映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2017年03月

コロニア

コロニア
原題  Colonia

コロニア [Blu-ray]
エマ・ワトソン
松竹
2017-02-08


「7.1」
共産政権下のチリで秘密警察が拷問に使っていた、コロニアという宗教団体施設の地下へと送られた青年を助けるために、施設へもぐりこもうとする恋人の物語。

実際の出来事を基にしていながら、多分にサスペンス要素も含まれる。

緊張と緩和の使い方がうまい。

捻じ曲がった思想の持ち主が権力者になった場合の恐ろしい出来事。 

レジデント

レジデント
原題  What We Become

レジデント [DVD]
ミレ・ディーネセン
ニューセレクト
2017-03-03


「6.8」
住宅街の平穏な日常が感染症の拡散によって狂気の世界へと変貌してゆくまでを描く。

ゾンビ映画の中でも正統派的な内容で、安定している。

徐々にジリジリと追い詰められてゆく中で終盤の加速が効果的。 

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
原題  Pay The Ghost



「5.7」
ハロウィンの夜、なぞの言葉を残して失踪した息子を探す父親が、不可解なメッセージをたどり、事の真相に迫る。

物語の方向性が見えてくるまでが、最も引きがある。

それがハイライトとするなら、これはホラーでは無くミステリーとしてみたほうが良い。

ストーリーには荒さが目立ち、消化不良の感がある。

いくつか問題点を抱えている。 

ミッドナイト・スペシャル

ミッドナイト・スペシャル
原題  Midnight Special

ミッドナイト・スペシャル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]
マイケル・シャノン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-03-08


「7.1」
不思議な力を持った少年と彼を誘拐した2人の男が、政府組織に追われながらもある目的地へたどり着こうとする。

この作品とは方向性は違うが、昔「光る目」というサイコホラー映画があったが、それを思い出す。 

映画内の雰囲気作りが良く、特に導入部はミステリアスで引き込まれる。

未知なる物への好奇心、それを刺激し満足させてくれる。

そういう映画の基本的魅力を備えている。 

ハングリー・ハーツ

ハングリー・ハーツ
原題  Hungry Heart

ハングリー・ハーツ [DVD]
アダム・ドライヴァー
TCエンタテインメント
2017-03-03


「6.7」
独自の育児方針に基づいて育てようとする母親と、それを辞めさせようとする父親、行き着く先の悲劇。

その度合いは違えど、育児方針の違いというのはどの夫婦にもあることで、その普遍的な問題に深く切り込んでいる。

愛情が深いが故にそのすれ違いが痛々しい。 
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(23)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索