映画レビューDAM

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2015年01月

短め映画レビュー、簡単解説。さくっと簡潔に。

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

アンダー・ザ・スキン 種の捕食
原題  Under The Skin

アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [Blu-ray]
スカーレット・ヨハンソン
Happinet(SB)(D)
2015-01-06


「6.2」
非常に謎めいている。

一筋縄ではいかない際どさがある。

削ぎ落とされた情報と夢のような非日常的な世界が、つじつま合わせの理解を阻む。

それでも総合的に見れば、何か興味深いものとして観れる。

なんといっても目を見張るは美しい姿態である。 

アイ・フランケンシュタイン

アイ・フランケンシュタイン
原題  I Frankenstein

アイ・フランケンシュタイン [Blu-ray]
アーロン・エッカート
ポニーキャニオン
2015-01-07


「5.4」
怪奇的な伝記に天国と地獄、ガーゴイルと悪魔という要素を取り入れ、ファンタジックにした。

VFXは「ブレイド」を彷彿とさせる。

アクションは多彩であり、ストーリーも集約しているが何か淡白である。 

ラストミッション

ラストミッション
原題  3Days To Kill

ラストミッション [DVD]
ケヴィン・コスナー
TCエンタテインメント
2014-11-19


「7.5」
余命いくばくも無いCIAのエージェントが、疎遠だった娘との関係を、残された時間を使って、課せられる任務を遂行しながら、解きほぐしてゆく。

軽快なアクションとユーモアのセンスが秀逸。

役柄の世代とマッチしたとはいえ、ケビン・コスナーがここまではまるとは驚きをもって見た。

アクションにも切れがあった。

しかし誰でも考えられそうな邦題である。 

バトルフロント

バトルフロント
原題  Homefront

バトルフロント [DVD]
ジェイソン・ステイサム
Happinet(SB)(D)
2015-01-06


「6.8」
信頼の置けるアクション俳優ジェイソン・ステイサム。

ワイルドで少し野蛮ながら、圧倒的な強さで必ず助けてくれる、アウトロー的なヒーロー。 

MONSTER モンスター

MONSTER モンスター
原題  Took An Ax Lizzie Borden

MONSTERモンスター [DVD]
クリスティーナ・リッチ
アメイジングD.C.
2014-12-03


「5.1」
クリスティーナ・リッチ、ではなくクレア・デュバルが久々に見れると引かれた。

ドラマのような演出で小品というイメージ。

実際ドラマとして作られているように見える。

原題からいってミステリーと呼ぶには、答えがはっきりしすぎている。

演技派女優としてクレア・デュバルにはもっと質の高いものに出てほしい。 
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(33)
2019年度オススメ映画(2)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
2016年映画 MY BEST10
記事検索