますね。



完了。
GoProブログ・FY-G4アップデート完了



まだ油断できません。
完了したら必ずソフトウェアを閉じてから本体のUSBケーブルを抜きます。



これでアップデートは完了です。
くれぐれも手順は間違わないようにしましょう!
せっかくのオモチャが台無しになりますと悲しいですからね〜





アップデート手順まとめ


アップデートの手順を簡単にまとめておきます!

1.USBデータコネクターとUSBケーブルを繋ぐ

2.USBデータコネクターをパソコンに接続

3.COMポート番号を確認

4.アップデートソフトを起動

5.COMポート番号を選択

6.「OPEN FILE」でファームウェアファイルを選択

7.「OPEN」をクリック

8.USBケーブルとジンバル本体を接続

9.LINK OK!と表示されているのを確認

10.「UPDATE」をクリック

11.SEND OKとでたら「CLOSE」をクリック

12.アップデートソフトを閉じる

13.ジンバル本体からUSBケーブルを抜く




以上、今さらながらまとめました。


次回記事はFY-G4ジンバルのパラメータセッティング方法。です!