映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2013年11月

コロニー

コロニー
原題  Colony

コロニー5 [DVD]
ローレンス・フィッシュバーン
TCエンタテインメント
2014-01-29


「6.7」
雪に閉ざされた世界でコロニーと呼ばれる居住区に住む人々。
極限の環境で表面化する人間の狂気を描く。
ヒーローにヒロイン、頼れる友にライバルと、セオリーはしっかりと抑えられている。

オブリビオン

オブリビオン
原題  Oblivion



「6.8」 
近未来的なデザインが効いている。
案外場所を限定している上に、VFXを多用しているので、ハリウッド映画にしては制作費は抑えられているように思う。 
SF、アクションに重ねてミステリーとして楽しめる。
 

アンチヴァイラル

アンチヴァイラル
原題  Antiviral

アンチヴァイラル [初回生産・取扱店限定] [DVD]
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
カルチュア・パブリッシャーズ
2013-10-11


「6.2」
先端恐怖症は絶対見れない映画。
 ずいぶんと難しい作品を作ったなと。
一般大衆向けではまったく無い。
ただ、作品の独自性と異様さはコアなファンが付きそうではある。
倫理観が失われた世界はこうなるのかと思わされる。 

LIVE AND DIE リヴ・アンド・ダイ

LIVE AND DIE リヴ・アンド・ダイ
原題 Pown

LIVE AND DIE( リヴ・アンド・ダイ) [DVD]
レイ・リオッタ
アメイジングD.C.
2013-12-04


「6.6」
いかにもアメリカ人が考えたという感じの脚本で、金がらみの警官の汚職を発端に、つながりを持った関係者のさまざまな思惑が交錯する。
情報量が多い割には小さくまとまっている。
よくできた小品。 

死霊のはらわた

死霊のはらわた
原題  Evil Dead

死霊のはらわた オリジナル&リメイク "死霊" パック(初回生産限定) [Blu-ray]
ブルース・キャンベル
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2013-10-09


「7.6」
見ごたえ十分。
ホラーの演出にスプラッターの表現。
日本のホラーと比べると、コンタクトのとり方が実に物理的で面白い。
やりすぎるとコミカルになりかねない恐れがあるところを、怖さのみに集中させている。
そういう意味では正統派とも言える。
ホラーとしてはすべてにおいてクオリティが高い。 
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(23)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索