映画レビューDAM

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2014年01月

短め映画レビュー、簡単解説。さくっと簡潔に。

終戦のエンペラー

終戦のエンペラー
原題  Emperer

終戦のエンペラー [DVD]
マシュー・フォックス
松竹
2013-12-21


「6.4」
そういった難しい題材に真剣に取り組んだことに大きな意義があるし、もっと製作されるべきであると思う。

アメリカ側からの視点で描かれている割には目線は非常に日本的で、外国人にとって日本や天皇を理解する上で、よい材料の一つになるだろうと思う。

キャスティングには多少の不満が残る。

最上の作品とはいいがたいがその意志は評価できる。 

最後のマイウェイ

最後のマイウェイ
原題  My Way

最後のマイ・ウェイ [DVD]
ジェレミー・レニエ
TCエンタテインメント
2014-01-24


「6.9」
「マイ・ウェイ」を作ったフランスの歌手、クロード・フランソワの生涯を映画化。

誰もが知る名曲の裏には一人の人間の熱く、眩しく、輝かしい生涯があった。 

まさにその生涯はスターと呼ぶにふさわしい、人々の記憶に深く刻み華々しく散った人生。 

ワールド・ウォー・Z

ワールド・ウォー・Z
原題  World War Z

ワールド・ウォーZ [DVD]
ブラッド・ピット
角川書店
2013-12-20


「7.5」
世紀末的世界観を持った映画の中でも、最もホラーによった内容だと思う。

従って、ホラーの好きな人間にはススメやすい。
 

映画の顔として存在するブラット・ピットは、そこに存在するだけで画面に画力を与え続ける。
 

しばしば緊張を強いられる場面が登場し、そのたびに目は画面に釘付けとなる。 

リベンジ・フォー・ジョリー 愛犬のために撃て!

リベンジ・フォー・ジョリー 愛犬のために撃て!
原題  Revenge For Jolly !

リベンジ・フォー・ジョリー 愛犬のために撃て! [DVD]
ブライアン・ペトス
TCエンタテインメント
2014-01-29


「6.7」
殺された愛犬のために復讐を企てるという、一線を飛び越えた作品。

イライジャ・ウッド出演作。

誰にも止められなくなった主人公。

その復讐の過程では残虐性と笑いが同居する。 

マン・オブ・スティール

マン・オブ・スティール
原題 Man of Steel

マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVD(初回限定生産)
ヘンリー・カビル
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-12-18


「7.6」
「スーパーマン」というアメコミの元祖としての、ステレオ的なイメージとは程遠い、まさに今の生きたヒーローとして新しく作り変えられた一流の映画。

映画として長編であるにもかかわらず、多くの秀作がそうであるように、時間の長さを感じさせない、スキの無いつくりになっている。
 

一流のスタッフとハリウッドが時折見せる、スペシャルな出来の作品。 
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(33)
2019年度オススメ映画(2)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
2016年映画 MY BEST10
記事検索