映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2013年06月

エンド・オブ・ザ・ワールド

エンド・オブ・ザ・ワールド
原題 Seeking A Friend For The End Of The World

エンド・オブ・ザ・ワールド DVDエンド・オブ・ザ・ワールド DVD [DVD]
出演:スティーヴ・カレル
商標:Tc エンタテインメント
(2013-06-28)

「7.8」
人類の滅亡に際し勇敢に戦った男たちとその家族の物語。
では無く、人類の滅亡が確実となったことで妻に逃げられた男が、最後になる前に自分を本当に愛してくれていた女性と会おうとするハートフルでドラマチックなラブストーリー。
この映画はセンスのいい映画だ、と観てすぐに分かる。
人類の最後を迎えた人々の行動は実に可笑しく、暗い絶望的なイメージよりもむしろ希望を感じるほど明るい。

007/スカイフォール

007/スカイフォール
原題 Skyfall

007/スカイフォール [DVD]007/スカイフォール [DVD] [DVD]
出演:ダニエル・クレイグ
出版:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
(2013-08-02)

「6.5」
完成度が高く、作りこまれている割りにはあまり印象に残りそうに無い。
シリーズに愛着が無ければ、内容が長いだけに見ていて疲れる。

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
原題 The Woman in Black

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [DVD]ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [DVD] [DVD]
出演:ダニエル・ラドクリフ
出版:Happinet(SB)(D)
(2013-06-04)

「6.8」
ゴシックホラー、ミステリアスホラーとしてはよく出来た映画。
憎しみや怨念の極致を描く。
暗く、陰鬱、茫漠としていて希望が見えない。
それだけにほんの少しの光で救われる。

クロッシング・デイ

クロッシング・デイ
原題 What Doesn’t Kill You

『ジャケット見つからず』

「6.4」
実話を基に作られた映画。
幼いころから犯罪に手を染めて生きてきた、二人の親友の深い絆を描いている。
クライム・サスペンスかと一見すると思えるが、全体を通すと一人の人間が希望の無い暗い世界から、現実の社会に復帰するまでを描いた作品とも言える。
この邦題、ちょっといやらしいです。

お気に入りの○○

お気に入りの監督

ピーター・ジャクソン
「ロード・オブ・ザ・リング」、「ホビット」、「第九地区」など

ロバート・ロドリゲス
「レジェンド・オブ・メキシコ」、「シン・シティ」、「パラサイト」など

アーウィン・ウィンクラー
「勇者たちの戦場」、「海辺の家」など

ギレルモ・デル・トロ
「パンズ・ラビリンス」、「ブレイド2」など

ジョージ・A・ロメロ
「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」、「リビング・オブ・ザ・デッド」など

M・ナイト・シャマラン
「シックス・センス」、「デビル」など 
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(10)
採点不能映画(15)

2014年映画 MY BEST10
記事検索